« 夜を守る | トップページ | ひぐらしのなく頃に 第4話 »

2008/05/23

ロックンロール

主人公は熱帯魚専門誌の編集長から小説家に転身。一冊を送り出した後はさっぱりという著者とその著者をはじめて見出した編集者。そしてその編集者仲間との関係を元に物語をつむぐ。

物語の静謐さと丁寧に描かれた描写がとても素敵な作者。若干パリにて缶詰にされる作家としての実績に乏しいところに物語の脆弱性があるのですが、さておきとして満喫しました。

ロックンロール (角川文庫 お 49-4)

著:大崎 善生
ジャンル:Book
発売日:2007/08
価格:¥540
Point:5pt

|

« 夜を守る | トップページ | ひぐらしのなく頃に 第4話 »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/40930385

この記事へのトラックバック一覧です: ロックンロール:

« 夜を守る | トップページ | ひぐらしのなく頃に 第4話 »