« 千年、働いてきました | トップページ | BOOK>ぬくもり/藤田 宜永 »

2006/12/05

ケータイの未来

携帯のインフラ時代からiモードに代表されるサービス時代が一通り浸透して、次に向けての動きが携帯での金融サービスになるのは間違いなし。そのタイミングでのドコモのキーポイントの著者はやはり興味深い話が盛りだくさん。

面白いと感じたのは通信屋の発想ではなく、違う発想をもって通信業界を引っ張っているという点。

ケータイの未来
ケータイの未来
夏野 剛

関連商品
Web2.0時代のケータイ戦争―番号ポータビリティで激変する業界地図
Mobile2.0 ポストWeb2.0時代のケータイビジネス
テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0
本の読み方 スロー・リーディングの実践
Web2.0でビジネスが変わる
by G-Tools

|

« 千年、働いてきました | トップページ | BOOK>ぬくもり/藤田 宜永 »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/12876487

この記事へのトラックバック一覧です: ケータイの未来:

« 千年、働いてきました | トップページ | BOOK>ぬくもり/藤田 宜永 »