« 編集者という病い | トップページ | なぜ夜に爪を切ってはいけないのか »

2008/04/16

いいくぼさおり/月間トリプルワンマンライブVol.3

4/13(日) 高田馬場は四谷天窓.confortで行われたいいくぼさおりワンマンライブ「月間トリプルワンマンライブVol.3」にいってくる。

§

ブログには記事をアップしていませんでしたが、このイベントは1月2月と連続参加してました。今回3回目も参加でコンプリートでした。

今回も熱心なファンにより、会場前にすでに行列ができる。4月ではあるのだが、当日は冷え込みが厳しく、1月の時の会場の準備が遅れ、寒空の下で苦労をした思い出が若干よみがえる。今回はほぼ定刻どおりの会場。入場の呼び出しもとてもスムーズ。

§

そして開幕。「話をしよう」から始まり、結構好きな「パノラマ」を披露。いつもの曲にちょこっと変わったパフォーマンス。聞いていても安心するしみていても楽しい。


MCで「経験」について考えていることを話されてました。それまでは経験=行動することだと思っていた。でも、経験はその時に感じたことなどもとても大切だということに気づいたいいくおさん。


2ステージ目はVol.2でも登場した愉快なバイオリン引きのなっちゃんが登場。掛け合いは前回と同様にかみ合っているのだか、かみ合っていないのだが良くわからない可笑しさがいいコンビ風。

いいくぼ邸で行ったというリハで、サバの味噌煮の逸話がなっちゃんより披露されてました。なっちゃん曰く「食事前にサバの味噌煮が好きかと問われたにも関わらず、できたのは豚の生姜焼きだった」。いいくぼさん曰く「サバの味噌煮が好きかきいただけだよ」。いい味出してます。

後半には新曲「ケ・セラ・セラ」を披露。愉快な歌詞に会場からは笑いも。ポップな雰囲気にちょっと乙女が入っているのがいいですね。今後もライブで聞ければいいな。新曲はもうひとつあって「砂場」。こちらもなかなかのものでした。いつかCDになることを希望。

§

アンコールでは再びサポートのなっちゃんも登場して「LOVE SONG」を披露。そして最後に再び「教室」を。いいくぼさんたっての希望でみんなで合唱を。これが意外にも(?)大盛況。ご本人も感極まって泣き崩れる。

ライブでワンコーラスなどでは良くある演出ですが、フルでみんなで歌う。ワンマンならではのパワーに感動。ちょっとふるふるしてしまいました。

なかなかに良いイベントでございました。

|

« 編集者という病い | トップページ | なぜ夜に爪を切ってはいけないのか »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/40899712

この記事へのトラックバック一覧です: いいくぼさおり/月間トリプルワンマンライブVol.3:

« 編集者という病い | トップページ | なぜ夜に爪を切ってはいけないのか »