« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/31

武士の一分

慎ましく真面目に生きる武士。

職はお毒見係。その時代に毒見というのがどれくらいの危険な仕事なのかはわかりませんが、
見事食あたりに。それがたたり、失明をしてしまう主人公。

その先の生活の見えない不安。目の見えない不安。
そこにある甘い罠にかかってしまう一家。

武士の一分。それを守ろうとする生き様がとても潔く、力強い。

武士の一分

監督:山田洋次
ジャンル:DVD
発売日:2007/06/01
価格:¥3,990
Point:-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/30

あらしのよるに

あらしのよる。真っ暗闇。外は雨。一つ屋根の下で雨宿りをするのは狼と山羊。互いの姿は見えない。そこで会話を通してお互いの気持ちが通じ、友人となる二人。

種族の壁を越えて、友情を育む二人。障害となる種族。

ほのぼのとした雰囲気とともに、幸せを願う2時間なのです。

あらしのよるに スタンダード・エディション

監督:杉井ギサブロー
ジャンル:DVD
発売日:2006/06/23
価格:¥3,990
Point:-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/29

CUBE ZERO

CUBUシリーズからすれば番外編ともいえるかもしれない本作。CUBUの外の世界から、CUBUを眺める仕組み。CUBUを運営する末端の人間。それを操る人間の姿はやはり影も形も見えないながら、その権力は絶対。

CUBUの中で繰り広げられる生き残るための戦いは壮絶。

CUBE ZERO

監督:アーニー・バーバラッシュ
ジャンル:DVD
発売日:2006/04/28
価格:¥3,990
Point:-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/28

東京・地震・たんぽぽ

東京で大地震発生。様々な人が集う場所。そこで繰り広げられる人々の行動にスポットを当てる。小学生から観た地震。主婦から見た地震などなど、人間模様を上手に描いた作品。

文章のセンテンスが短めで、とても読みやすい文体。取り上げる題材は地震でありながら、どことなく優しい。視点がとても上手。






東京・地震・たんぽぽ



著:豊島 ミホ

ジャンル:Book

発売日:2007/08

価格:¥1,365

Point:13pt



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/27

あなたの呼吸が止まるまで

不思議な味わいを持った小説。著者は1983年生まれということもあり、とても若々しい感性で青春小説に取り組んでいるはず。でもどこかに暗さが潜む。突き抜けない。だけれども面白い。

ぴったりとはまると虜にしてしまうような、そんな力を持った作家。

あなたの呼吸が止まるまで

著:島本 理生
ジャンル:Book
発売日:2007/08
価格:¥1,575
Point:15pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/26

新個人主義のすすめ

人との結びつきを大切にしながら、同時に自分も大切にする。

決して独りよがりの個人主義にはならないように、個性を大切にしていく。
その時に気をつける事柄と解決方法について章立てて纏められている一冊。

新個人主義のすすめ (集英社新書 (0427)) (集英社新書 (0427))

著:林 望
ジャンル:Book
発売日:2008/01/17
価格:¥735
Point:7pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/25

Teen Age

ベテラン作家から若手作家まで7人によるアンソロジー。

10代の「青春」をテーマに取り組んでいるが、
それぞれの見方が様々な揺れる気持ちを描き出す。

Teen Age (双葉文庫 か 30-1)

著:角田 光代 , 他
ジャンル:Book
発売日:2007/11
価格:¥580
Point:5pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/24

片耳うさぎ

ほんわかミステリーという雰囲気。

古い屋敷。怖い叔母。厳格な家訓。屋敷に隠された秘密。
少女とその友達。二人の冒険の行く末が気になって気になってページをついついめくってしまいます。

片耳うさぎ

著:大崎 梢
ジャンル:Book
発売日:2007/08
価格:¥1,575
Point:15pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/23

マイ・ブルーベリー・ナイツ

食べ物と恋愛って相性がいいものなのでしょうか。

§

主演はとてもゴージャス。主演はノラ・ジョーンズにジュード・ロウ。こんな美男・美女だったらどんな恋愛模様が描かれるのかと期待が高まる。

物語の起こりはノラ・ジョーンズ演じるエリザベスの失恋から始まる。カフェのオーナーであるジュート・ロウは毎日を忙しく過ごす。そこにノラ・ジョーンズが訪れるのだ。

失恋によって自暴自棄に振舞う彼女に優しく接するジュード・ロウ。そこに差し出されたのはいつも売れ残るというブルーベリー・パイ。アイスをのせて食べる姿は思わず食指を動かされる。

