« BOOK ;渋谷ではたらく社長の告白(BlogPet) | トップページ | 映画「チャーリーとチョコレート工場」 »

2005/09/11

映画「タッチ」

まさに名作。ぎゅっと心をわしづかみにする物語に素直に感動する。

聞きなれた名前。「たっちゃん」「かっちゃん」「みなみ」。この名前が聞こえてきた時、すこし興奮してしまいました。あのタッチが映画化されたんだという実感がわいた瞬間です。

前半は3人の物語。とにかく長澤まさみ演じるみなみがかわいい。本当にさっぱりとしていてそれでいて元気な姿が印象的。この映画のフレッシュさというか元気さというか、そういうものを象徴しているかのようです。

みなみと和也のキスシーンなどもありますが、いいですね。見ていて気持ちがいいし、面白い。好きだ嫌いだ。なにがどうなるかわからない。でも進んでいく姿が見えて、なんか嬉しくなりましたよ。若いってそれだけで素晴らしい。思わずそう胸の中でつぶやいていました。

そして達也が事故にあってから、新たに弟の和也が甲子園を目指すのが後半。この辺はもう野球映画という感じがいっぱいでした。厳しい厳しい練習に野球部への仲間たちの確執などが描かれている。結構この辺話が飛ばし気味に感じたのはやはり時間が足りなかったせいでしょうね。この辺は原作を押さえておけば十二分に楽しめるところなのでしょうか。そうでないと導入からこの辺の流れはちょっと辛いかもと感じました。

そうして甲子園へむけて物語りは否が応でも盛り上がり突き進む!

この物語が終わった時、すがすがしい気分とともにちょびっとさびしくもなってしまいました。

|

« BOOK ;渋谷ではたらく社長の告白(BlogPet) | トップページ | 映画「チャーリーとチョコレート工場」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/5896003

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「タッチ」:

» タッチ [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
上杉達也は、朝倉南を愛してます。 お願い タッチ タッチ ここに タッチ どこ触ってんのよ〜(;`O´)o by青木さやか(笑) [続きを読む]

受信: 2005/09/20 20:45

» 【映画】 タッチ ★★ [徒然なるままに・・・]
ストーリー: 上杉達也と和也は双子の兄弟。 隣に住む浅倉家の一人娘の南とは、 小さな頃から何をするにもいつも一緒の幼馴染み。 自分たちの明青学園が甲子園に出場することを夢見る南。 スポーツ万能で成績優秀な弟の和也と明るく可愛い南は、 誰もが認める似合いのカップル。それに反し、兄の達也は落ちこぼれ。 勉強、スポーツ、異性からの人気と、 和也に比べるとどうしても見劣りしてしまう。 和也は好きな南の夢を叶えるために野球部�... [続きを読む]

受信: 2005/09/22 22:06

« BOOK ;渋谷ではたらく社長の告白(BlogPet) | トップページ | 映画「チャーリーとチョコレート工場」 »