« 私塾のすすめ | トップページ | SCEJ、PS3の新ファームウェア「バージョン 2.40」公開を中止 »

2008/07/02

ぼくには数字が風景に見える

サヴァン症候群と呼ばれる症状を持った人の手記。何が当たり前なのかは難しいところですが、人とは確実に違う能力を持っている。

数字の理解の仕方の独特さは、どんなに丁寧に解説を加えられていても自分にはどうしても理解できない世界です。多くの人々とは違うかもしれないし、その摩擦に苦労もしているのでしょうが、本書を読んでいるとそういうアイデンティティを持っていることを強みに生きていることに驚かされる。

§

ベストハウス1・2・3でこの著者の能力が取り上げられてましたね。

ぼくには数字が風景に見える

翻訳:古屋 美登里
ジャンル:Book
発売日:2007/06/13
価格:¥1,785
Point:17pt

|

« 私塾のすすめ | トップページ | SCEJ、PS3の新ファームウェア「バージョン 2.40」公開を中止 »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/41671165

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくには数字が風景に見える:

« 私塾のすすめ | トップページ | SCEJ、PS3の新ファームウェア「バージョン 2.40」公開を中止 »