« グイン・サーガ71 | トップページ | パソコンマナーの掟 »

2007/06/20

物語の役割

小川洋子の小説を何冊か読んでいますが、一冊のストーリーの面白さは絶品です。

本書は作家が物語について語る構成となっています。一つの小説が生まれる時ってどんな瞬間なのでしょうか。

小説を書くためのテクニックではなく、物語を楽しむための手解き書というところでしょうか。より一層小川洋子が楽しめそうです。

物語の役割
物語の役割
小川 洋子

関連商品
深き心の底より

寡黙な死骸 みだらな弔い
沈黙博物館
つっこみ力 ちくま新書 645
by G-Tools

|

« グイン・サーガ71 | トップページ | パソコンマナーの掟 »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/14467991

この記事へのトラックバック一覧です: 物語の役割:

« グイン・サーガ71 | トップページ | パソコンマナーの掟 »