« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006/08/31

雑記>電子マネーで生活は事足りる?

基本的に本はオンラインショッピング。映画もライブもチケットはインターネットで予約することがほとんど。日常的にお金を使うのはコンビニばかりなのですが、それも来年の春には電子マネーですべてが事足りそうな雰囲気。

ローソン、iDやEdy、Suicaなど複数の電子決済に対応へ:RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト) 2006/08/30
http://www.rbbtoday.com/news/20060830/33522.html

ファミリーマート、07年春までに全店に「Edy」を導入へ:RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト) 2006/08/29
http://www.rbbtoday.com/news/20060829/33467.html

セブン&アイ、電子マネー「nanaco(ナナコ)」を2007年春から利用開始:RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト) 2006/05/19
http://www.rbbtoday.com/news/20060519/30946.html

edyを使っているのですが、レジもお財布を出す手間もないので楽だし何よりスピーディーです。お釣りを考えながら小銭を出す手間も一度電子マネーを使ってしまうととにかく煩わしいだけ。

本当にお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>リレキショ

履歴書に自分のなりたい自分を書くことから始まる不思議な物語。いつもと違う自分で見てくるいつもと違う世界?

特別な人は出てこないけれど、不思議な人は出てくる。

リレキショ
リレキショ
中村 航

関連商品
100回泣くこと
インストール
ぐるぐるまわるすべり台
夏休み
楽園のつくりかた
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>グイン・サーガ7/栗本薫

望郷の聖双生児―グイン・サーガ(7)
望郷の聖双生児―グイン・サーガ(7)
栗本 薫

関連商品
クリスタルの陰謀―グイン・サーガ(8)
アルゴスの黒太子―グイン・サーガ(6)
紅蓮の島―グイン・サーガ(9)
死の婚礼―グイン・サーガ(10)
辺境の王者―グイン・サーガ(5)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/30

BOOK>グイン・サーガ(6)/栗本薫

アルゴスの黒太子―グイン・サーガ(6)
アルゴスの黒太子―グイン・サーガ(6)
栗本 薫

関連商品
望郷の聖双生児―グイン・サーガ(7)
クリスタルの陰謀―グイン・サーガ(8)
紅蓮の島―グイン・サーガ(9)
死の婚礼―グイン・サーガ(10)
辺境の王者―グイン・サーガ(5)
by G-Tools

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/08/29

BOOK>ミステリーズVol.16

ミステリーズ!vol.16
ミステリーズ!vol.16

関連商品
ミステリーズ!vol.17
ミステリーズ! (Vol.15(2006February))
ミステリーズ!vol.18
ミステリーズ!vol.14
ミステリーズ!VOL.13
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>グイン・サーガ(5)/栗本薫

第一部が5冊目にして完了。とりあえず1ヶ月足らずで読めたので、この調子で100冊読破するぞっと。

辺境の王者―グイン・サーガ(5)
辺境の王者―グイン・サーガ(5)
栗本 薫

関連商品
ラゴンの虜囚―グイン・サーガ(4)
ノスフェラスの戦い―グイン・サーガ(3)
望郷の聖双生児―グイン・サーガ(7)
アルゴスの黒太子―グイン・サーガ(6)
クリスタルの陰謀―グイン・サーガ(8)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/28

映画>UDON

うどんが魅力的に思えた。青空の下で食べてみたくなった。うどんが食べてみたくなった。そんな映画だ。

§

ユースケ・サンタマリア演じる主人公はニューヨークでエンターテイナーを目指していたが会えなく挫折。故郷のさぬきへ戻るところから物語は始まる。

もう一人の主人公小西真奈美が演じるのはタウン情報さぬきの編集部員。本当は小説家をめざしているのだが、なぜか回り道をしてしまう。

そんな二人が出会うのは奥深い(?)山の中。熊に襲われ、車ごと谷へ転落。無事に生き残った二人に待ち構えていたのは一軒の製麺所。そこで食べるいっぱいのうどんのうまそうなことうまそうなこと。

タウン情報の取材と称して様々なうどんが紹介されていましたが、どれもこれも美味しそう。うどんへの愛着を感じる場面です。

§

そして物語は親子の葛藤や地方出身の人生などが語られる。うどんやのおやっさんの真心があり、息子のプライドもあり、見所は満載。

§

Real Action Heroes CAPTAIN UDON
Real Action Heroes CAPTAIN UDON

関連商品
小説UDON
恐るべきさぬきうどん―特別版
by G-Tools
小説UDON
小説UDON
東野 ひろあき

関連商品
UDON オフィシャルガイド
恐るべきさぬきうどん―特別版
UDONバイブル―映画「UDON」とさぬきうどんを味わい尽くす!
UDON オリジナルサウンドトラック
Real Action Heroes CAPTAIN UDON
by G-Tools
UDON オリジナルサウンドトラック
UDON オリジナルサウンドトラック
サントラ