そのまま恋愛物語へと展開しても十分に楽しめそうなのだが、主人公エリザベスは元彼氏の家を見上げて失恋から立ち直るたびへと旅立つ。このあとジュード・ロウの出番は最後までないのが、残念。

§

物語としてはあまり盛り上がる展開もなく、結構淡々と進んでいく。しかし監督ウォン・カーウァイらしい時々スローモーションにとしてシーンが、全体的に格好よさを

§

カフェで寝込んでしまうノラ・ジョーンズの唇についたアイスクリームをキスで拭うジュード・ロウ。すんごいカッコいいのだが、唇についたのがアイスだったんですけれど、これがブルーベリーだとやっぱりエロ過ぎだったのか。個人的に凄く気になってしまいました(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

arp

当ブログサイトでも左上にブログパーツをつけているarpの3rdアルバムがAmazonにて予約可能になっていました。

私がarpを知ったのが2005年12月。丁度前作品が発売された直後なんですよね。それからずっと追い続けてきました。ライブで耳にしていたものもあれば、アルバムにて初聴するものもあります。

凄く楽しみなのです。

arp

アーティスト:arp
ジャンル:Music
発売日:2008/04/23
価格:¥3,000
Point:150pt

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/03/22

グイン・サーガ119

長らく主人公のグインの記憶を取り戻すための物語が続いていましたが、本書ではついに・・・。
次巻以降進展がありそうな雰囲気です。

ランドックの刻印 (ハヤカワ文庫 JA ク 1-119 グイン・サーガ 119)

著:栗本 薫
ジャンル:Book
発売日:2008/02
価格:¥567
Point:28pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/21

ハンバーガーの教訓

食の安全が問われている昨今。ファーストフードチェーン店「マクドナルド」の社長として建て直しを行う原田泳幸の著書。食を扱う企業としてあるべき姿勢の提示。また起業当てなおしの秘訣として組織としての必要なあり方などが出し惜しむことなく書かれている。

ハンバーガーの教訓―消費者の欲求を考える意味 (角川oneテーマ21 C 142)

著:原田 泳幸
ジャンル:Book
発売日:2008/01
価格:¥720
Point:7pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/20

楽園 下

楽園 下

著:宮部 みゆき
ジャンル:Book
発売日:2007/08
価格:¥1,700
Point:17pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野性時代 vol.53

野性時代 vol.53 (2008 4) (53) (KADOKAWA文芸MOOK 54)

発行:角川書店
ジャンル:Book
発売日:2008/03
価格:¥840
Point:8pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/19

楽園 上

楽園 上 (1)

著:宮部 みゆき
ジャンル:Book
発売日:2007/08
価格:¥1,700
Point:17pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/18

自分を磨く読書術

個人的には本を読むことが大好きで、読書体験については人以上に豊富だと自負もしてます。
本書で書かれているような、読書によって得られた喜びというものにとても共感をします。

ただ若干著者の私的な部分が見え隠れする部分が、鼻につき興ざめしてしまったのも事実。
本を読まない人が本書を読んでもきっと本を読み始めるとは思えないのですが、本好きによる本好きのための本だと思えば十二分に楽しめる一冊なのです。

自分を磨く読書術―仕事と人生がもっと輝く!

著:ハイブロー武蔵
ジャンル:Book
発売日:2007/12
価格:¥1,470
Point:14pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/17

「伝説の社員」になれ!

元アマゾンのバイヤーであり、現在は出版コンサルタントとして活躍する著者の成功体験記をまとめた一冊。石の上にも3年という言葉もあるとおり、著者は辛抱を強く勧めている。9年という数字は著者の体験記。スピード時代が謳われる昨今。こういうじっくりと物事に取り組む姿勢もまた大切だと思わされる。

「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセオリー

著:土井 英司
ジャンル:Book
発売日:2007/04/17
価格:¥1,260
Point:12pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/16

ノーカントリー

いやはや。2時間ずっと刹那の連続。緊張感をここまで強いられるとは。休まる時はありません。

§

強く印象に残るのは圧縮空気での殺人と、主人公の髪型(^^;。圧倒的な存在感を示してますね>髪型。

冒頭から殺し屋アントン・シガー(ハビエル・バンデム)の殺戮シーンに戦慄させられる。無言で予告なしで頭に妙なものを突きつける。その次の瞬間、ターゲットの頭には穴があいちゃってるんです。しゅこっといった妙な音とともにです。

いや、この圧縮空気の武器には最初から最後までびくつかさせられましたよ。銃撃シーンみたいに発砲音がすれば、攻撃しているという認識にいたりますが、この武器に関してはそれがないので、何が起こったかわからない。けれども殺傷能力は強いのが特徴。部屋への進入シーンでも、活躍をしていますが、静かな夜なのに回りへの配慮もなしにばしばし使うシーンは、無言の圧力を感じずに入られません。

物語はテキサスの砂漠にて偶然死体の山を発見した主人公とそれを追う保安官と殺し屋を中心に描いていく。

保安官のシーンはどちらかというと語りの部分が多く、映画の中ですこし安らぎを覚えるようなものが多いようでした。

しかし逃げる主人公と殺し屋のシーンはとことんスリリングな展開ばかり。金を隠しながら、逃げ惑う主人公。冷酷に執拗におう殺し屋。探すためのシーンが極端に少なく、主人公の逃げる先にしっかりとついてくる殺し屋という展開が広がる。それがいい意味で間を詰められている。

映画では麻薬の持ち主や200万ドルといった金額に対しての説明は一切ない。そういった説明部分はほとんどを省いて、とにかく追うものと追われるものの立場を中心に描かれている。

それがとにかく緊張を強いられ、面白さへと繋がっている。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

本の雑誌 298号

本の雑誌 298号 (298)

発行:本の雑誌社
ジャンル:Book
発売日:2008/03
価格:¥ 530
Point:-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/15

書斎の達人

雑誌「男の隠れ家」に連載されていた、書斎探訪記。著名人の「書斎」と共にこだわりをまとめている。







書斎の達人



著:宇田川 悟

ジャンル:Book

発売日:2008/01

価格:¥1,890

Point:18pt



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/14

クローバー

優しい青春恋愛小説といった趣。どこか青臭さの残る主人公たち。でも真正面から恋愛に取り組む。その姿がとても清清しい。

著者はまだ24歳ととても若い。今後もこの手の小説を期待したい。

クローバー

著:島本 理生
ジャンル:Book
発売日:2007/11
価格:¥ 1,365
Point:-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/13

「宝くじは、有楽町チャンスセンター1番窓口で買え!」は本当か?

お金っていうと世知がないものとありますが、どうしても必要なものであることは確か。本書ではそのお金にまつわる面白雑学を紹介している。肩の凝らない経済学の入門書というところか。

「宝くじは、有楽町チャンスセンター1番窓口で買え!」は本当か? お金で後悔しないための経済学 (ソフトバンク新書 58)

著:山本 御稔
ジャンル:Book
発売日:2007/12/15
価格:¥735
Point:7pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS美文字トレーニング

字が上手な人がとても羨ましい。どんなに丁寧に書いても汚い字しかかけない。字が上手になる通信教育でも受けてみようかしらんと企むもそんな根気もない。

そんな自分に救いの手が差し伸べられた(?)。

どこまで成果が出るか判りませんが、上手に書くコツみたいなものがつかめたらいいな。

DS美文字トレーニング

メーカー:任天堂
ジャンル:Video Games
発売日:2008/03/13
価格:¥3,800
Point:-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/12

ナラタージュ

ナラタージュ

著:島本 理生
ジャンル:Book
発売日:2005/02/28
価格:¥1,470
Point:14pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/11

あなたがここにいて欲しい

表題作「あなたがここにいて欲しい」は本書での書き下ろし作品。
人生のある一瞬、幸福を感じる主人公。その刹那から、人生に「足りないもの」を感じ続けることとなる。


「男子五編」
主人公の男性の小学校から成人するまでの一時を切り取って描く。


「ハミングライフ」
一番好きな作品でした。
お昼ごはんを食べるために立ち寄った公園。
そこにネコと餌入れ。
誰か見知らぬ人が与えていると思われる。

木のウロにはその見知らぬ人から手紙が入っている。
そこで始まる見知らぬ人との「交信」。

日々のイトナミの中。口笛を吹きながら、毎日を過ごす。
その終わりがたまりません。






あなたがここにいて欲しい



著:中村 航

ジャンル:Book

発売日:2007/09

価格:¥1,470

Point:14pt



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/10

テニスの王子様 41

テニスの王子様 41 (41) (ジャンプコミックス)

著:許斐 剛
ジャンル:Book
発売日:2008/03/04
価格:¥410
Point:4pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ONE PIECE 巻49

ONE PIECE 巻49 (49) (ジャンプコミックス)

著:尾田 栄一郎
ジャンル:Book
発売日:2008/03/04
価格:¥410
Point:4pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エム×ゼロ 8

エム×ゼロ 8 (8) (ジャンプコミックス)

著:叶 恭弘
ジャンル:Book
発売日:2008/03/04
価格:¥410
Point:4pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

To LOVEる-とらぶる 8

To LOVEる-とらぶる 8 (8) (ジャンプコミックス)

著:矢吹 健太朗 , 他
ジャンル:Book
発売日:2008/03/04
価格:¥410
Point:4pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D.Gray-man Vol.14

D.Gray-man Vol.14 (14) (ジャンプコミックス)

著:星野 桂
ジャンル:Book
発売日:2008/03/04
価格:¥410
Point:4pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HUNTER×HUNTER NO.25

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)

著:冨樫 義博
ジャンル:Book
発売日:2008/03/04
価格:¥410
Point:4pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/09

大聖堂

大聖堂

著:レイモンド・カーヴァー
ジャンル:Book
発売日:2007/03
価格:¥1,365
Point:13pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/08

オトナの片思い

今を代表する作家たちの恋愛アンソロジー。
初出が「料理通信」であることからも、全般に料理がアクセントとなっているものが多い。

人への思いと料理が重なる。ほろりと酔いしれます。

オトナの片思い

著:石田 衣良
ジャンル:Book
発売日:2007/08
価格:¥1,575
Point:15pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/07

ぶらんでぃっしゅ?

「ぶらんでぃっしゅ」という言葉。主人公は母親の胎内にいるときから、その言葉の意味を追い求めている。

言葉遊びという趣向でとことんこだわりぬいたところに、面白みがある。思わず笑ってしまうものもあるに違いない。

また一人の人生を丁寧に描いている点も見逃せない。エピソードにちょっとうるっときてしまいました。読後感のいい作品でした。

ぶらんでぃっしゅ?

著:清涼院 流水
ジャンル:Book
発売日:2005/11
価格:¥ 1,680
Point:-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/06

ニッポン硬貨の謎

日本へ来日した探偵作家が、連続殺人事件へと遭遇する。ミステリとしてのつくりも面白いし、エラリー・クイーンとの絡め方も上手。楽しめる作品です。

ニッポン硬貨の謎

著:北村 薫
ジャンル:Book
発売日:2005/06/30
価格:¥1,785
Point:17pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/05

ニッポン硬貨の謎

日本へ来日した探偵作家が、連続殺人事件へと遭遇する。ミステリとしてのつくりも面白いし、エラリー・クイーンとの絡め方も上手。楽しめる作品です。

ニッポン硬貨の謎

著:北村 薫
ジャンル:Book
発売日:2005/06/30
価格:¥1,785
Point:17pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/04

進化しすぎた脳

脳について中高生たちとの講義を取りまとめた一冊。わかっているつもりでいるような気分も、学生たちの素朴な疑問に思わず唸ってしまう。その質問への答えがとてもわかりやすく、その場にいなくともなんか脳についてわかってくるような気がしてくるから面白い。

進化しすぎた脳 (ブル-バックス)

著:池谷 裕二
ジャンル:Book
発売日:2007/01/19
価格:¥1,050
Point:10pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/03

愛について語るときに我々の語ること

愛について語るときに我々の語ること (村上春樹翻訳ライブラリー)

著:レイモンド カーヴァー
ジャンル:Book 
参考価格:¥1,155
価格  :¥1,155
Point  :11pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/02

泣かない女はいない

泣かない女はいない (河出文庫 な 23-1)

著:長嶋 有
ジャンル:Book 
参考価格:¥515
価格  :¥515
Point  :5pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/01

gift

gift (集英社文庫 ふ 23-3)

著:古川 日出男
ジャンル:Book 
参考価格:¥420
価格  :¥420
Point  :4pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »