« ミステリーズ! vol.26 | トップページ | 100回泣くこと »

2008/01/18

100年企業、だけど最先端、しかも世界一

100年前ってどういう時代だったのか。想像もつかないような時代から続いている会社を本書では取り上げている。

わざとなのか。それともタイトルどおりの100企業かつ最先端でシェア率世界一という企業をリストアップするとあの企業、この企業というようなどこかで必ず聞いたことがあるようなものになるのだろうか。

つくりとしてジャンルごとに数社を紹介している。わざとなのか、ジャンルのトップで紹介されている企業は起こりからなぜ今もまだ続いているのかという分析まで行っているのだが、2番手、3番手は本当に紹介ぐらいの記述しか見られない。

それぞれに面白い逸話もあるだろうに。もう少し掘下げてもらってもよかったのではないかと思う。

100年企業、だけど最先端、しかも世界一

著:泉谷 渉
価格:¥1,680
ポイント:16pt

|

« ミステリーズ! vol.26 | トップページ | 100回泣くこと »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/17176169

この記事へのトラックバック一覧です: 100年企業、だけど最先端、しかも世界一:

« ミステリーズ! vol.26 | トップページ | 100回泣くこと »