« その日暮らし | トップページ | 翻訳夜話 »

2009/03/23

ITリスクの考え方

ITリスクの考え方 (岩波新書)

著:佐々木 良一
発売日:2008/08
参考価格:\777
ポイント : - (-)


システム障害によって様々な社会インフラが影響を受ける昨今。水や電気と並んでライフラインの一つとしてあげられる日も近いと感じています。本書はそんなITについてITリスクについて考察しています。

ただやみくもにリスクを取り除くというのは暴挙に近く、リスク対効果についてしっかりと考慮する必要があります。2000年問題について騒がれたことは記憶に新しく、2000年の前と後でその熱の違いに若干の違和感を覚えたのは私だけではないはずです。やみくもに取り掛かったのが2000年問題とも言えるのではないでしょうか。確実に問題はあったのですが、とにかくすべての問題を取り除く対応方法だったと著者は分析しています。

しかし本当にすべて取り除く必要があったのか。必要なものをしっかりと見据えて対応する。その必要性を強く説いています。

|

« その日暮らし | トップページ | 翻訳夜話 »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/44432279

この記事へのトラックバック一覧です: ITリスクの考え方:

« その日暮らし | トップページ | 翻訳夜話 »