« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007/05/31

ワールド・トレード・センター

ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション
ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション
ニコラス・ケイジ オリバー・ストーン マイケル・ペーニャ

関連商品
16ブロック
ユナイテッド93
M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション
ザ・センチネル 陰謀の星条旗
マイアミ・バイス
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/30

スノウホワイト グリムのような物語

シュールな物語に、なんともいえない味わいを感じます。

スノウホワイト グリムのような物語
スノウホワイト グリムのような物語
諸星 大二郎

関連商品
トゥルーデおばさん
宗像教授異考録 4 (4)
諸怪志異 (4) 燕見鬼
魔障ヶ岳ー妖怪ハンター
宗像教授異考録 3 (3)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/29

夜は短し歩けよ乙女

むちゃくちゃ面白いっす。

京都を舞台に繰り広げられる、恋愛模様。主人公は乙女。その乙女に恋し、近づくために様々な策略をめぐらすも”路傍の石”としての位置から抜け出せない青年。

二人を取り巻く魅力的なキャラクターたち。
ちょっと摩訶不思議で、ちょっと魅力的な世界観。

独特の語り方に引き込まれます。

夜は短し歩けよ乙女
夜は短し歩けよ乙女
森見 登美彦

関連商品
きつねのはなし
太陽の塔
四畳半神話大系
風が強く吹いている
鴨川ホルモー
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/28

迷いと決断

迷いと決断
迷いと決断
出井 伸之

関連商品
ウェブ人間論
成功はゴミ箱の中に―レイ・クロック自伝 世界一、億万長者を生んだ男-マクドナルド創業者
ソニー インサイド ストーリー
ハーバードMBA留学記 資本主義の士官学校にて
構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニャンゴロの(BlogPet)

ニャンゴロの、篩へ関連したかもー。


*このエントリは、ブログペットの「ニャンゴロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/27

堀下さゆり ワンマン「Piece of green E.P.」

5/27(日) 南青山は月見ル君フにて行われた堀下さゆりワンマン「Piece of green E.P.」に行ってくる。

§

当日は日本各地で今年最高気温を記録するとても暑い日。こんな日は夕涼みがてらビールでも飲みたいところなのですが、それを我慢して現地に向かう。

ライブハウス前は狭い路地裏といった趣のところなのですが、堀下ファンはとてもお行儀がよく、すんないりと行列を作る。いい雰囲気です。

定刻どおりに開場。一般販売チケットながら番号が早かったため、一応席に座ることができました。スタンディングも大入りとまで入っていなかったようなので、全体的には余裕のある雰囲気でした。


そして19:00。照明が落ちてサポートメンバーステージ入り。Piano弾語りに加えて弦の調べがとても心地よい。

今回堀下さんが使っていたピアノがとてもかっこよかったですね。YAMAHAのパンフレットが織り込まれていた物だったのかな。遠目でよく分かりませんでした(^^;。

当日のセットリストは既存楽曲の弾語りに加えて、打ち込みを織り交ぜながら、新作アルバムの中から数曲を演奏。彼女の曲はとてもかわいらしいところがあるのですが、それ以上に気に入っているのは「懐かしい優しさ」を感じさせてくれるところです。しみじみとしながら、高揚を味わえる。そんなところがとても好きなんです。


新作アルバムの中から効いた限りでは今までよりもよりポップな感じに仕上がっているようですね。


§

シロツメクサ咲いた夏

アーティスト:堀下さゆり
価格:\2,100
ポイント:105pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パイレーツ・オブ・カリビアン ワオールド・エンド

最高級品。確実に面白い。どうしてこんなに面白いのか。

1をみてこれは面白いと思った、2をみてやっぱり面白いと思った。3部作完結編となる本作もすごく面白い。とにかくこのシリーズの面白さは確かです。

冒頭はシンガポール。アジアンテイストな街並みに篭る暑苦しい空気。そこに乗り込んでくるのはキーラ・ナイトレイ演じるエリザベス・スワン。また同時に裏道から町へ潜入するのは前作から登場している船員たち。

忍び込んでいる先はシンガポール辺りの船長。目的は世界の果てを示す海図を盗み出すこと。

いきなり冒頭から唐突にアジアンテイストな世界が展開されて潜入が始まっているのですが、全般的にストーリーの流れを完全に無視しているというかあまり見ている人に優しくない展開が多かったのが残念。前作とのつながりもなければ導入もなくはじまってしまっているんですよね。

ただその後にはじまるアクションシーンにてもうストーリーもくそも関係なく、引き込まれる。颯爽とした剣さばきにて華麗にまってすばすばと相手をなぎ払っていく。そしてハリウッド映画でありがちな爆破シーンにて一件落着。有無を言わさない力強さです。

主人公のジョニー・デップ演じるジャック・スパロウはいつ出てくるのかとドキドキしていたら結構あっさりと出てきました。ただそれもこの映画の特徴であるなんでそこにいるのかが不明な点は同じ。世界の果ての先にある砂漠に船が沈んでいるんですもん。(^^;

仲間との出会いにも苦労するかと思いきや作り手の論理であっさりと合流。ただこの辺の突込みを忘れるくらい仲間との合流シーンはかっこよかったです。ずざーんと砂漠を航海ですわん。

この辺の強引な辻褄あわせが終わったところから本作のメーンである9人の海賊長の集合。そして提督軍との決戦へと展開していくのですが、この辺は割愛。

海賊vs軍隊(?)の戦いシーンは必見。大海原に突如として現れた大渦。巻き込まれている中で繰り広げられる船体同士の戦い。甲板で繰り広げられる船員同士の戦い。さらにそこで繰り広げられるお宝争奪戦。さらにさらにそこで繰り広げられるラブロマンス(?)。

とにかくもまぁ美味しい所をとにかく突っ込めといわんばかりに盛り込んだラストは、よくまとめたなと拍手を送りたい。

§

エンディングロールの後にも特典映像がありますので、最後までお楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/26

グイン・サーガ外伝3

幽霊船―グイン・サーガ外伝(3)
幽霊船―グイン・サーガ外伝(3)
栗本 薫

関連商品
氷雪の女王―グイン・サーガ外伝(4)
イリスの石―グイン・サーガ外伝(2)
時の封土―グイン・サーガ外伝(5)
七人の魔道師―グイン・サーガ外伝(1)
ヴァラキアの少年―グイン・サーガ外伝(6)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/25

図書館危機

図書の自由を守るために戦う図書特殊部隊を描くシリーズ第3段。

本作ではシリーズの最初から主人公郁の憧れであった王子様の現実を受け入れるところから始まる。登場人物それぞれの成長を促すかのように承認試験の話題あり、そして本シリーズの名目である図書を守る戦いも後半では中心に描かれていく。

図書を守るという熱い使命はそのままに、登場人物たちがそれぞれに成長している様がシリーズ物の面白さとしてしっかりと光っています。

次号完結予定!

図書館危機
図書館危機
有川 浩

関連商品
クジラの彼
図書館内乱
レインツリーの国
図書館戦争
海の底
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/24

グイン・サーガ外伝5

時の封土―グイン・サーガ外伝(5)
時の封土―グイン・サーガ外伝(5)
栗本 薫

関連商品
氷雪の女王―グイン・サーガ外伝(4)
幽霊船―グイン・サーガ外伝(3)
ヴァラキアの少年―グイン・サーガ外伝(6)
十六歳の肖像―グイン・サーガ外伝(7)
イリスの石―グイン・サーガ外伝(2)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/23

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション
ジョニー・デップ ゴア・ヴァービンスキー オーランド・ブルーム

関連商品
M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション
ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション ミニクリプテックス付き
X-MEN:ファイナルディシジョン 特別編
カーズ
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/22

村上春樹はくせになる

村上春樹という作家の作品はなぜ面白いのでしょうか。新作が出るたびに読みたくなる。読まずにはいられないのはなぜなのでしょうか。

村上春樹論は様々にありますが、本書は一読者としての視点から村上春樹という作家を紹介、分析している。彼の生き方と照らし合わせて作品を読み解き、なぜ面白いのかを考える。

そして今後村上春樹という作家がどういう立場で作品を提供していくのかなど、ひとつ興味深い話題にも触れられている。

村上春樹はくせになる
村上春樹はくせになる
清水 良典

関連商品
世界は村上春樹をどう読むか
「ひとつ、村上さんでやってみるか」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける490の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?
村上春樹 イエローページ〈2〉
グレート・ギャツビー
はじめての文学 村上春樹
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レバレッジ・リーディング

本は格安の自己投資というのには賛成なのですが、冒頭から4分の3まで、本の薦めから本を選ぶ際のテクニック(!)、そして多読をするには必要なところだけを読む(!!)という流れで費やして、最後に本を活かすためのテクニックが紹介されている。

本を読まない人は最初からこの本を手にすることは無いだろうし、本を読んでいる人ならば冒頭からの4分の3は必要ありません(^^;。

レバレッジ・リーディング
レバレッジ・リーディング
本田 直之

関連商品
年収150万から2億円へ!成功する「投資力」の伸ばし方
「続ける」技術
TIME HACKS!
自分の小さな「箱」から脱出する方法
言葉と声の磨き方
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/21

グイン・サーガ外伝2

イリスの石―グイン・サーガ外伝(2)
イリスの石―グイン・サーガ外伝(2)
栗本 薫

関連商品
氷雪の女王―グイン・サーガ外伝(4)
七人の魔道師―グイン・サーガ外伝(1)
幽霊船―グイン・サーガ外伝(3)
時の封土―グイン・サーガ外伝(5)
ヴァラキアの少年―グイン・サーガ外伝(6)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/20

ここまで編集するはずだったの(BlogPet)

ニャンゴロはここへ編集した?
ここまで編集するはずだったの。
きのうニャンゴロが、ここで本も編集した?
きょうニャンゴロの、編集するはずだったの。
きのうは編集したよ♪


*このエントリは、ブログペットの「ニャンゴロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーテンダー4

バーテンダー 4 (4)
バーテンダー 4 (4)
城 アラキ 長友 健篩

関連商品
バーテンダー 3 (3)
バーテンダー 5 (5)
バーテンダー 2 (2)
バーテンダー 1 (1)
バーテンダー 6 (6)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/19

本の雑誌 288号

本の雑誌 288号 (288)

編集:本の雑誌編集部
価格:¥530
ポイント:5pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/18

バーテンダー3

バーテンダー 3 (3)
バーテンダー 3 (3)
城 アラキ 長友 健篩

関連商品
バーテンダー 2 (2)
バーテンダー 4 (4)
バーテンダー 1 (1)
バーテンダー 5 (5)
バーテンダー 6 (6)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/17

バーテンダー2

バーテンダー 2 (2)
バーテンダー 2 (2)
城 アラキ 長友 健篩

関連商品
バーテンダー 3 (3)
バーテンダー 1 (1)
バーテンダー 4 (4)
バーテンダー 5 (5)
バーテンダー 6 (6)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/16

バーテンダー 1

バーテンダー 1 (1)
バーテンダー 1 (1)
城 アラキ 長友 健篩

関連商品
バーテンダー 2 (2)
バーテンダー 3 (3)
バーテンダー 4 (4)
バーテンダー 5 (5)
バーテンダー 6 (6)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/15

グイン・サーガ外伝1


栗本 薫 / 早川書房
Amazonランキング:127041位
Amazonおすすめ度:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/14

グーグル八分とは何か

インターネット上の情報を検索するというのは、インターネットを利用する上で必須の作業となる。その検索サービスの雄であるグーグルで、ある特定のページを検索対象から外していることがある。

もし特定のページをグーグルの恣意をもって、検索対象から外しているとすればどうだろうか? 本書の作者のページも検索対象から外されているが、その理由がいまいち不明との事。

検索エンジンに検索されなくなった場合、そのページを訪れる人が少なくなるのは流れとして必須でしょう。そしてもしその情報にアクセスしたい(情報を必要としている)のにできなかったとしたら、問題視すべき事態なのかもしれません。

グーグルはあくまで私企業ではあるけれども、グーグルの目標である「邪悪になるな」「世界中の情報をあまねく集めて検索対象にする」ということを考えると、問題の面白さが見えてくる。



吉本 敏洋 / 九天社
Amazonランキング:5833位
Amazonおすすめ度:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/13

Spider(BlogPet)

そういえば、ニャンゴロが

Spider-Man3-SideshowStatue:Spider-Man
とか言ってた?

