« ブラフマンの埋葬 | トップページ | この流れは止まらない? »

2007/07/09

あたらしい教科書〈9〉コンピュータ

新しい教科書というシリーズは切り口が面白く、とても興味を抱いていました。その中の一冊のコンピューター編が出たので手にとってみる。

はじめに人間とコンピューターという切り口から入り、コンピューターの歴史、道具としてのコンピューターの在りかた、そして現在への変化とこれからのコンピューターへと流れていく。

全体構成はとても面白いのですが、一編についてはてんでんバラバラに並んでいるのとなぜこの変があるのかイマイチ分からないものもあったりと、少々残念な点もある。

あたらしい教科書〈9〉コンピュータ

著:山形 浩生
価格:¥1,575
ポイント:15pt

|

« ブラフマンの埋葬 | トップページ | この流れは止まらない? »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/14946613

この記事へのトラックバック一覧です: あたらしい教科書〈9〉コンピュータ:

« ブラフマンの埋葬 | トップページ | この流れは止まらない? »