« arp ワンマンライブ 「零」 | トップページ | 北村薫のミステリびっくり箱 »

2008/01/30

いま、会いにゆきます

同名の映画にもなった原作です。母親を亡くして、父と子でぎこちないけれど、決して後ろ向きにはならない生活を送る。父親の僕には少しの問題があるけれど。

雨の季節の間だけ、母親が帰ってくる。空想的で素敵な物語。







いま、会いにゆきます (小学館文庫 い 6-2)



著:市川 拓司

ジャンル:Book 

参考価格:¥600

価格  :¥600

Point  :6pt



|

« arp ワンマンライブ 「零」 | トップページ | 北村薫のミステリびっくり箱 »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/17354884

この記事へのトラックバック一覧です: いま、会いにゆきます:

» [ファイターズパパのブログ初挑戦!,いま、会いにゆきます]
 今年で父の生きた年齢を超えてしまいました。    父方の祖父は 30代で亡くなったので  私は その存在を知りません。  つまり・・・  直系の親ー子ー孫で   私は一番の長生きとなってしまいました。  私の父は 日本海側の小さな町の生まれです。  9...... [続きを読む]

受信: 2008/01/31 16:44

» いま、会いにゆきます/市川拓司 [仮想本棚&電脳日記]
いま、会いにゆきます/市川拓司 DVD:いま、会いにゆきます 久しぶりにいい作品に出会えました。 実はラストの「手紙」の直前までは読んでいても退屈でした。 しかし「手紙」を読んで「どっひゃー!」と叫びそうになりました。 不思議と涙は出ませんでした。 ....... [続きを読む]

受信: 2008/02/28 22:03

« arp ワンマンライブ 「零」 | トップページ | 北村薫のミステリびっくり箱 »