関連商品
UDON オフィシャルガイド
恐るべきさぬきうどん―特別版
小説UDON
UDONバイブル―映画「UDON」とさぬきうどんを味わい尽くす!
愛と死をみつめて
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (1)

映画>ラフ

真っ青のプールが気持ちいい。真っ直ぐの気持ちがまた気持ちいい映画だ。

§

あだち充原作。主演に長澤まさみと速水もこみち。その他若手俳優多数という具合にとにかく若い雰囲気パワー盛りだくさんのこの映画。どこまでも気持ちのよい映画なのです。

ラフというタイトルの意味は下書きのラフ画のことだったんですね。映画の中でも語られているのですが、まさにピッタリとくるようなイメージ。

メインである水泳競技のシーンはスピード感と迫力のある映像にドキドキが止まりません。

§

ただ如何せん、ちょっと解かりづらかったのが大和家と大宮家の関係でしょうか。そこにお兄ちゃんの家がどういう風にかかわっているのか。そして今に繋がっているのか。物語のキーポイントなのでしょうが、ちょっと描ききれない印象。

おそらく原作ファンの期待は裏切らないものになっているのでしょうが、如何でしょうか。

§

スケッチブック・オブ・
スケッチブック・オブ・"ラフ" 長澤まさみ×速水もこみち 映画ラフナビゲートDVD
あだち充 長澤まさみ 速水もこみち

関連商品
すべての人の心へ -映画 涙そうそう 兄ィニィと過ごした日々-
涙そうそう 広島・昭和20年8月6日 完全版
タッチ スペシャル・エディション
Switch (Vol.24No.7(2006Jul.))
QRANKvol.16
by G-Tools
ガラナ
ガラナ
スキマスイッチ

関連商品
惑星タイマー (通常盤)
ボクノート
惑星タイマー (初回限定盤)(DVD付)
君という名の翼
SHAMROCK (通常盤)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LIVE>全力投球!!’06 夏

8/27(日)渋谷にて行われたライブイベント「全力投球!!’06夏」に行ってくる。

§

一応arpがお目当てなのですが、他にも気になるアーティストが多数参加。とりあえずトップから参加することに。

で、結局DUOにて行われたライブばかり見ていた結果になったのですが(^^;。

・いきものがかり
・今井絵里子
・ユハラユキ
・Be For U
・arp
・TIA

§

普段はライブまでにはいけないけれど気になる人のライブが見られたのでとても楽しかったです。久しぶりに長時間ライブで、ちょっとぐったり気味でしたが、心は躍ります(笑)。

やっぱりライブは楽しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

LIVE>arp/DESIGN NOTES SCALE.1

8/26(土)に渋谷はDUO MUSIC EXCHANGEにて行われたライブ「DESIGN NOTES SCALE.1」にいってくる。

出演者:
 ・よりこ
 ・arp
 
§

今回のイベントは楽器会社であるRolandがイベント主催。キーボードにこだわりを持つアーティストとして今回arpとより子さんが出演。入ったときには気づかなかった(^^;のですが、展示もあったりしていつもとはちょっと違うライブイベントの雰囲気。

より子さんは今回はお初。幼少の頃より音楽に触れているし、「楽器と友達になる人がいい音楽を奏でる」という言葉は流石だなと思いましたね。私は一切合切楽器はできないので、羨ましい限りです。

§

そして今回のお目当ての、arp。フライヤーの濱田さんの語りやライブ中のMCでもあったようにワンマンライブイベント「Life Palette」の時よりも少し肩の力を抜いてという雰囲気が伝わってきました。

セットリストです。
0.forest
1.満月
2.Starlight Stardust
3.Reborn
4.夕立
5.桜
6.幸せであるように
7.ウレシ泣キ

おそらく本当に予定していなかったアンコールに満月を再び。

後ろのスクリーンには映像も流れていて、会場も広いしゆったりと座っていられるなど大満足の一日でした。

§

そしてこのイベントには隔会(?)でarpが参加する予定らしく、楽しみなイベントがまた一つ増えました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BOOK>ミステリーズ! VOL.15

去年まで購読し続けていたのですが、なんかすっかりと忘れてしまっていて再購読を開始。鯨統一郎の新連載などもありとても楽しみ。これからまとめ読みをしちゃおうとおもいます(^^;。

ミステリーズ! (Vol.15(2006February))
ミステリーズ! (Vol.15(2006February))

