« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008/11/30

タキシード

個人的には微妙な感じでした。この作品を上映当時に見ていたら、もっとおりあがって楽しめたのかもしれませんが、笑うツボが完全に外れてました。タキシードで超人的なアクションをこなすという設定がどうにも個人的には・・・。生身の人間がすごいアクションをこなすという前提があって、コミカルなアクションも映えるのになぁというかんじ。

タキシード

監督:ケヴィン・ドノヴァン
発売日:2003/09/26
参考価格:¥ 3,990
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SAW5

核心に迫ったかと思いきや謎は深まるばかり。今回も深層が次々と現れては・・・。

§

毎年冬の恒例になりつつあるSAWシリーズ最新作をみてきました。1の時の衝撃をいまだに忘れられず、本当の終わりを知りたくて足を運んでしまいます。

シリーズ作として5作目。そしてこの作品の特徴も言える前作までの事件を違う視点から描き、世界を掘り下げていく展開もこれまで通り。なので、絶対に前作までのシリーズを見ていないと楽しめません。特に今回新しい事件というよりも、前作までの掘り下げと前作以前の過去(?)を描いています。

しょっぱなの被害者は両手足を鎖で縛られて、首もろくに動かせない状態から、ゲームの始まりを告げられる。ジグソウ曰く、「助かりたければ、自らの両手をつぶす」。出来なければ60秒後にはギロチンにより体は真っ二つ。

被害者は助かりたいがために、自ら両手をつぶすが、、、ギロチンは止まらず・・・。ジグソウのゲームのルールは絶対であるはずなのに・・・!?この事件もまた大きな仕組みの一つとして組み込まれていくのですが、それは見て確かめてください。

今回の作品は4までの話を多角的に描いて、時間軸もかなり錯綜していて、今はどういう状況なのか把握するのに必死でした。それでも絶対に目が離せない。ジグソウはどこにいるのか。ゲームの中に組み込まれているかの如く必死になってしまいます。


そして終わりは絶対に次回作につながるであろう終わり方をしているので、また楽しみが続きます

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/11/29

手紙

東野圭吾原作の作品。

兄が押し込み強盗のうえ服役。一応理由は弟のためだとは言え、犯罪は犯罪。そして身内に服役囚がいるために、その家族までが世間から白い目で見られる。弟からすれば忘れたいのだが、そうも言えないのが血縁のつらいところ。

正直お涙ちょうだいものはあまり好きではないので、途中のメロドラマ的な展開に疎ましくも感じていたのですが、ラストの刑務所内でのイベントの演出にぐっときてしまいました。基本的にこういうのに弱かったりもするのです(笑)。

手紙 スタンダード版

監督:生野慈朗
発売日:2007/04/27
参考価格:¥3,990
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤×ピンク

六本木の廃校になった小学校で夜毎繰り広げられる饗宴。出演者は少女。それぞれがイメージキャラクターとしての役割を当てられて、ガールズファイターとして戦う。

そのガールズ一人一人の人生一幕を描いた作品なのです。







赤×ピンク―Sakuraba Kazuki Collection (角川文庫 さ 48-1)



著:桜庭 一樹

発売日:2008/02

参考価格:¥540

ポイント : - (-)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/28

フェルマーの最終定理

フェルマーの最終定理の難しさはさっぱりとわからないのですが、数学の世界に魅せられた人々のすさまじいまでの取組みに脱帽。人生をかけて取り組むというのは言葉で言う以上に難しいもの。それを答えの見つかるかどうかわからないものに取り組んでいく姿は驚きです。迫力満点。

フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

原著:Simon Singh
発売日:2006/05
参考価格:¥820
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/27

タルト・タタンの夢

町にある家庭的なフランス料理を出すとあるお店で繰り広げられるミステリ短編集。人が集うところに謎あり。フランス料理にはとんと疎いので描かれているフランス料理がいったいぜんたいどういうものなのかわからなくても、なんとなくおいしそう。

タルト・タタンの夢 (創元クライム・クラブ)

著:近藤 史恵
発売日:2007/10
参考価格:¥1,575
ポイント : 15pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/26

マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]

マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]

著:P・F. ドラッカー , 他
発売日:2001/12/14
参考価格:¥2,100
ポイント : 21pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/25

iPodをつくった男

iPodという人々の魅力をひきつけてやまない製品を生み出した人物像と会社の文化について紹介されている本。

iPodをつくった男 スティーブ・ジョブズの現場介入型ビジネス (アスキー新書 048) (アスキー新書 48)

著:大谷 和利
発売日:2008/01/10
参考価格:¥760
ポイント : 7pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/24

野性時代 第61号

中村航特集。結構好きな作家なので、楽しかった。






野性時代 第61号 62331-62 KADOKAWA文芸MOOK (KADOKAWA文芸MOOK 62)



編集:角川書店編集部

発売日:2008/11/12

参考価格:¥840

ポイント : 8pt (1%)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/23

宮本武蔵〈6〉

宮本武蔵〈6〉 (吉川英治歴史時代文庫)

