« TOKYO図書館日和 | トップページ | 鹿男あをによし »

2007/07/24

黎明期における日本珈琲店史

日本でコーヒーが一般大衆に広がる最中に焦点を当てた本。

日本で最初にコーヒーを出したお店の紹介。そして実際的にコーヒーを一般大衆に広めたお店。おいしいコーヒーを飲める今はとても幸せな時代なのでしょうか。

黎明期における日本珈琲店史

著:星田 宏司
価格:¥1,260
ポイント:12pt

|

« TOKYO図書館日和 | トップページ | 鹿男あをによし »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黎明期における日本珈琲店史:

« TOKYO図書館日和 | トップページ | 鹿男あをによし »