« 十六歳の肖像―グイン・サーガ外伝(7) | トップページ | ポイントをBLOGしたかった(BlogPet) »

2007/06/10

おまけより割引してほしい―値ごろ感の経済心理学

同じ商品で価格の違うものを並べる理由とは?
買い物をする時に安く感じる時はどんなときなのか?

割安感を効果的に演出する=お客は喜ぶ=購入意欲をそそる=お店も喜ぶ。

また、面白いのはただ安いだけでもダメ。安かろう、悪かろう担ってしまうから。
価格を維持しながらも割安感を演出するテクニックなどもある。

だまされているわけではないにしても、
安く買えたと思えたならばその分だけお徳なのでしょうか。


おまけより割引してほしい―値ごろ感の経済心理学
おまけより割引してほしい―値ごろ感の経済心理学
徳田 賢二

関連商品
「感性」のマーケティング 心と行動を読み解き、顧客をつかむ
統計数字を疑う なぜ実感とズレるのか?
ウェブ人間論
ダメな議論―論理思考で見抜く
餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?
by G-Tools

|

« 十六歳の肖像―グイン・サーガ外伝(7) | トップページ | ポイントをBLOGしたかった(BlogPet) »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/14194817

この記事へのトラックバック一覧です: おまけより割引してほしい―値ごろ感の経済心理学:

« 十六歳の肖像―グイン・サーガ外伝(7) | トップページ | ポイントをBLOGしたかった(BlogPet) »