著:吉川 英治
発売日:1990/01
参考価格:¥734
ポイント : 7pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/22

宮本武蔵〈5〉

宮本武蔵〈5〉 (吉川英治歴史時代文庫)

著:吉川 英治
発売日:1989/12
参考価格:¥734
ポイント : 7pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/21

ひぐらしのなく頃に解 第三話~皆殺し編~(上)

意外とこのシリーズ長いなと思っている読者は私だけじゃないはず・・・。持たせすぎ~。

ひぐらしのなく頃に解 第三話~皆殺し編~(上) (講談社BOX)

著:竜騎士07
発売日:2008/09/10
参考価格:¥1,680
ポイント : 16pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gmailにテーマがつけられるっす

Gmailがとても便利なので、メール管理はGmailにお任せ状態なのですが、本日何気にメールチェックをやろうとしたら新機能のお知らせが表示せれてました。

[設定]-[テーマ]から選択できます。

Gmailの画面のテーマが選択できるようにするものなのですが、これが意外にいい! あまりデザインにはこだわるほうではないのですが、お気に入りのツールの模様替えがこんなに楽しいとは久しぶりの感覚。毎日使うものだから、空きのこない様にもしたいですし。

設定時に地域を登録するのですが、こちらはテーマによっては時間によって内容が変化するらしい。具体的にどれなんだろう。これも面白い機能ですね。

最近の機能アップは正直あまりうれしくないなぁと感じていたので、本当に久しぶりにクリーンヒットでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/20

間宮兄弟

こんなに仲の良い兄弟を見て、世の中の女性は逆にひかないだろうかと心配してしまうくらいに仲の良い間宮兄弟。気持ち悪くないくらいに女性と近づこうと努力する姿はちょっと応援したくなります。

またTSUTAYAの店員役をやっている沢尻エリカがかわいいです。

間宮兄弟(通常版)

監督:森田芳光
発売日:2006/10/20
参考価格:¥4,935
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/19

キャットウーマン

一人の女性が巨大企業の陰謀に係わってしまい、かけがえのない命を落としてしまう。そこに現れるのが一匹の猫。自分の魂を彼女に与えて、キャットウーマンとして再び蘇らせる。

パワーアクションというよりもスピードアクション。女性ならではのしなやかさを活かし、びしっびしっと悪を懲らしめます。

キャットウーマン 特別版

監督:ピトフ
発売日:2007/06/08
参考価格:¥1,500
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/18

バットマン ビギンズ

バットマン誕生までの秘話(?)を描く。子供のころの恐怖体験から、自分自身の恐怖感に打ち勝ち、悪と戦う決心するところまでは、ヒーローものにはない葛藤が見えておもしろい。

バットマン ビギンズ 特別版

監督:クリストファー・ノーラン
発売日:2005/10/28
参考価格:¥ 3,980
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/17

本の雑誌 306号

特集は「人間は雑誌の付録のみで生きられるか」。いきられねーだろーと思う人はぜひ一度中身を見てください。雑誌の付録ってこんなにいろいろあるんだと驚かされます。

本の雑誌 306号

編集:本の雑誌編集部
発売日:2008/11/11
参考価格:¥530
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/16

ハチミツとクローバー

いいっすねぇ~。青春まっすぐでまっしぐらな恋愛ストーリー。海へ行こうと思い立ってそのまま言っちゃうわかさがうらやましい。

ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

監督:高田雅博
発売日:2007/01/12
参考価格:¥4,935
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/15

本の愉しみ、書棚の悩み

本の愉しみ、書棚の悩み

翻訳:相原 真理子
発売日:2004/07/24
参考価格:¥1,680
ポイント : 16pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/14

夢のような幸福

人にはそれぞれ楽しみがあると思いますが、著者は確実に明るいオタク道を歩まれているようです。漫画をこよなく愛し、だらだらと過ごす毎日。好きなバンドのライブと、「誰かいいひといないかなぁ~」と口癖のようにぼやいていながらも、妄想に明け暮れる日々を綴ったエッセイ。

笑えます。笑わせてもらいました。

夢のような幸福 (新潮文庫 み 34-6)

著:三浦 しをん
発売日:2008/02
参考価格:¥540
ポイント : 5pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/13

村上ソングズ

村上ソングズ

著:村上 春樹 , 他
発売日:2007/12
参考価格:¥2,310
ポイント : 23pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/12

忍空-SECOND STAGE-干支忍編 6

忍空-SECOND STAGE-干支忍編 6 (6) (ジャンプコミックス)

著:桐山 光侍
発売日:2008/11/04
参考価格:¥420
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/11

アイシールド21 32

気づいてみればコミックスも32巻。週刊誌としての連載もここまでくればいつ終わってもという雰囲気になりがちですが、このシリーズはようやくここからが本番というところ。クリスマスボウルの開幕です。

アイシールド21 32 (32) (ジャンプコミックス)

イラスト:村田 雄介
発売日:2008/11/04
参考価格:¥420
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/10

まつりスペシャル 2

完全に少女マンガの世界なんですが、どこに向かっていくのか。
それだけが気になります。

まつりスペシャル 2 (2) (ジャンプコミックス)

著:神尾 葉子
発売日:2008/11/04
参考価格:¥460
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/09

おそろし 三島屋変調百物語事始

宮部みゆきは大好きなのですが、あえて時代もの作品は避けてきていたのですが、今回はいろいろと話題になっていて興味が惹かれて読んでみました。

今回の作品に限って言えばもう面白いの一言に尽きます。

舞台設定から主要な登場人物たちの配置。短編ながら物語同士のつながりが世界を濃くしていく様など読んでいてどんどんと入り込む。

一つ一つの怪異のおそろしさ、面白さもまた物語の世界へ引きづり込む要素となっているのは言うまでもありません。







おそろし 三島屋変調百物語事始



著:宮部 みゆき

発売日:2008/07/30

参考価格:¥1,785

ポイント : 17pt (1%)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/08

桜庭一樹 ~物語る少女と野獣~

その時々によって好きな作家気になる作家はなんだかんだ移り変わっていくのですが、最近特に気になっているのが桜庭一樹。

本書ではタンク本未収力の作品の掲載や直木賞受賞の瞬間の出来事など、内容は盛りだくさん。著者自身へのインタビュー記事から、編集者などの第三者から見た桜庭一樹という人についての内容などがとても面白い。

桜庭一樹 ~物語る少女と野獣~

著:桜庭 一樹
発売日:2008/08/01
参考価格:¥1,470
ポイント : 14pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こどものころにみた夢

こどものころにみた夢というキーワードをもとに様々な作家がその想像力を膨らませた作品がまとめられた一冊。小説あり、エッセイありと色とりどり。その想像力には驚かされるばかり。

こどものころにみた夢

著:角田 光代 , 他
発売日:2008/06/10
参考価格:¥1,995
ポイント : 19pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/07

本棚 2

本棚のない家というのも結構あると聞きますが、本書はそんな風どこ吹く風。作家を中心に本棚の紹介が盛りだくさん。本がたくさんある風景ってなぜか見ているだけでとても惹かれてしまいます。本好きのサガっかね。

本棚 2 (2)

編さん:ヒヨコ舎
発売日:2008/08
参考価格:¥1,785
ポイント : 17pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/06

めがね

いやぁ、予想以上に癒されるというか、不思議な空気をもった映画でした。特に観光名所もなく何があるわけでもない。そこに集う人々で送る日常の中で、たそがれる。毎日がシンプル。当人からすればあたりまえで単調な毎日かもしれませんが、刺激に疲れた都会人にはうらやましいのかもしれません。

めがね(3枚組)

主演:小林聡美
発売日:2008/03/19
参考価格:¥5,040
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/05

4分間のピアニスト

4分間のピアニスト

監督:クリス・クラウス
発売日:2008/06/06
参考価格:¥3,990
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/04

幸せのレシピ

様々なルールを自分で設けて、完璧な生活を送る女性を演じるのはキャサリン・ゼダ・ジョーンズ。あるレストランの厨房を取り仕切る。完璧なレシピで完璧に料理を提供する。

そこに舞い込む様々な出来事が彼女を変えていく。

レシピどおりに完璧にはとてもうまくはいかないけれど、
幸せになるためには完ぺきでなくてもいいんだと気づいていく彼女の姿が微笑ましいのです。

幸せのレシピ

監督:スコット・ヒックス
発売日:2008/02/08
参考価格:¥4,980
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/03

アンジェラ

全編モノクロの映像ながら、パリの街が身がとても綺麗なので見ているだけで楽しめる映像に仕上がってます。

物語はダメ男の男性の内面を強くするために舞い降りた天使アンジェラの二人のお話。ビジネスだと大きいことをいう男性。でも何をやってもうまくいかず、強気に出ることもうまくできない。口先だけの嘘を重ねる。そんな主人国も実は内面はとても美しいという本当をもってる。それを引き出してくれるのがアンジェラの役目。

決して格好良くはないけれど、潔い気持ちにさせられる。

アンジェラ スペシャル・エディション

監督:リュック・ベッソン
発売日:2006/10/20
参考価格:¥3,990
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/02

ステップ・アップ

ダンス映画。ストーリーは王道を行くものなので、純粋に見どころとしてダンスシーンをお薦めしたいのですが、全体的にはダンスについては練習風景で見られるところどころのステップが中心なのが少々残念。ただクライマックスはそれを払しょくするくらい迫力ありカッコイイ仕上がり。演出もあいまっておぉっとなります。

ステップ・アップ

監督:アン・フレッチャー
発売日:2007/08/29
参考価格:¥3,990
ポイント : - (-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/01

CHICAライフ

viviに連載されていた日常エッセイがまとめられた一冊。小説では結構重めのテーマを扱うことが多い著者の日常と恋愛感について、ユーモアを交えながらまとめられた一冊。結婚相手である佐藤友哉が、当時のエッセイでは同居人として描かれているのがまた面白い。

CHICAライフ

著:島本 理生
発売日:2008/06/27
参考価格:¥1,260
ポイント : 12pt (1%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »