« LIVE>flower voice scene28 | トップページ | 映画>かもめ食堂 »

2006/06/12

映画>初恋

宮崎あおいが演じる少女の物語。時代に促されるかのように熱を持つ青年たち。そのなかに佇む少女が一人。初恋の物語。

三億円事件というと個人的には過去の出来事でしかないのですが、この映画では1968年当時の時代の熱を描き、そしてその熱に促されるかのような毎日を送っている青年たちを描く。

今も昔も青年たちは使いどころのない力を持て余すかのごとく毎日をすごしている姿がまた印象的。健全と不健全という言葉が正しいのかはわかりませんが、似たようなモンでしょうか。

冒頭、なぜか警察署で取り調べを受けているのが宮崎あおい演じるみすず。大人たちへの反抗心なのか自分への興味がないのか。追及する大人たちへの一言「別に」がとても印象的。

そして外へ出て一人雨に打たれる少女の宮崎あおいの表情が、これから始まる物語の姿を予感させる。真っ直ぐでけなげで芯はあっても弱い。そんな複雑な気持ち。

§

決して時代を糾弾するわけでもなく、ただただジャズ喫茶で戯れる若者。そしてそこに現れるみすず。ここでも台詞は少ないみすずから目が離せない。表情。強さと弱さの入り混じる表情。

この映画を支配しているのはとにかく宮崎あおいのその表情だと思う。そのくらい目が離せずずっと見続けてしまった。

§

少女が三億円という当時からしても大金を盗み出す。その姿にお金を手に入れるという生臭さは全くない。ただ"初恋"の心を大切にしている一人の少女の行動でしかない。

いろいろと世知辛い世の中。こういう不思議な純粋さをもつこともまた大切なのかもしれない。

#ちょっとまとまりなし(^^;

§

初恋~三億円事件の犯人は女子高生だった~
レントラックジャパン (2006/05/26)
初恋
初恋
posted with amazlet on 06.06.11
中原 みすず
リトルモア (2002/02)
売り上げランキング: 68,773
初恋
初恋
posted with amazlet on 06.06.11
サントラ コイル 岡本定義 Dr.KYON
ERJ (2006/06/07)

|

« LIVE>flower voice scene28 | トップページ | 映画>かもめ食堂 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/10483136

この記事へのトラックバック一覧です: 映画>初恋:

» 『初恋』観てきました! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『初恋』鑑賞レビュー! 日本犯罪史上最大のミステリー 『府中三億円強奪事件』 孤独な少女のはじめての恋は 昭和史最大の謎を闇へ葬った 製作国▶日本 上映時間▶114min( 1時間54分) ビスタサイズ/DTS-SR 配 給 ▶ギャガ・コミュニケーションズ 本作の原作となる小説『初恋』 2002年に中原みすずによって書かれた この物語の中で 著者と同名の"みすず"という 女子高生の主人公はこう語り始める ”私は『... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 22:39

» 【劇場鑑賞62】初恋 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
私はあの三億円事件の犯人かもしれない。 あれから40年もの月日が流れているのに、 私の喪失感は今も消えない。 それは心の傷に時効がないから・・・ 60年代。 時代は何かを求めて蠢いていたあの頃。 私は狭く孤独の中で生きていた。 あなたとなら、 ...... [続きを読む]

受信: 2006/06/14 23:18

» 【劇場鑑賞62】初恋 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
私はあの三億円事件の犯人かもしれない。 あれから40年もの月日が流れているのに、 私の喪失感は今も消えない。 それは心の傷に時効がないから・・・ 60年代。 時代は何かを求めて蠢いていたあの頃。 私は狭く孤独の中で生きていた。 あなたとなら、 ...... [続きを読む]

受信: 2006/06/14 23:23

» 初恋(映画館) [ひるめし。]
あなたとなら、時代を変えられると信じていた。 CAST:宮崎あおい/小出恵介/宮崎将/小嶺麗奈/柄本佑 他 ■日本産 114分 今年は宮崎あおいyearなのかしら? もう今年に入って彼女の主演している映画はこれ含めて4本目かな?それに加えて朝ドラもやってるし、10月にはまた映画が公開されるじゃないですか!? がんばってますね〜。たぶん映画業界の人達がほっとかないんだろうな。 でも「NANA」の続編の出演は渋ってるみ... [続きを読む]

受信: 2006/06/15 13:53

» 初恋 [映画とDVD]
三億円事件の犯人が女子高生という犯罪的インパクトの強いストーリーなんですが、それよりも注目したいのが恋に落ちた主人公の、事件の狭間で揺れ動く心の模様。愛する者のためなら犯罪をも恐れない、痛々しいほどにまっすぐな少女の恋の物語です。 [続きを読む]

受信: 2006/06/17 14:38

» 「初恋」宮崎あおいが様々な表情を見せる [soramove]
「初恋」★★★★オススメ 宮崎あおい、小出恵介主演 塙幸成監督、2006年 時代は変化し続けている、 振り返って「あの頃」を思い出す時、 個人の記憶と大衆の記憶には たぶんズレがあるだろう。 映画の舞台となった1966年から70年の頃、 その頃を象徴す...... [続きを読む]

受信: 2006/06/20 07:45

» 『初恋』 [京の昼寝〜♪]
あなたとなら、時代を変えられると信じていた。 ■監督・脚本 塙 幸成■脚本 市川はるみ、鴨川哲郎■原作 中原みすず(「初恋」、リトルモア刊)■キャスト 宮崎あおい、小出恵介、宮崎将、小嶺麗奈、柄本佑、青木崇高、松浦祐也、藤村俊二 □オフィシャルサイト  『初恋』 母親に捨てられ、友達もいない孤独な女子高生、みすず(宮崎あおい)が、会うことのなかった兄(宮崎将)のいるジャズ喫茶に... [続きを読む]

受信: 2006/06/22 12:20

» 3億円強奪を描いた「初恋」見てきました [よしなしごと]
 実際あった昭和の事件3億円強奪事件。そんなことは僕にとってはどうでもいい。宮崎あおいさんの最新作初恋を見てきました。 [続きを読む]

受信: 2006/06/22 23:28

» 初恋 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
観てきました。 <新宿武蔵野館> 監督: 塙幸成 脚本: 塙幸成 市川はるみ 鴨川哲郎 1968年、12月10日に起きた「三億円強奪事件」の実行犯は18歳の女子高校生だった。 宮崎あおいをキャスティングした時点で「勝った」映画デスね。 孤独な高校生だった“みすず”が、確かな「居場所」を得ていく度に輝きを増していく、その変化が素晴らしくって! そして、事件を境にせっかく掴んだはずの「居場所」... [続きを読む]

受信: 2006/06/29 00:45

» 「初恋」(日本 2006年) [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常]
『心の傷に時効はないのだろうか。 永遠に続くものなどありはしないのに・・・。』 宮崎あおい「初恋」 [続きを読む]

受信: 2006/07/05 15:09

« LIVE>flower voice scene28 | トップページ | 映画>かもめ食堂 »