« 宮本武蔵〈7〉 | トップページ | ノーカントリー »

2008/12/14

モダンタイムス

「魔王」の続編ともいう作品。大いなる陰謀が裏に潜むのか。社会システムと個人の戦いを描く。とある請け負った仕事。何のシステムなのか判然としないまま、調査を進める主人公。そして不思議な機能に気づいてしまう。見て見ぬふりをするのも大事。それを見るのならば勇気が必要。

仮想的な世界ではあるにせよ、非常によくできた物語に大満足。

しかし、主人公の妻がものすごく特徴のある人物でした。とても味方とは思えず、きっとこれは敵の罠の一つに違いないと勘ぐりもして、いつ真の姿が明かされるのかとドキドキしていたのですが、最後までマイウェイをいく姿に、ものすごく唖然とさせられました(^^;。本当に味方なのか(^^;(^^;

モダンタイムス (Morning NOVELS)

著:伊坂 幸太郎
発売日:2008/10/15
参考価格:¥1,785
ポイント : 17pt (1%)

|

« 宮本武蔵〈7〉 | トップページ | ノーカントリー »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/42981674

この記事へのトラックバック一覧です: モダンタイムス:

« 宮本武蔵〈7〉 | トップページ | ノーカントリー »