« 映画>明日の記憶 | トップページ | BOOK>眠れぬ真珠/石田衣良 »

2006/05/16

映画>アンジェラ

素敵な素敵なラブストーリー。甘くもなく説教くさくもなく、物語りとして楽しむ映画だ。

※できたら映画を見てから以下はお読みください。

危機的状況から物語りは始まる。借金により首の回らなくなった男。行き詰った先には見の破滅。逃げるために警察へと飛び込むがそこからも追い立てられてしまう始末。橋から飛び降り自殺を図ろうとしている時に現れるのがアンジェラ。

死のうとしていた男よりも先に死のうと飛び込む女。思わず助けてしまう男。妙な出会い。そして助けられたお礼?に男と行動を元にし始める。二人の出会いはこんなんである。


いや、ダメ男と凄腕女の出会いって? と正直思っていたのですが、これがまた面白い。ダメ男なのに内面はとても綺麗な男。ダメダメ男だが、真摯に真心を持っている。内面はとても綺麗な男。

そして突如現れた女はなんか凄い。何もしなくてもお金は手に入れるし、男は殴り倒す。容姿はとても綺麗なのかもしれないが、内面は汚れているという女。

印象的なのは鏡に映った自分を見つめて、語りかけるシーン。真正面から自分を見つめて、自分に語りかける。なんかできそうでできないよなとついと考えてしまう。自分を大切にする。とても重要なことなのかもしれない。

モノクロ映像にとても引き込まれる。別段パリの町並みにどうという興味はなかったのに、この映像をみているだけで、一度その町を訪れてみたくなる。綺麗な光に包み込まれた町。パリ好きにはもしかしたらたまらない映画かもしれませんね。

|

« 映画>明日の記憶 | トップページ | BOOK>眠れぬ真珠/石田衣良 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/10056690

この記事へのトラックバック一覧です: 映画>アンジェラ:

« 映画>明日の記憶 | トップページ | BOOK>眠れぬ真珠/石田衣良 »