« BOOK>ニューヨークの古本屋 | トップページ | BOOK>ネット社会の未来像 »

2006/07/09

BOOK>映画道楽

スタジオジブリのアニメといえば最近では劇場公開とともに大ヒット間違いなしといわれるくらい日本人への浸透率が高い。しかしそこまで認知されるまでにはやはり良い作品を提供し続ける必要があり、それらを作るための手段が必要。

宮崎駿とともに日本アニメーション界を広げてきたともいえる人物の映画感から仕事に対しての情熱や取り組みまでが紹介されている。

道楽と銘打ってあるだけあり、主観の混じった映画論に加えて宮崎駿などの女性好み分析など非常に面白い。

映画道楽
映画道楽
鈴木 敏夫

関連商品
宮崎駿の世界―クリエイターズファイル
ジブリマジック―鈴木敏夫の「創網力」
宮崎駿プロデュースの1枚のCDは、こうして生まれた。
ユリイカ 2004年12月号 特集 宮崎駿とスタジオジブリ
世界・わが心の旅 (2巻セット)
by G-Tools

|

« BOOK>ニューヨークの古本屋 | トップページ | BOOK>ネット社会の未来像 »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/8602653

この記事へのトラックバック一覧です: BOOK>映画道楽:

« BOOK>ニューヨークの古本屋 | トップページ | BOOK>ネット社会の未来像 »