« SAW4 | トップページ | 野性時代 vol.49 »

2007/11/27

女音茶碗8

11/25(日) 表参道FABにて行われたイベント「女音茶碗8」に行ってくる。

当日の出演者は以下のとおり。
 ・拝郷メイコ
 ・SHUUBI
 ・伊藤サチコ
 ・稲田光穂
 
§

個人的にこのイベントはとても思い入れの深いイベントだったりします。一応高田馬場時代から通って、結構このイベントで知ったアーティストも多いです。

企画の稲田さんの体調不良によってしばらく中断していましたが、表参道にてついに復活。とても楽しみにしていた一日。

§

初っ端は拝郷メイコ。当日の衣装はサイレントナイトをイメージしたとのこと。MCで衣装で下に履くスカートを忘れてきたので、急遽隣のお店で調達。2万9000円の値段に驚くも勢いで購入! なかなか愉快なところでした。

続いて登場するのがSHUUBI。最近はFlowerVoiceのバンド編成に慣れてしまっていたのですが、今回はキーボードとギターなどの編成で全体的に落ち着いた感じのステージとなりました。

次は伊藤サチコさん。彼女のライブも時々しか行かなくなってきてしまったのですが、やっぱりいいですね。今回はガールズオンリーのバンド編成。格好良かった。ライブ会場での限定(?)発売のTruthfulも購入して、今まさに聞き込んでいる最中。歌詞の内容にはいつもドキドキさせられます。

そしてついに稲田光穂登場。何年振りでしょうか。どんな風に変わっているのか。
期待を裏切ることなく、出だしから全力疾走。バンド編成での勢いは健在。彼女らしさが爆発。いあ、安心。
その後は本人弾語りによる、新曲の発表などもあり、今後の活動もきっと続いていくだろうと予感を残してのまく引け。

§

ステージの展開中のMCサービスなど、女音茶碗らしい手作り感あるライブイベントは今も健在。この雰囲気が好きで結構通っていたので、懐かしみも覚えました。今後も続くのか。期待をしてしまう一夜でした。


|

« SAW4 | トップページ | 野性時代 vol.49 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/17208257

この記事へのトラックバック一覧です: 女音茶碗8:

« SAW4 | トップページ | 野性時代 vol.49 »