« グーグル・アマゾン化する社会 | トップページ | BOOK>犬のしっぽを撫でながら/小川洋子 »

2006/11/04

7月24日通りのクリスマス

夢が膨らみすぎて妄想に。恋をしたいという願望に恋をする。憧れを現実にする家庭が面白い映画だ。

§

主演は大沢たかおに中谷美紀。大沢はライティングデザイナーとして東京で成功をして故郷へ錦を飾りに帰郷。学生時代からライティングに興味を持ち、それがきっかけで中谷演じる本田サユリに出会う。

そして物語の主人公である本田サユリ演じるのは中谷美紀。初っ端にだめだめっぷりを遺憾なき発揮するところが印象深い。スポットの当たるところのあくまで脇役。脇役なのになぜか邪魔臭い。生まれながらにして、全ての運命は定まっているという固定概念を持ちながら、夢を夢見る少女という印象。メガネの歪みがたまらなく、だめだめでした。(^^;

また脇役を固める俳優たちもまた素晴らしい。一人ひとりの個性を出しながら、絶妙にストーリーを絡んでいる。

漫画家を目指している幼馴馴染みに佐藤隆太。ぱらぱら漫画のエピソードが切なかった。

弟役に阿部力。イケ面俳優のもてっぷりを発揮している。個人的になぜかこの人の顔が面白く、どことなく笑えてしまうのですが、決めるところ決めていました。

弟役の恋人に上野樹里。「虹の女神」でも感じた素朴な純情っぽさがこの映画でも発揮。ウエディングドレス姿が素敵。

他にもあるのですが、不必要なキャラクターも俳優もエピソードもないのが、この映画のいいところ。

クライマックスの中谷美紀が大沢に告白をするシーンのクリスマスツリーは素敵でしたね。どこもかしこもこの時期になると華やかにライトが灯りますが、明るいのと素敵なのはぜんぜん違うのだと気づかされました。

クリスマスの季節もすでに到来。かきいれどきなので(ぉぃ)、この映画を見て気合を入れてみてはいかがでしょうか。


§

7月24日通り
7月24日通り
posted with amazlet on 06.11.04
吉田 修一
新潮社
売り上げランキング: 50,538
「7月24日通りのクリスマス」オリジナル・サウンドトラック
サントラ エラ・フィッツジェラルド 白石圭美
ユニバーサルクラシック (2006/10/25)

|

« グーグル・アマゾン化する社会 | トップページ | BOOK>犬のしっぽを撫でながら/小川洋子 »

映画」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。
ものすごくベタなんだけど、キャラクターがよくって思わず微笑んでしまうようなカワイイ映画でしたね。
やっぱり上野樹里ちゃんは”旬”なだけあって、イケテナイ女の子の役をやってもキラリと光ってるなぁって思いました。

投稿: mitomito | 2006/11/05 00:05

mitomitoさん>コメントありがとうございます(^^)。
時期的にこれから人の入りも期待できる映画ですよね~。私の見ている限りだと全般的にいい評価が多いようなので、ぐんぐんと伸びていく可能性ありかな(^^)。

上野樹里ちゃんはダメダメっ娘してもまた勢いづいている感じでしたね(^^)。

#TBありがとうございました(^^)

投稿: ニャンゴロ | 2006/11/05 07:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/12547164

この記事へのトラックバック一覧です: 7月24日通りのクリスマス:

» 7月24日通りのクリスマス [ネタバレ映画館]
 王子様ランキングの第4位に甘んじてしまったホセ・ロドリゲス。1位はやっぱりアンソニーなのか、それともテリーか・・・ [続きを読む]

受信: 2006/11/04 09:02

» 「7月24日通りのクリスマス」 [わたしの見た(モノ)]
「7月24日通りのクリスマス」 邦画ではめずらしく、ロマンティック・コメディに挑戦したんですよね。 クリスマスという時期、謎のポルトガル親子を登場させたり、 イケメンの頭には王冠を書き足したり、 映像は頑張っていて、それなりの雰囲気は楽しめた。 弟・耕治(阿部... [続きを読む]

受信: 2006/11/04 22:05

» 『7月24日通りのクリスマス』/大沢たかお、中谷美紀、佐藤隆太、上野樹里 [雲のゆくえ]
7月24日通りのクリスマス ~リスボンからのプレゼント~たぶん、この映画見ながらものすごいしまりのない顔してニヤけてたと思う… だって、大沢たかおさんがカッコよかったんだもーーーん。 大沢さんの大ファンなので取りあえず初日初回に見に行ってきました。 同じシネコ....... [続きを読む]

受信: 2006/11/05 00:02

» 「7月24日通りのクリスマス」:渋谷駅前バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/kaeru_en4/}あー、ポルトガル料理でも食べたい気分だな。 {/hiyo_en2/}ポルトガルのリスボンが出てきた「7月24日通りのクリスマス」を観たからでしょ。 {/kaeru_en4/}図星だ。 {/hiyo_en2/}渋谷ならこのお店ね。マヌエル・コジーニャ・ポルトゲーザ。ポルトガルの代表料理・バカリャオ(魚)の炭焼きグリルなんかどう。 {/kaeru_en4/}お、いいねえ。「7月24日通りの�... [続きを読む]

受信: 2006/11/05 08:50

» 「7月24日通りのクリスマス」 [ナナシ的エンタメすたいるNet]
日劇2で一昨日公開になった「7月24日通りのクリスマス」を観てきました。 妄想の恋に憧れているが恋愛には億劫。 本物の恋を探して奮闘する姿を描いた純愛ラブコメディー映画。 シンデレラのように変貌する主人公・小百合は、 「嫌われ松子の一生」や「電車男」など話題作に..... [続きを読む]

受信: 2006/11/05 13:00

» 7月24日通りのクリスマス [欧風]
文化の日、イオン下田TOHOシネタウンでの文化人気取り映画ハシゴ観、1本目は「手紙」を観てメチャメチャ泣いてしまった訳ですけれども。こうい [続きを読む]

受信: 2006/11/05 13:39

» 月9 上野樹里 [上野樹里のちょっといいとこ]
上野樹里、明るいねー。かなり明るいと思いませんか?おちゃめ、かわいい、魅力的、オシャレ、あげれば切りがありません。皆さんもよくCMで見ると思います。上野樹里にしかないかわいさがあるからでしょう。雑誌の中の上野樹里が一番です。かわいさの虜になりますよね。見ればすぐに納得。上野樹里を見ていると幸せな気持ちになります。レンタル屋で上野樹里のDVDの多さに驚いています。ドキドキしますね。夢に上野�... [続きを読む]

受信: 2006/11/05 17:42

» 【劇場映画】 7月24日通りのクリスマス [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 生まれ育った長崎で単調な毎日を送るOL・小百合は、妄想の中でポルトガルのリスボンに暮らし、出会う男性に“自分だけの王子様ランキング”をつけて退屈な日常をやり過ごしている。そんな彼女にとって、唯一の自慢は、超美男子の弟・耕治だけ。にもかかわらず、弟が連れてきた恋人・メグミは、自分そっくりのさえない女性で、小百合のイライラはさらに募る。幼なじみの漫画オタク・森山に、「恋がしたい」と愚痴ってばかりの悶々とした日々の中で、小百合は、長年にわたり王子様ランキング1位を独走中の憧れの先輩・聡史... [続きを読む]

受信: 2006/11/05 20:30

» 映画:7月24日通りのクリスマス [駒吉の日記]
7月24日通りのクリスマス@シネマイクスピアリ 「937週連続週間王子様ランキング1位」 「やっぱり笑った方がかわいいよ」少女漫画では太古の昔?からある台詞。でも大沢王子から言われたら~!そりゃーバックに一気に花が咲いちゃいます。中谷さん、巻き髪にコンタクト... [続きを読む]

受信: 2006/11/06 15:35

» 映画vol.95 『7月24日通りのクリスマス』 [Cold in Summer]
 『7月24日通りのクリスマス』』※舞台挨拶付試写会 監督:村上正典(「電車男」) 出演:中谷美紀 大沢たかお 佐藤隆太 劇団ひとり 「7月24日通りのクリスマス」ビジュアルブック 公式サイト ◇阿部力(つよし)さん ....... [続きを読む]

受信: 2006/11/06 15:40

» 【劇場鑑賞122】7月24日通りのクリスマス(Christmas na Avenida 24 de julho) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
妄想のリスボン(実は長崎)を舞台に、ダメな私の恋が始まる! クリスマスには、告白しよう。 [続きを読む]

受信: 2006/11/06 23:39

» 7月24日通りのクリスマス [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
まだ、少し早いけれど、クリスマス向けのファンタジーです。 こうしたファンタジーとしてありがちな結末になるようなならないような...と気を持たせておいて、落ち着くべきところに落ち着く。軽~~~くひねりは入れてあるものの、安心して観ていられる良質の御伽噺に仕上が... [続きを読む]

受信: 2006/11/07 00:36

» 7月24日通りのクリスマス [Akira's VOICE]
主演の二人に入り込めなくて,眠たいラブストーリー。 [続きを読む]

受信: 2006/11/07 16:05

» 『7月24日通りのクリスマス』鑑賞! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『7月24日通りのクリスマス』鑑賞レビュー! クリスマスには、告白しよう。 その日わたしは リスボンの7月24日通り(実は長崎西通り)で 彼に出会った....。 けなげで一途で ちょっぴりドンくさい 上質なロマンティック・コメディ 『電車男』製作チームが 豪華キャストを迎えて贈る 最高のクリスマス・ラブストーリー 『電車男』でヒロインのエルメスを演じた 中谷美紀が一変、彼氏いない歴29年の “オタク女子”に扮する 街並みが似ている... [続きを読む]

受信: 2006/11/09 00:48

» 『7月24日通りのクリスマス』 [唐揚げ大好き!]
    『7月24日通りのクリスマス』   ダメな私の、はじめてのクリスマスがはじまる。   『DEATH NOTE the Last name』を観た後なので結構疲れてました。 大丈夫か?、ちょっとでもツマらなきゃ寝ちゃうぞ!なんぞと観る気40%くらいのテンションで望んだですけど... [続きを読む]

受信: 2006/11/09 05:20

» クリスマス プレゼントも相場は? [クリスマスイルミネーション情報ならココ]
クリスマスプレゼントに関する記事を更新しました。ご興味がありましたら是非ご訪問ください。尚、トラックバックは大歓迎です! [続きを読む]

受信: 2006/11/12 12:21

» 映画「7月24日通りのクリスマス」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
これはまるで少女漫画の世界だよね、『電車男』製作チームによるクリスマス・ラブストーリーというキャッチコピーは、なんとも一抹の不安を抱かされた・・ サユリ(中谷美紀)は長崎で市役所勤めの地味で冴えない女の子、自分の住む町をポルトガルのリスボンとダブらせて&quo... [続きを読む]

受信: 2006/11/13 01:47

» 恋に恋する女性の気持ち。『7月24日通りのクリスマス』 [水曜日のシネマ日記]
要領が悪く、地味で目立たない女性の恋愛物語です。 [続きを読む]

受信: 2006/11/18 09:54

» 7月24日通りのクリスマス [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
まだ、少し早いけれど、クリスマス向けのファンタジーです。 こうしたファンタジーとしてありがちな結末になるようなならないような...と気を持たせておいて、落ち着くべきところに落ち着く。軽~~~くひねりは入れてあるものの、安心して観ていられる良質の御伽噺に仕上が... [続きを読む]

受信: 2006/11/18 23:13

» 『7月24日通りのクリスマス』 [京の昼寝〜♪]
クリスマスには、告白しよう。 ■監督 村上正典 ■脚本 金子ありさ■原作 吉田修一(「7月24日通り」新潮社刊)■キャスト 中谷美紀、大沢たかお、佐藤隆太、上野樹里、劇団ひとり、YOU、小日向文世、佐藤隆太、川原亜矢子、沢村一樹□オフィシャルサイト  『7月24日通りのクリスマス』 生まれ育った長崎で単調な毎日を送るOL・小百合(中谷美紀)は、妄想の中でポルトガルのリス�... [続きを読む]

受信: 2006/11/19 22:52

» 7月24日通りのクリスマス(映画館) [ひるめし。]
クリスマスには、告白しよう。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:村上正典 出演者:大沢たかお/中谷美紀/佐藤隆太/上野樹里/阿部力 時 間:108分 [感想] 久しぶりに人が死なない日本映画を観た気がするわ。 正直、微妙な感じだったのよね。 映画じゃなくても2時間ドラマでもよかった気がした。 長崎とリスボンの風景はキレイだったんだけどね〜。 劇団ひとりの役は狙い過ぎ・・・。 唯一おもしろかった�... [続きを読む]

受信: 2006/11/23 16:23

» 7月24日通りのクリスマス [シネクリシェ]
 評判の悪い作品だったのでみるのをためらわれましたが、スケジュールが合ったので遅まきながらでかけました。  まあ、それほど悪い作品ではありま [続きを読む]

受信: 2006/11/25 08:10

« グーグル・アマゾン化する社会 | トップページ | BOOK>犬のしっぽを撫でながら/小川洋子 »