関連商品
ミステリーズ!vol.16
ミステリーズ!vol.17
ミステリーズ!vol.14
ミステリーズ!VOL.13
ミステリーズ!vol.18
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>Op.ローズダスト(下)/福井晴敏

Op.ローズダスト(下)
Op.ローズダスト(下)
福井 晴敏

関連商品
Op.ローズダスト(上)
戦国自衛隊1549
6ステイン
C-blossom (1)
C-blossom (2) KCデラックス
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/27

BOOK>ネット株の心理学

ネット証券の誕生により、個人投資家が増えて株式市場は変化をしている!? 人の思惑によって市場価格が雨後手いるのは事実。その行動を分析することによって株市場を予測するのは面白い。

ネット株の心理学
ネット株の心理学
小幡 績

関連商品
臆病者のための株入門
株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる
信用・デイトレも必要なし 低位株で株倍々!
行動経済学 経済は「感情」で動いている
2年7ヵ月で66万円を3億円にした年利1000%を目指す!株短期売買法
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>グイン・サーガ4/栗本薫

ラゴンの虜囚―グイン・サーガ(4)
ラゴンの虜囚―グイン・サーガ(4)
栗本 薫

関連商品
ノスフェラスの戦い―グイン・サーガ(3)
辺境の王者―グイン・サーガ(5)
荒野の戦士―グイン・サーガ(2)
アルゴスの黒太子―グイン・サーガ(6)
望郷の聖双生児―グイン・サーガ(7)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/26

BOOK>×××HOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル

出版社は異なれど、西尾維新ノベライズの本書。装丁同様のもので、本屋で並んで一緒においてあるのを見ると同一シリーズの印象を受けますね。

「ファウスト」で最初読んで面白いと思っていたのですが、本書では前述の掲載分に加えて2つの書き下ろし短編が加えられ一冊となっている。

ヘンかもしれませんが、こっちから原作のほうにも興味がわいてきているので時間を見つけて読んでみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>Op.ローズダスト(上)/福井晴敏

去年から読み始めた福井晴敏の最新作。もうシリーズモノとして定番化(?)。正直初めて呼んだときの興奮は少なかったが、安心して読める。福井ワールド好きには是非お勧め。

Op.ローズダスト(上)
Op.ローズダスト(上)福井 晴敏

文藝春秋 2006-03-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Op.ローズダスト(下) 戦国自衛隊1549 6ステイン C-blossom (1) 水平線の光の中、また逢えたら―another『亡国のイージス』ジョンヒ~静かなる姫~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/08/25

BOOK>DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件

大人気コミック「DEATH NOTE」のノベライズバージョン。コミック版"L"の物語。"キラ"vs"L"戦い前のとある事件。

緻密なミステリーも楽しめるし、西尾維新らしいコミカルな部分もありとファンからすればとても楽しめる一冊となっているかな。 惜しむらくは徹底的な論理戦などがあまり見られず、ちょっとパワー不足に感じる一面もあるけれど。

§

本編は終了してしまいましたが、DEATH NOTEは映画化やノベライズ化などまだまだ続いていきそうな勢いですね。

DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件
西尾 維新 大場 つぐみ 小畑 健
集英社 (2006/08/01)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

BOOK>グイン・サーガ9/栗本薫

紅蓮の島―グイン・サーガ(9)
紅蓮の島―グイン・サーガ(9)
栗本 薫

関連商品
クリスタルの陰謀―グイン・サーガ(8)
死の婚礼―グイン・サーガ(10)
望郷の聖双生児―グイン・サーガ(7)
アルゴスの黒太子―グイン・サーガ(6)
草原の風雲児―グイン・サーガ(11)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/24

DVD>ナルニア国物語

疎開先の家の衣装ダンスの奥に広がる世界がナルニアである。少年物ファンタジーの類になるのですが、世界観などがとてもしっかりとしている。奇をてらっているわけではなくある意味王道的であり地味でもあるが、その代わり安心して見られる喜びもある。

個人的には映画版ハリー・ポッターなどよりもこちらの映画をたくさんの人に是非見てもらいたいと願う。


ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006/07/26)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

BOOK>本/永江 朗

本に関しての本は数多いけれど、本書は本についての全般について取り上げているのが特徴。本の制作から製造。そして編集作業から印刷作業まで。はたまた書店についてなど幅はとても広い。


本

永江 朗

関連商品
雑貨
「本」に恋して
不運な女
噂の女
クウネルの本 私たちのお弁当
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/23

