« BOOK>孤独のチカラ | トップページ | BOOK>珈琲ブック »

2006/04/30

BOOK>パックマンのゲーム学入門

パックマンの名前を知らなくても、明るい黄色で円の一部分が欠けているだけのあのキャラクターはどこかで見たことがある人が多いのではないでしょうか。世界で一番売れたゲーム基盤としてギネスにも登録されて、名実ともに人気キャラクターの地位を築いている。

そのゲーム製作者が語るゲーム製作のあり方。遊びをクリエイトするとはどういうことなのか。商品として売る時ための心がけなど、興味深い話が多い。

4757717520
パックマンのゲーム学入門
岩谷 徹

関連商品
浜村通信 ゲーム業界を読み解く
桜井政博のゲームについて思うこと Think about the Video Games
ゲームシナリオ作法
クロフォードのインタラクティブデザイン論
テレビゲーム解釈論序説/アッサンブラージュ
by G-Tools

|

« BOOK>孤独のチカラ | トップページ | BOOK>珈琲ブック »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/7677341

この記事へのトラックバック一覧です: BOOK>パックマンのゲーム学入門:

» テレビゲーム 攻略 プレイ日記 レビュー  [テレビゲーム購入攻略サイト-おすすめゲームCOM - ]
テレビゲームを購入するときに、TV-CM、雑誌宣伝などのCMで決定したことのある人へ 「CMにだまされた…」と思うことありませんか? [続きを読む]

受信: 2006/05/13 01:19

« BOOK>孤独のチカラ | トップページ | BOOK>珈琲ブック »