« BOOK>NHKにようこそ! | トップページ | 映画「ファンタスティック4」 »

2005/09/20

映画「SHINOBI -忍-」

感動的な物語に、ものすごく格好のよいVFXに魅せられた。日本映画が確実に好きになる一本。

個人的に最近感じるのは日本の四季ってやっぱりいいなということがあります。この映画でも山中のシーンがあり、そこに写されている紅葉になぜか目が惹きつけられます。他にも壮大な雲海など、ふっとはさまれる大自然のカットに心奪われてしまいました。

しかし物語りはそんな安寧とは程遠いもの。伊賀と甲賀の里同士の威信をかけた戦いに翻弄される二人。戦いを避けるため、必死で行動を起こすも運命に引き裂かれる。

主役はオダギリジョーと仲間由紀恵。個人的にオダギリジョーのあのモヒカンカットチックな髪型が正直いかがなものかと思っていたのですが、この映画では逆に結構はまっていたかもしれません。とにかくあくの強いキャラクターばかり(というか普通の奴はいません(^^;)なので、逆に目だなかったかも。

そして仲間由紀恵。もう言う事はありません。素晴らしいの一言。びしびしと伝わってくる一途な思い。それがもう語る以上に物語ってくれる。

伊賀VS甲賀の戦いはVFXを効果的に使ってすごい格好よかった。時間の関係でしょうか。あっさりと戦闘が終わってしまうような印象もありましたが、でもその一瞬の戦いが逆にきびきびとしてよかったかも。

術同士の戦いというよりも、個人技に近いものが次々と披露されるようなシーンももうすこしお互いの技の激闘があればなお楽しかったかも。

物語もいいけれど、その見せ方や効果の使い方など非常にレベルの高いものに仕上がっている。日本映画もやっぱりいいね。


|

« BOOK>NHKにようこそ! | トップページ | 映画「ファンタスティック4」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/6028005

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「SHINOBI -忍-」:

» 思わず「早く」って自分から口にしていました [思わず「早く」って自分から口にしていました]
彼がHPからバイブ3つとラブコスメ・ローション2種類を購入して・・・ 呆れたというよりその大胆さに「それなら挑戦してみよう」とドキドキの初体験。 それまでのセックスはそれなりに満足していましたがまだ奥深いものがあるんでは、と密かに思っていました。 [続きを読む]

受信: 2005/09/20 07:57

« BOOK>NHKにようこそ! | トップページ | 映画「ファンタスティック4」 »