« 映画>初恋 | トップページ | BOOK>こちら葛飾区亀有公園前派出所 150 »

2006/06/13

映画>かもめ食堂

定食が食べたくなる。フィンランドの空気と食堂と3人の日本女性が織り成す不思議な物語。

このかもめ食堂がもし日本で開くとしたらどこがいいんだろう。決してメニューが豊富なわけではなく、味がいいわけでもない。特徴のあるものは何一つない。でもそこに人が集まってくるのは何か不思議な力でもあるのでしょうか。

フィンランドというと空気の綺麗な自然の国というイメージといった健康的な物を持っているのですが、映画中も綺麗に晴れ渡った空にあふれる光がとても印象的。そんな町の中にあるカフェみたいなお店がかもめ食堂。

フィンランドで日本食を提供する。マスターは一人の日本女性。決して味にこだわりがあるわけではないのだが、なぜかフィンランドで食堂を開こうと思ったのかは定かではない。冒頭では閑古鳥が鳴いているお店の中に暇そうにしているマスターの姿があるのみ。

こういうお店って入りづらいお店の典型なんだよなと思っていた所に会われるのは、日本オタクの青年。そしてこれがきっかけ(?)になって次々と人が集まってくるけれども、一癖も二癖もあるキャラクターばかり。

こうしてかもめ食堂に主役は集う(?)。

§

ただただフィンランドで食堂を開き、ただただフィンランドで暮らす女性3人。

スッキリと店内を見渡せるキッチンから人々が集まって食事をする。こういう光景がなんかとてもいいなと思う。

§

かもめ食堂
かもめ食堂
posted with amazlet on 06.06.11
群 ようこ
幻冬舎 (2006/01)
かもめ食堂―postcard book
高橋 ヨーコ
幻冬舎 (2006/03)
「かもめ食堂」オリジナル・サウンドトラック
サントラ 近藤達郎
フォーライフミュージックエンタテインメント (2006/03/15)

|

« 映画>初恋 | トップページ | BOOK>こちら葛飾区亀有公園前派出所 150 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/10483215

この記事へのトラックバック一覧です: 映画>かもめ食堂:

» 『かもめ食堂』 [京の昼寝〜♪]
それはヘルシンキにある食堂でした。こころをこめた「いらっしゃいませ」とおにぎり。毎日ふつうで、おいしくて、小さいけれど堂々としていました。 ■監督・脚本 荻上直子■原作 群よう子(「かもめ食堂」幻冬舎刊)■キャスト 小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、マルック・ペルトラ、ヤルッコ・ニエミ□オフィシャルサイト  『かもめ食堂』 フィンランド、ヘルシンキの街角でオー�... [続きを読む]

受信: 2006/06/24 09:01

« 映画>初恋 | トップページ | BOOK>こちら葛飾区亀有公園前派出所 150 »