*このエントリは、ブログペットの「ニャンゴロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェブ人間論

WEB2.0という言葉を世の中に知らしめた梅田望夫と平野啓一郎の対談をまとめた一冊。

インターネットを普段から使っていると、もうそれはあって当たり前。そこで何でもできるものだという気がする。気づいてみれば、インターネットの無い世界というものが上手く想像出来ない。

けっしてネット人間というわけではなくても、そういう人は多いのではないだろうか。その便利な世の中で変わりつつあるリアル社会がどう変化していくのか。そこを語る。

また、普段何気なく使っているネット社会という言葉の持つ意味を改めて考えてみたくなる。


梅田 望夫, 平野 啓一郎 / 新潮社
Amazonランキング:377位
Amazonおすすめ度:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/12

グイン・サーガ68


栗本 薫 / 早川書房
Amazonランキング:220185位
Amazonおすすめ度:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/11

グイン・サーガ67


栗本 薫 / 早川書房
Amazonランキング:247736位
Amazonおすすめ度:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/10

グイン・サーガ66


栗本 薫 / 早川書房
Amazonランキング:170526位
Amazonおすすめ度:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/09

エム×ゼロ 3

エム×ゼロ 3 (3)

著:叶 恭弘
価格:¥410
ポイント:4pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/08

スティール・ボール・ラン 12

スティール・ボール・ラン 12 (12)

著:荒木 飛呂彦
価格:¥410
ポイント:4pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/07

D.Gray-man Vol.11

絵が上手い人だなと思っていたのですが、最近はさらに良くなっていますね。ストーリーも面白いですがこの絵が好きです。

D.Gray-man Vol.11 (11)

著:星野 桂
価格:¥410
ポイント:4pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/06

バーテンダー 8

50年前の苦難を共にしながら、互いに憎しみあっていた二人が、一つのバーで再会。そこで飲むカクテルと、明かされる真実。

そしてバーテンダーはイーデンホールを後に次の場所に行く。
新展開なり。

バーテンダー 8 (8)

著:城 アラキ , 他
価格:¥530
ポイント:5pt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストリングス

人形劇と侮るなかれ。動きも人形だと思えないくらいに豊か。そして表情も不思議とそれにつれて感情が表れているように見てくるから不思議だ。


§

天から伸びる糸につながれている人間(人形)たち。頭から伸びている糸が切れると死んでしまう。そして糸は命と繋がっていると同時に誰かとも繋がっている。

どちらかというと子供向けかとも思っていたのですが、しっかりとした世界観に少し思いテーマ。寓話の要素も少し含まれているかな。

人形たちは自分たちが木製の人形だということを認識しているので、体のパーツを交換するなど日常的に行っているさまが描かれているのが面白い。天から伸びる糸を工夫したシチュエーションも様々に盛り込まれているので、ほほぅとなること多数。

自分は日本語吹き替え版で見たのですが、人形たちの表情が変化しない分、声優の声で感情を読み取っていたのですが、違和感なく、すんなりと楽しめた。字幕版でみたら逆に分かりづらかったかもと少し思います。

ストーリーとしては反逆者によってもたらされた戦争。王国を救うために立ち上がる王子。張り巡らされる策略。内容的には王道的なものとなっているのですが、全体構成があまり上手くなく、シーン展開が行われるたびに何が始まったのか良く分からない状況になることが多いのが残念。王子もあっちに飛んでこっちに飛んでということが多く、時間軸の流れがさっぱりでした(^^;。

人形によってここまでできるんだと驚かされた一本ではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうはここでおすすめしなかったー(BlogPet)

きょうはここでおすすめしなかったー。


*このエントリは、ブログペットの「ニャンゴロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/05

生誕祭〈下〉


馳 星周 / 文藝春秋
Amazonランキング:55288位
Amazonおすすめ度:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング

製造・開発:スクウェア・エニックス
価格:¥3,880
ポイント:-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーペーパーマリオ

スーパーペーパーマリオ

製造・開発:任天堂
価格:¥4,590
ポイント:-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパイダーマン3

良くも悪くも大作映画。作りこみの素晴らしさは疑うところはないのですが、その分だけ長尺になっているようにも感じられる。スパイダーマンファンは必見。

§

一応・・・1、2と見てきているので、3も外す事はできないということで見に行きました。ストーリーは前作からの引き続きの上に前作までの謎が本作で解き明かされるなどといったつくりになっているため、3の鑑賞前に前作までを復習しておくことをお勧め。

本作の目玉はやはりブラックスパイダーマンでしょう。赤スパイダーマンよりも圧倒的に登場シーンが多いです。

前半の30分程度で前作からの物語を引き継ぎ、サンドマンなどの複線をはっている。そしてブラックスパイダーマン誕生へと物語が展開していくのですが、この間の長いこと長いこと。1時間近くドラマを見ることになります。

そしてそしてブラックスパイダーマン登場。悪ぶったトビー・マグワイアがまたセクシィーなのですが、いかんせんワルノリに近い気がしたのは私だけでしょうか。通りを歩いて道行く女性が全て振り向くかぁ? やり過ぎですわ。

他にもサンドマンの迫力は圧倒的。巨大化したときに襲いくる圧迫感は映画館の大スクリーンで味わってほしいシーン。

ラストのビル街での空中戦は良く作ったと感心せざるを得ない。ただ前作までは街中をビュンビュンと飛び回っていたのでスピード感が溢れていました。今回はビル街にクモの巣を張り巡らしての戦いのためにそのスピード感がまったくなかったのが残念といえば残念。

アクションシーンはやはりピカイチ。ストーリーもスパイダーマンファンにはたまらないのではないでしょうか。

§

スパイダーマン3

アーティスト:サントラ
価格:\1,980
ポイント:19pt







スパイダーマン 3 (3)



著:ピーター・デイヴィッド

価格:\620

ポイント:6pt








Spider-Man 3 - Sideshow Statue: Spider-Man (Black Costume)



製造・開発:サイドショウ

価格:\22,401

ポイント:-








Spider-Man 3 - Sideshow Statue: Spider-Man



製造・開発:サイドショウ

価格:\19,200

ポイント:-








リアルアクションヒーローズ 12インチ SPIDER-MAN (SPIDER-MAN3Ver.)



製造・開発:メディコム・トイ

価格:\15,943

ポイント:-








スパイダーマン+スパイダーマン2 DVDツインパック (期間限定生産)



監督:サム・ライミ

価格:\1,737

ポイント:-



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/04

生誕祭〈上〉

オール読み物連載時に読んでいたのですが、途中で購読をやめてしまい、結末を知らないままでした。今回単行本でその結末までたどり着けたので、大満足です。



馳 星周 / 文藝春秋
Amazonランキング:55263位
Amazonおすすめ度:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/03

ネットvs.リアルの衝突

前半はwinny問題を徹底的に掘り下げて紹介している。正直タイトルと内容が乖離していると思ってしまったくらいいに、winny問題ばかりだった(^^;。

後半はいきなりそこから離れて、ITの国際情勢を標準化や中国の情勢などを交えながら現実世界の影響がITが理想とする世界への悪影響(?)について触れている。

§

でもやっぱりタイトルと内容がイマイチ一致していないきがしるので、購入前に一度立ち読みでもして内容をしっかりとみてから購入するのがよいかもしれません。


佐々木 俊尚 / 文藝春秋
Amazonランキング:4716位
Amazonおすすめ度:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/02

わらし仙人の30倍速読術

速読術の紹介本といったところでしょうか。

速読術を指南するというよりも、速読術を見につけるとこんなにいいことがあるよということを、このわらし選任という方が未を持って体験した事例を紹介している感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/01

ミステリーズ! vol.22

ミステリーズ! vol.22(APRIL2007) (22)

製造・開発:東京創元社
参考価格:¥1,260
価格:¥1,260
OFF : ()

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »