« BOOK>デザインノート | トップページ | BOOK>大人の新常識520 »

2006/01/08

BOOK>脳の中の人生

巷の脳活性化本とは一線を画した本である。

脳は確かに部位によってその役割が分かれている。その部位を刺激するようなトレーニングを行うことで脳の活性化を図るというのは今も昔も変わらぬ話題としてよく取り上げられている。

しかし本当の脳の力というものはまだまだ解き明かされていない部分が多い。その一部の活性化を行うよりも本当の脳の活性化を行うには人生を楽しむこと。それが重要だということに本書を読むと気づかされる。


脳の中の人生
脳の中の人生
茂木 健一郎

関連商品
クオリア降臨
「脳」整理法
無思想の発見
脳と創造性 「この私」というクオリアへ
脳と仮想
by G-Tools

|

« BOOK>デザインノート | トップページ | BOOK>大人の新常識520 »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/8058063

この記事へのトラックバック一覧です: BOOK>脳の中の人生:

« BOOK>デザインノート | トップページ | BOOK>大人の新常識520 »