« 年度版〉この本が(BlogPet) | トップページ | 7月24日通りのクリスマス »

2006/11/03

グーグル・アマゾン化する社会

WEB2.0というキーワードと一緒に語られることが多いのが"こちら側"から"あちら側"という主題になるが、本書では同じWEB2.0的キーワードを扱っているがちょっと違う視点を持って解説を加えている。いうなれば情報提供者の違いだろうか。今までは上流から下流(サービスする側からサービスを受ける側)だったのが、下流から上流へ情報が集まる現象を指摘している。

一つ一つの章をしっかりと解説しているため、今のWEB2.0解説ホンの一つとしてお勧めできる一冊。


グーグル・アマゾン化する社会グーグル・アマゾン化する社会
森 健

若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する  文春新書 (501) ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0 Web2.0でビジネスが変わる

by G-Tools

|

« 年度版〉この本が(BlogPet) | トップページ | 7月24日通りのクリスマス »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/12478677

この記事へのトラックバック一覧です: グーグル・アマゾン化する社会:

« 年度版〉この本が(BlogPet) | トップページ | 7月24日通りのクリスマス »