« グイン・サーガ49 | トップページ | それでもボクはやってない »

2007/01/22

ディパーテッド

主演はレオナルド・ディカプリオにマット・デーモン。ジャック・ニコルソンは言わずもがな。目立ちすぎというか、主演食うくらいの勢いです。

成績優秀であるがゆえに潜入捜査官に選ばれたレオナルド・ディカプリオ。善人ながら悪人としての面も持ち合わせている。

悪人ながら優秀な人材であるがゆえに警察へともぐりこんだマット・デーモン。悪人ながら善人面もする。

前半はぞれぞれの警察組織内とマフィアないでの活躍とそしてのしあがりを描いている。その共通事項はマフィアのボスであるジャック・ニコルソン。それぞれの立場から内部情報を探り出す。そして身内に潜んでいる敵の存在に気づいていく。内部に潜んでいる敵から自分の情報が漏れたときが命取りに繋がる。

この辺の些事加減とストーリーの展開が絶妙。気づいたときにはお互いのその存在の危険さに呆然とする。


ヒロインの役割もまた面白いですね。最初は警察官である方へとなびく。本当は悪人なのにこれ以上ないくらいの幸せをつかもうとするかのような人生。その対比を描くようにマフィアへの潜入捜査は熾烈を極める。それに伴いディカプリオの顔つきもまた変わっていく。

暗号でのコミュニケーションを図ってはいましたが、でも意外にずぼらに連絡を取り合っていたのがちょっと気になる。盗聴器は危ないからと電話で連絡するのはいいのですが、人がわんさかいる中での会話っていうのはどうかなと。ちょっとこの辺に緊張感が緩んでしまいました。

お互いの存在に気づき、その存在を暴こうとする様子のスリルは超一級。自分の存在を隠しながら組織を動かして潰しあおうとする。とるかとられるか。目が離せません。

§

そして最後になるにつれて、組織内に潜んでいるネズミが自分だけでないことが明らかになっていく。

本当の善人と本当の悪人はどこにいたのでしょうか。

§

ディパーテッド
ディパーテッド
サントラ ロジャー・ウォーターズ ヴァン・モリソン

by G-Tools

|

« グイン・サーガ49 | トップページ | それでもボクはやってない »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/13618892

この記事へのトラックバック一覧です: ディパーテッド:

» 【2007-8】ディパーテッド(THE DEPARTED) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
マフィアに潜入した警察の男 警察に潜入したマフィアの男 嘘vs.嘘 男は、死ぬまで正体を明かせない。 [続きを読む]

受信: 2007/01/24 23:49

« グイン・サーガ49 | トップページ | それでもボクはやってない »