DVD>リンダリンダリンダ

女子高生4人組が即席でバンドをつくり、学園祭で披露するまでの物語。別段熱く語るわけもなく、バンド練習に涙があるわけでもない。ただ普通の女子高生が普通に日常生活を送りながらバンドを成功させていくのだが、間がいいのかみていて飽きない。

のべーとしたいときにのべーと見るのがお勧め。

リンダリンダリンダ
リンダリンダリンダ
posted with amazlet on 06.08.20
バップ (2006/02/22)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>号泣する準備はできていた

直木賞受賞作品。あとがきに書かれている様々なお菓子が詰まっているというよりも、一袋のドロップ飴のような本というのがぴったりの一冊。まったく関連してない短編作品ながら、一繋がりになっているような印象も受ける。根底に流れる基本が通じるのかな。

言葉の選び方やストーリー展開などこなれている。一つ一つの物語の枚数も少なく、ひとつのテーマがすっきりと小説になっているので読みやすい。前述のとおりすべてを読み終わるとひとつの本を読んだという印象もまた受ける。

号泣する準備はできていた
号泣する準備はできていた
江國 香織

関連商品
とるにたらないものもの
ハゴロモ
小さき者へ
重力ピエロ
いつか記憶からこぼれおちるとしても
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/22

BOOK>下北サンデーズ

池袋でデビューした石田衣良。新橋や秋葉原などいろいろな町を舞台にその町にあった空気を小説にしている。下北沢サンデーズもその流れをしっかりと汲んでいる一冊である。

貧乏劇団の苦労話なども所々で差し込まれているが、全体像としてはサクセススリーリー仕立てになっていて、さくさくと進むストーリに引き込まれる。ぞれぞれのキャラクターがしっかりとたっていて、読後の満足感も得られる。

最近量産体制に入って、読み応えの薄いものが多いなと感じていたのですが久しぶりに会心の作だと感じましたよ。

下北サンデーズ
下北サンデーズ
石田 衣良

関連商品
灰色のピーターパン―池袋ウエストゲートパーク〈6〉
眠れぬ真珠
空は、今日も、青いか?
vintage '06 (ヴィンテージ・シックス)
夕日ヘ続く道
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>儲かる!長谷川式「株の自動売買」上級テクニック

ネット証券の便利な機能を使って、うまく株の売買を行うテクニックを紹介。2004年発売の本のために今の証券会社のサービスなどとは違うところもあるかもしれないが、基本となる機能はかわらない。そしてテクニックはいかせるものがあるだろう。

儲かる!長谷川式「株の自動売買」上級テクニック
儲かる!長谷川式「株の自動売買」上級テクニック
長谷川 雅一

関連商品
増補決定版 ラクに!速く!儲かる!株の自動売買超入門
株・チャートと自動売買で1日3万円ラクして儲ける長谷川式投資法
株マーケットスピードで速く!楽に!儲ける方法
山本有花と長谷川雅一の毎月10万円儲かる!株オートマ売買―パソコンが勝手に株で儲けてくれる!
別冊宝島『株 自動売買で儲ける厳選50銘柄』
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/21

BOOK>勝ち続ける人の逆張りテクニック(BlogPet)

きのう、ニャンゴロでシグナルは関連するはずだったの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ニャンゴロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>詩歌の待ち伏せ

ふと出会う詩とその背景にある物語。いつ人はその言葉に出会い何を感じるのか。北村薫自身の出会いの物語を紹介。

続・詩歌の待ち伏せ
続・詩歌の待ち伏せ
北村 薫

関連商品
詩歌の待ち伏せ 下
詩歌の待ち伏せ〈上〉
ふしぎな笛ふき猫―民話・「かげゆどんのねこ」より
ニッポン硬貨の謎
ミステリ十二か月
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/20

BOOK>てるてるあした

両親の無計画性で、高校入学を断念した主人公が訪れたまち佐々良。
この町は不思議な出来事が当たり前のように起こる妙な町。うそも本当も現実。

てるてるあしたてるてるあした
加納 朋子

ささらさや ななつのこものがたり スペース レインレイン・ボウ 魔法飛行

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>東京タワー

映画にもなった東京タワー。会話と雰囲気のとてもよい小説。

惜しむらくは単行本の表紙は夜の東京タワーの写真なのですが、文庫版は昼の東京タワーなんですよね。この本の雰囲気は絶対に夜だと思うのですが、昼の東京タワーはちょっと似合いません。

東京タワー
東京タワー
江國 香織

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/19

BOOK>タイムスリップ明治維新

前作「タイムスリップ森鴎外」では明治時代の文豪森鴎外が現代にタイムスリップしてしまい、どたばた劇を演じたが、本書では"森鴎外"のヒロインうららが明治時代にタイムスリップしてしまう。

未来から来ている強みを活かし、歴史上の明治時代を正しく作り上げるさまが面白い。

前作とのリンクもありますので、かならず森鴎外->明治維新と読み進めてもらいたい。

タイムスリップ明治維新
タイムスリップ明治維新
鯨 統一郎

関連商品
麿の酩酊事件簿〈花に舞〉
虚空の逆マトリクス(INVERSE OF VOID MATRIX)
タイムスリップ森鴎外
コッペリア
そして五人がいなくなる<名探偵夢水清志郎事件ノート>
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVDジーナ・K

博多を舞台に描かれる母娘の物語。母親は伝説のストリッパー。そしてその娘は歌を武器にライブを重ねていく。

主演は歌手として活躍中のSHUUBI。個人的になども足を運ぶライブの雰囲気が所々で映画にも感じられて面白い。またDVDにはPVも収録されているので、SHUUBIファンとしては嬉しいことこの上なし。

ジーナ・K
ジーナ・K

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/18

BOOK>SEの読書術

第一線にいる技術者の読書術の紹介。技術者魂を感じる人もいれば、SEとしての巧みな情報術を見につけている人もいる。すべてが参考になるとはいえないが、ひとつでも似ている傾向の人がいればそれを参考にしてみてはいかがだろうか。

SEの読書術―「本質を読む」力を磨く10の哲学
SEの読書術―「本質を読む」力を磨く10の哲学
技術評論社編集部

関連商品
ソフトウェア開発 で伸びる人、伸びない人
SE の教科書 ~成功するSEの考え方、仕事の進め方
金子流 ITエンジニアのための勉強の法則
Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~
Joel on Software
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVD>グッバイ、レーニン!

東西ドイツが統一される直前に倒れ、そして永い眠りにつく母親。そして目覚めた時には全ての世界が変わっている。

日常生活は当たり前のものであって、明日世界が変わるとは夢にも思わない。でも実際に東西ドイツは統一されて世界は変わったんですよね。そう考えると本当に不思議な話です。

グッバイ、レーニン!
グッバイ、レーニン!
ダニエル・ブリュール ヴォルフガング・ベッカー カトリーン・サーズ

関連商品
みなさん、さようなら
トンネル
飛ぶ教室
ベルリン、僕らの革命
グッバイ、レーニン!
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/17

BOOK>生協の白石さん

生協の白石さん
生協の白石さん
白石 昌則 東京農工大学の学生の皆さん

関連商品
きょうの猫村さん
東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学
下流社会 新たな階層集団の出現
1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/16

BOOK>本の雑誌279

本の雑誌 279号 (279)
本の雑誌 279号 (279)

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>「本」に恋して

普段何気なく手にしている「本」。その本を"製造"する工程を詳細にレポートして解説を加えている。本当に一冊の本の中にもたくさんの技術と人の力があることに驚かされる。

いつかは電子ブックなどが台頭してくるのかもしれないが、紙としての本というのはこういう人々の技術によって支え続けられるのかもしれない。愛着の湧いてくる本の不思議と確かな力を感じた。


「本」に恋して
「本」に恋して
松田 哲夫 内澤 旬子

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/15

BOOK>村上春樹全作品 1979~1989〈2〉

村上春樹全作品 1979~1989〈2〉 羊をめぐる冒険
村上春樹全作品 1979~1989〈2〉 羊をめぐる冒険
村上 春樹

関連商品
1973年のピンボール
風の歌を聴け
ダンス・ダンス・ダンス〈上〉
村上春樹全作品 1979~1989〈1〉 風の歌を聴け;1973年のピンボール
ダンス・ダンス・ダンス〈下〉
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方

物を作り続けるのもまた一興。しかしながら本書で取り上げる仕事は一度作ってしまえばあとはがっぽがっぽと儲かるノウハウの紹介。情報は一度整備をしてしまえばあとは売るだけ。売っただけ儲かるという。

人をひきつけるためのノウハウとして、人の心理を煽るテクニックの妙がとても面白い。

ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方
ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方
室賀 博之 菅野 一勢

関連商品
日本人が知らなかったネットで稼ぐ新手法 ドロップシッピング
「大好き」を仕事にして月収100万円!
1億稼ぐ! メールマガジン私の方法 銀行口座380円が2億円になった理由
3秒でハッピーになる 名言セラピー
携帯サイトで給料の3倍稼ぐ方法
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/14

BOOK>タイムスリップ森鴎外

森鴎外が現代にタイムスリップ。80年の時代の変化に森鴎外が対応していく様が面白い。

森鴎外がパソコンを使ってgoogleで検索している様など、なんかおかしい。

タイムスリップ森鴎外
タイムスリップ森鴎外
鯨 統一郎

関連商品
タイムスリップ明治維新
千年紀末古事記伝ONOGORO
タイムスリップ釈迦如来
新千年紀(ミレニアム)古事記伝YAMATO
とんち探偵・一休さん金閣寺に密室(ひそかむろ)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>株で儲ける人の頭の中

株の目的は会社への投資という人よりもお金を「儲ける」という目的の人のほうが圧倒的大多数だろう。そして実際に株売買を行うとその目的を忘れてしまいがち。

その株売買を行う際の視点を忘れないように猛アピールしているのが本書である。

株で儲ける人の頭の中―Mr.ストップ高が書いた
株で儲ける人の頭の中―Mr.ストップ高が書いた
天海 源一郎

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/13

映画>ユナイテッド93

怖かった。

§

次々とハイジャックが明らかになり、現場の混乱も手に取るように解かる。そして映画の舞台ともなっているユナイテッド93機のハイジャック。


見てよかったとも思うし、見たくなかったとも正直思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LIVE>flower voice scene28

8/12 表参道FABにて行われたライブイベント「flower voice scene28」にいってくる。

出演者
 ・前原あや子
 ・iyiyim
 ・nuu
 ・辻香織

辻香織さんがホスト役として今回で3回目。イベントの雰囲気もこなれてきて、後半も楽しみ。

そして今回お初だったのが前原あや子さん。普段はバンド編成でやっているそうですが、今回はアコースティックバージョン。MCでもアコースティックも好きだとおっしゃってましたが、雰囲気もあってよかった。

iyiyimは相変わらずのパワーにもう圧倒されっぱなし。9月にはワンマンもやるみたいなので、活動はどんどんと続いていくようですね。

nuuも相変わらずのマイペースぶりに圧倒されっぱなし(ぉぃ)。声量はぴか一でマイクを通さず生での唄いっぷりには驚かされました。

そしてラストバッターは辻香織。小さい体でのあふれるパワーに聞きほれる。ホスト役としてもいろいろと大変でしょうが、残りの会もがんばって貰いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LIVE>泣き笑え 泣き唄え

8/11 渋谷は7th floorで行われたaluto自主イベント企画「泣き笑え 泣き唄え」にいってくる。

§

藤田大吾と佐藤ほのかのユニットaluto。やっとこさライブにいける運びとなりました。名前は聞けどライブにはいけず。もやもやとした日々をすごしてまいりました。

ゲストにMissing Peace。MCにチョイチャック。

§


行きなれた観客が多いのか全体的にあったかい雰囲気の中でライブを楽しむことができました。藤田大吾の声量に佐藤ほのかのヴァイオリンも負けていません。

二人の掛け合いも絶妙でとてもいい夜を過ごせました。

毎月第二金曜日に行われるみたいなので、いける日を見つけてまたいきたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>グイン・サーガ(2)

荒野の戦士―グイン・サーガ(2)
荒野の戦士―グイン・サーガ(2)
栗本 薫

関連商品
クリスタルの陰謀―グイン・サーガ(8)
望郷の聖双生児―グイン・サーガ(7)
アルゴスの黒太子―グイン・サーガ(6)
死の婚礼―グイン・サーガ(10)
紅蓮の島―グイン・サーガ(9)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/12

BOOK>北京原人の日

歴史ミステリーの長編モノ。一歩間違えばトンデモ本になりかねない。アイディア勝負ながら読ませるストーリー展開に魅力を感じる。

北京原人の日
北京原人の日
鯨 統一郎

関連商品
千年紀末古事記伝ONOGORO
ふたりのシンデレラ
新千年紀(ミレニアム)古事記伝YAMATO
新・世界の七不思議
いろは歌に暗号(かくしごと)―まんだら探偵空海
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>誰も知らない名言集

まさに傑作。身の回りにありふれた、日常生活の中に潜んだ名言を丹念に拾い集めてまとめた一冊。

一見普通の人もふとしたときに口にする言葉。それが名言。


増量・誰も知らない名言集イラスト入り
増量・誰も知らない名言集イラスト入り
リリー・フランキー

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/11

DVD>SAYURI

SAYURI
SAYURI
スティーブン・スピルバーグ ロブ・マーシャル チャン・ツィイー

関連商品
フライトプラン
ALWAYS 三丁目の夕日 通常版
男たちの大和 / YAMATO
Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション
クラッシュ
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>株式投資これだけはやってはいけない

