« 映画>クレールの刺繍 | トップページ | 雑記>ついに! »

2005/10/20

BOOK>あのころの未来

星新一のショートショートは結構好きだった時期がありました。短編とは全く違う切れ味のよさに夢中になりました。

未来を描いた小説がすぐに陳腐化や矛盾点などをはらみ、読みづらいものになってしまうことが多いのに星新一が描く未来図にはアキが来ない。もちろんご本人もそのための工夫や努力をしていたのでしょうが本当に素晴らしい作品群には圧倒されます。

そして本書ではその星新一が描いていた未来図を現代に当てはめて、今の問題点などを洗い出すというちょっと面白い工夫がなされています。

過去を振り返りつつ、未来を思い描く。

あのころの未来―星新一の預言
4101482225最相 葉月

新潮社 2005-08
売り上げランキング : 132,633

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 映画>クレールの刺繍 | トップページ | 雑記>ついに! »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/5769646

この記事へのトラックバック一覧です: BOOK>あのころの未来:

« 映画>クレールの刺繍 | トップページ | 雑記>ついに! »