« 春、バーニーズで | トップページ | バーテンダー 10 »

2008/02/09

弘海 息子が海に還る朝

子供を温かく見守る親の視点から物語りは進んでいく。

普通の家庭であったはずなのに、息子の体に異変が起こったことから変化が訪れる。

病気なのか。不安に感じる親の心。温かく見守る親の心。
子供の症状について調べていくうちにわかる事実。
未来への希望。

様々な思いが詰まっている。







弘海 息子が海に還る朝 (朝日文庫 (い67-1))



著:市川 拓司

ジャンル:Book 

参考価格:¥525

価格  :¥525

Point  :5pt



|

« 春、バーニーズで | トップページ | バーテンダー 10 »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/17521526

この記事へのトラックバック一覧です: 弘海 息子が海に還る朝:

« 春、バーニーズで | トップページ | バーテンダー 10 »