ネット証券を利用したオンライントレードが隆盛を極めている昨今。株式売買に挑戦をする人も多いだろうが、株式売買の落とし穴。常識。その他モロモロのテクニックなど基本情報が本書で紹介されている。いわゆる"儲ける本"とは異なるが、株に興味がある人ならば読んでおく価値のある一冊だといえる。

株式投資これだけはやってはいけない
株式投資これだけはやってはいけない
東保 裕之

関連商品
株で儲ける人の頭の中―Mr.ストップ高が書いた
「相場に勝つ」株の格言
億万長者への扉 どのIT企業が生き残るのか
仕手株でしっかり儲ける投資術
マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/10

DVD>博士の愛した数式

博士の愛した数式
博士の愛した数式
小川洋子 加古隆 上田正治

関連商品
ALWAYS 三丁目の夕日 通常版
ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版
THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
フライトプラン
by G-Tools

| | コメント (1) | トラックバック (0)

BOOK>ウェブ進化論

80年代、90年代のコンピューターの進み方から、これからのコンピューターの進み方を提言。情報の持つ場所がローカルの"こちら側"から"あちら側"へと移行することによるパラダイムシフトの影響力を分析している項は、何かが起こる期待感があふれていて非常に面白い。

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
梅田 望夫

関連商品
「へんな会社」のつくり方
ザ・サーチ グーグルが世界を変えた
アルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれから
ブログ・オン・ビジネス 企業のためのブログ・マーケティング
「みんなの意見」は案外正しい
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/09

BOOK>貧乏でなんのとりえもない高卒フリーター(BlogPet)

ニャンゴロは
本当かよというくらいにBOOK誘拐は成功してしまうのだが、なぜか物語りは誘拐事件から殺人事件へと発展。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ニャンゴロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>配達あかずきん

書店員が謎解きを本を通じて行う一風変わったミステリー小説。実際の小説を使い、日常生活のちょっとした不思議な出来事を解決していく。

本好きにはちょっとたまらない一冊。

配達あかずきん
配達あかずきん
大崎 梢

関連商品
東京バンドワゴン
福家警部補の挨拶
鴨川ホルモー
一週間のしごと
うそうそ
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>貧乏でなんのとりえもない高卒フリーター

株で儲けたというスーパーマンのお話というよりも、貧乏で苦労したけれど株という夢を追いかけて成功した(成功中?)のエッセイ。

貧乏でなんのとりえもない高卒フリーター 株で2億!
貧乏でなんのとりえもない高卒フリーター 株で2億!
ひろっぴ

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/08

BOOK>ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 7

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 7 (7)
ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 7 (7)
西 義之

関連商品
魔人探偵脳噛ネウロ 7 (7)
家庭教師ヒットマンREBORN! 11 (11)
ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 (6)
BLEACH 23 (23)
NARUTO 巻ノ34 (34)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>勝ち続ける人の逆張りテクニック

株は安く買って高く売る。その基本を守るためのテクニックを紹介。情報の見方から仕込みのテクニックまで一通りを紹介している。

デイトレード 勝ち続ける人の逆張りテクニック―高値づかみを回避し、安定したリターンを得る!
デイトレード 勝ち続ける人の逆張りテクニック―高値づかみを回避し、安定したリターンを得る!
二階堂 重人

関連商品
デイトレードのカラ売りでどんな相場でも勝つ!―反転のシグナルを見極めよ!
大化け株を狙い撃て―サラリーマン・トレーダーのための“10戦8勝”の法則
サラリーマンが「月1回の株」で確実に稼ぐ法
これから始める株デイトレード―目標は元金30万円で毎日1万円の利益!
新興3市場のデイトレードで大勝ち宣言!―たった1本の抵抗線が、勝率を劇的にアップさせる
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/07

BOOK>アイシールド21 20

アイシールド21 20 (20)
アイシールド21 20 (20)
稲垣 理一郎 村田 雄介

関連商品
BLEACH 23 (23)
アイシールド21 (19)
NARUTO 巻ノ34 (34)
ONE PIECE 巻42 (42)
アイシールド21 (18)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>グイン・サーガ3/栗本 薫

とりあえず盛り上がりはいいんだけれども、これが100巻も本当に続くのか? 飽きずに読み進めるのが一番肝心かも。

ノスフェラスの戦い―グイン・サーガ(3)
ノスフェラスの戦い―グイン・サーガ(3)
栗本 薫

関連商品
クリスタルの陰謀―グイン・サーガ(8)
死の婚礼―グイン・サーガ(10)
紅蓮の島―グイン・サーガ(9)
クリスタルの反乱―グイン・サーガ(13)
草原の風雲児―グイン・サーガ(11)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/06

BOOK>早稲田古本屋日録

古本屋を営む著者の体験談。

前半は古本屋として本にまつわるエピソードを紹介。本屋にて。人との出会いにつながりなど、本好きの世界がある。後半は古本屋の営みの日誌と早稲田青空古本祭の舞台裏のリポートとなっている。

古本屋の実情と本好きの実情。二つが味わえる。

早稲田古本屋日録
早稲田古本屋日録
向井 透史

関連商品
気まぐれ古書店紀行
随筆 本が崩れる
古本通 市場・探索・蔵書の魅力
急がば疑え!
骨董自在ナリ
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/05

BOOK>村上春樹全作品 1979~1989〈1〉

村上春樹全作品 1979~1989〈1〉 風の歌を聴け;1973年のピンボール村上春樹全作品 1979~1989〈1〉 風の歌を聴け;1973年のピンボール
村上 春樹

村上春樹全作品 1979~1989〈7〉 ダンス・ダンス・ダンス 羊をめぐる冒険 村上春樹全作品 1979~1989〈6〉 ノルウェイの森 村上春樹全作品 1979~1989〈4〉 世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 村上春樹全作品 1979~1989〈8〉 短篇集〈3〉

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>グイン・サーガ8/栗本薫

クリスタルの陰謀―グイン・サーガ(8)
クリスタルの陰謀―グイン・サーガ(8)
栗本 薫

関連商品
望郷の聖双生児―グイン・サーガ(7)
紅蓮の島―グイン・サーガ(9)
アルゴスの黒太子―グイン・サーガ(6)
死の婚礼―グイン・サーガ(10)
辺境の王者―グイン・サーガ(5)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/04

BOOK>裁判長!ここは懲役4年でどうですか

裁判って身近なようで日常生活とは違う物語だと思っていた。

本書は著者が裁判所に通って見つけた面白人物の紹介。裁判所なので原告と被告がいるわけだが、紹介されている事例は決して重苦しくはなく、不思議な人々が満載。

裁判長!ここは懲役4年でどうですか
裁判長!ここは懲役4年でどうですか
北尾 トロ

関連商品
危ないお仕事!
クライマーズ・ハイ
DEATH NOTE 12 (12)
かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/03

BOOK>図書館戦争

本に悪書と良書はあるのでしょうか。受けてがそれらは選ぶもので、読むべきものと読むべきものというカテゴリで物事を排除してはいけないと思う。

図書館の問題点はあるかもしれないけれど、自由に読書ができるのが普通で当たり前の世界が大切だと気づかされる。

図書館戦争
図書館戦争
有川 浩

by G-Tools

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/08/02

BOOK>4時のオヤツ(BlogPet)

今日、本書や、すね(^^)


何かちょっとつまみたくなっていたbyG-Tools


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ニャンゴロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOOK>給食の味はなぜ懐かしいのか?

人間の持つ五感の不思議な魅力を身近な事象を題材に解説。「あぁ」と思わず納得する。そして改めて考えてみると、本当に人間の感覚の不思議さとすばらしさに気づかされる。

給食の味はなぜ懐かしいのか?―五感の先端科学(サイエンス)
給食の味はなぜ懐かしいのか?―五感の先端科学(サイエンス)
山下 柚実

関連商品
Op.ローズダスト(上)
Op.ローズダスト(下)
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/01

BOOK>そして五人がいなくなる<名探偵夢水清志郎事件ノート

本格ミステリなのにほのぼのしているのは、名探偵夢水清志郎のキャラクタのおかげだろうか。子供向けと侮ってはいけない。決してごまかしはしない。妥協はしない。本物のミステリ小説也。

そして五人がいなくなる<名探偵夢水清志郎事件ノート>
そして五人がいなくなる<名探偵夢水清志郎事件ノート>
はやみね かおる

関連商品
虚空の逆マトリクス(INVERSE OF VOID MATRIX)
スイス時計の謎
DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件
タイムスリップ明治維新
さよなら妖精
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVD>模倣犯

宮部みゆき原作の映画化。事件が事件を呼び、新感覚をもった犯人たち。感情で人は人を殺すが、これからは人は理性で人を殺すという犯人の弁。いつの世も不可解な事件がたびたび起こり、そしていつのまにかそれらが当然になってしまう(?)。

ひとつの展開を予知させる物語。

模倣犯
模倣犯
中居正広 藤井隆 津田寛治

関連商品
中居正広in「模倣犯」―ピースの世界
DVD白い影(1)~(5) 特製BOXセット
白い影 その物語のはじまりと命の記憶
中居正広7つの青春物語―心優しき“独裁者”の想いは今…
仄暗い水の底から
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »