« 今日の新刊No.289 | トップページ | 映画「電車男」 »

2005/06/04

映画「彼女を信じないでください」

好きです。大好きです。このベターでベタベタなストーリー展開。すごくこそばゆい気持ちにさせてくれちゃいます。

とりあえず。キム・ハヌルめちゃくちゃかわいい! って完全に個人趣味もろだしですが(^^;。あの魅力に正直やられました。韓流っていうんですか、私は冬のソナタも見たことがないくらい流行には疎いのですが、今頃波に乗ってしまいそうです(^^;。

物語は指輪を返せ返さない、バックを取り返す返さないをさておきながら(^^;なぜか婚約者としていきなり居候しながら嘘を重ねていく。悪巧みがあってだまそうとしているわけでもないので、みていて面白かったです。完全に乗せられている家族と、一人もがく息子のやり取りに笑ってしまいました。

伏線の張り方も私はすごく好きです。「あぁなるほどねぇ」ってな具合にすごくわかりやすいです。好感の持てる作りでした。

韓国の文化には疎いのですが、なんかあの家族構成とかであの家族の中でのやりとりを見ているとなんかいいなって思うのは私だけでしょうか。

おばあちゃんもすごくかわいかったですね。日本の家庭にもあんなおばあちゃんがいればもっと楽しくなるんだろうなって、ちょっとおもいました。

私個人的にカン・ドンウォンがSMAPの中居(下の名前失念)にお父さん役のソン・ジェホが日本人俳優のあの人(完全に名前失念(^^;)に見えて仕方がなかったのですが、いかがでしょうか。

|

« 今日の新刊No.289 | トップページ | 映画「電車男」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございましたm(__)m

【彼女を信じないでください】、とっても楽しかったです♪♪
たくさん笑って、最後はホロっ(;_;)として…観終わって幸せ一杯の気持ちになれる素敵な映画でした♪♪
【オオカミの誘惑】で、すっかりノックアウトされてしまったカン・ドンウォンくん♪♪【オオカミ~】と比べるのはしのびないくらい、情けなくてダサくて…(笑)
でも、そのダサくてカッコ悪いドンウォン君が、またまたどっぷりツボにハマりました♪♪

そしてキム・ハヌルさんの、コロコロ変化する…とってもキュートでイキイキとした表情が、凄く可愛らしくて魅力的でした。

韓国映画特有の…悲劇もなければ、悪人もいない…実にハッピーな作品でした♪♪

投稿: NaughtyBoy | 2005/06/05 03:33

>NaughtyBoyさんへ
コメントありがとうございます(^^)。
キム・ハヌルさんは本当に見ていてあきないというか常に楽しませてくれますね。すっかりファンになりました。

韓流ブームのおかげで韓国映画を見る機会が増えているのですが、なんか本当にストーリーがいいですよね。本当はこういう映画をもっと見たいのに最近なかった。なのですごくすごく楽しく見てしまいます(^^)。

投稿: ニャンゴロ | 2005/06/05 20:24

TBありがとうございました。
カン・ドンウォン、私的には小泉幸太郎に似てるかな?と思うときあります。

投稿: cheb | 2005/06/05 23:36

>chebさんへ
小泉幸太郎ですか。全体的になんか見たことあるなぁっていう事ばかり見ていたので、違う意味でも楽しかったです(笑)。

投稿: ニャンゴロ | 2005/06/07 09:39

TBありがとうございました~。

ありきたりなストーリー展開でしたけど、楽しめましたね~!
キム・ハヌルかわいかったです☆
カン・ドンウォンなんか、冴えない感じで・・・もうちょっとシャキッとしたらかっこいいのにって思っちゃいました。

投稿: aki | 2005/06/07 10:33

TBありがとうございました!
これ、見ようか見まいか迷ったんですけど、面白かったです。ドンウォンくんのダサかわいさにやられました。
田舎が舞台なのも私はちょっと新鮮でした^^

投稿: ひゃんぎ | 2005/06/07 12:19

>akiさん
ありきたりだけれど、なんか安心してみられません? "お約束"事をきちっと守るのはやっぱりよいです(^^)。

>ひゃんぎさんへ
ダサかわいいっていうのがぴったりですね(^^)。私も好感触です。

ずいぶんと田舎でしたね。隣家とかぜんぜんないのに、なぜか人は結構集まってくるっていう謎の現象もありましたが(^^;。

投稿: ニャンゴロ | 2005/06/08 08:01

TBありがとうございました。
キムハムルちゃん、可愛いですよね。
ロマンス、秘密、色々出てるけど、どの役もホントいいですよね。コメディ結構好きなんで、
この映画、見に行きたいです。

投稿: のりぴ | 2005/06/20 18:45

>のりぴさん
キム・ハヌルには完全にやられました。ほかのサイトを見ていると昔のほうがよかったという話もあるので、今度ほかの出演作も見てみようかなっておもってます(^^)。

投稿: | 2005/06/20 21:05

映画「彼女を信じないでください」の中で、カン・ドンウォンさん(ヒチョル)が歌う曲がありますね。

アメリカの4人組ロクグルプ「Bread」の 「Aubrey」という曲です。

こちらで、ドンウォンさんの歌が聴けます。
http://www.fabian.pe.kr/mall/m_mall_detail.php?ps_ctid=02080000&ps_goid=219

ドラマ「1%の奇跡」では、プロポズの時、ピアノを引きながら、歌う場面がありますが、

こちらで、プロポズ場面の動画とCFが観れます。
http://www.fabian.pe.kr/mall/m_board.php?ps_db=kangdongwon

投稿: 悲しい目 | 2006/02/03 13:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/4407060

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「彼女を信じないでください」:

» 『彼女を信じないでください』 [erabu]
監督、ペ=ヒョンジュン。2004年韓国。ラブ・コメディ映画。英題『Too Bea [続きを読む]

受信: 2005/06/04 22:27

» 『彼女を信じないでください』 [京の昼寝〜♪]
 “嘘つきは恋のはじまり”   ■監督 ペ・ヒョンジュン ■キャスト カン・ドンウォン、キム・ハヌル、ソン・ジェホ、キム・ジヨン、イ・ヨンウン  詐欺罪で服役中のヨンジュ(キム・ハヌル)は、ウソつきの才能をフルに発揮して仮釈放に成功。 姉の結婚式に向かう列車の中、うとうとしていた彼女がふと目を開けると、見ず知らずの男ヒチョル(カン・ドンウォン)が彼女の足の間を覗いていた! ヒチョルは、恋人へ贈る婚約指輪を眺めていたと�... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 08:46

» 『彼女を信じないでください』 [Diary of Peace☆]
『彼女を信じないでください』をみてきた。 本日2本目!!そして2本とも韓国の恋愛コメディーだね{/hearts_pink/} 詐欺罪で服役中だったヨンジュだったが、得意のウソを利用して仮釈放に成功。 姉の結婚式に向かう列車に乗ったところ、ふと眠りから覚めると彼女の足の間をみず知らずの男ヒチョルが覗いていた。 ヒチョルは、彼女にプロポーズするためにもってきた指輪をヨンジュの座る席の下に落としてしまったのだった。 誤解が... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 10:33

» 彼女を信じないでください [spoon::blog]
仮釈放された天才的な詐欺師・ヨンジュ(キム・ハヌル)は、列車の中で薬剤師・ヒチョ... [続きを読む]

受信: 2005/06/16 00:35

» 彼女を信じないでください(韓国 2004年) [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常]
嘘は高度な頭脳ゲーム 大変失礼いたしました。 キム・ハヌルってコメディエンヌだったんですね。 [続きを読む]

受信: 2005/06/19 11:08

» 寒流を信じないでください 「彼女を信じないでください」 [平気の平左]
彼女を信じないでください 評価:45点 だから寒流は嫌だって言ったのにー。 付き合いで観てきました。 やはり寒流はちょっと相性が悪いのもあるせいか、イマイチ。 ストーリー的には、刑務所を出所した女詐欺師と田舎の純粋な男のラブコメディ。 話の内容としては、目新しさはなく、反発しあう二人が、共通の目的を目指す過程で、惹かれあっていって・・・ というありきたりなもの。 �... [続きを読む]

受信: 2005/06/22 22:31

» 彼女を信じないでください (2004) [□□お暇なら来てね。□□]
田舎町の人情あふるる様子に感化されて、自分の気持ちに正直になることの大切さに気づくヒロイン。。。 タイトルは彼女シリーズを意識しているのかな?(笑) 私はラブコメ大好き!バッチコーィ <英題> 「TOO BEAUTIFUL TO LIE」 <公開時コピー> 「嘘つきは恋のはじまり!?」 ペ・ヒョンジュン監督は本作で劇場長編デビューで「一番自信のあるジャンルはラブコメ」だそうです。 主演は「オオカミの誘惑」のカン・ドンウ�... [続きを読む]

受信: 2005/06/24 15:28

» 彼女を信じないでください 韓国のラブコメは世界一かも……。 []
●彼女を信じないでくださいを鑑賞。 刑務所で服役中の女詐欺師ヨンジュは、天性の嘘 [続きを読む]

受信: 2005/07/06 07:47

» 彼女を信じないでください(新映画日記転用) [新×3 もろもろ日記]
そろそろ終わりそうだったんで見て来ました。 最初は「うわ〜べたやし、こんなコント仕立てでついていけるかな」と 少々後悔していたんですが。(また出てくる田舎のおばちゃんたちが濃い!!) 次第に引き込まれていきました。詐欺の罪で刑務所に入り、泣き落としで仮釈放を 手に入れたヨンジュ(キム・ハヌル)そんなかわいくないと思っていたのに 最後にはすご〜くキュートに見えたのは不思議。 というか、ヒチョル(カン・ドンウォン)に告白するシーンなんて 女の子らしくてね。途中からピンク系の服が多くなる..... [続きを読む]

受信: 2005/07/07 23:01

» 彼女を信じないでください [遊びの舞台裏日記]
「彼女を信じないでください 」監督: ぺ・ヒョンジュン / 出演: キム・ハヌル、カン・ドンウォン◎映画の概要=絶対知られては困る秘密をもって、最高にキュートで、最高に泣ける、ロマンティック・コメディーの行方は思いもかけない方向へと突き進んでゆきます。映画...... [続きを読む]

受信: 2005/07/12 17:37

» 関西系韓国コメディ◆『彼女を信じないでください』(2回目) [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
7月13日(水) THE HALLにて 前回のレビューで書いたが、1度目の鑑賞の時は不覚にも眠ってしまい、私の中で、途中15〜30分くらいのシーンが欠落していた。 それなのに目が覚めてからの展開がものすごく面白くて、途中眠ってしまったことを公開したほどだった。 だから... [続きを読む]

受信: 2005/07/20 15:43

» 『彼女を信じないでください』(2回目) [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
7月13日(水) THE HALLにて 前回、途中で眠ってしまったことがどうしても悔しくて、もう一度観に来ました。 この劇場のレディースデーということもあって、30人ほどの観客は全員女性。 しかも、「おばちゃん」が多くてびっくりでした。 「上映中にうるさくされると嫌... [続きを読む]

受信: 2005/07/24 23:35

» 彼女を信じないでください [any's cinediary]
嘘つきは恋のはじまり!? <ストーリー> 列車の中で向かい合わせの席に座ったの [続きを読む]

受信: 2005/08/14 23:59

» 彼女を信じないで下さい Too beautiful tolife カン・ドンウォン キム・ハヌル主演☆韓国映画 [韓韓ドラドラ!!]
彼女を信じないでください  彼女を信じないで下さい・・・カン・ドンウォン キム・ハヌル主演のロマンティックラブコメの映画です。 カン・ドンウォンと言えば・・・韓国では、恋人にしたい男優No.1に選ばれ!日本では、映画「オオカミの誘惑」に主演!韓国ドラマ「1%の奇跡」に主演!日本でも、ファンがたくさん!増えそうな予感!(^-^) ヒロインのキム・ハヌルは、映画「同い年の家庭教師」で、クォン・サンウの家庭教師役を演じていた人で、他にもたくさんの映画やドラマに主演している大物女優みたいです... [続きを読む]

受信: 2005/08/20 18:51

» 彼女を信じないでください [ネタバレ映画館]
 「嘘」は頭脳ゲームなんです。記憶力も瞬発力も持ち合わせてないので、完全にひっかかりそうです・・・  キム・ハヌル、今まではそれほどいい女優だとは思わなかったけど、あの涙は本物ですよ。詐欺師の役なので、表情も豊か。嘘をつくときには見破ることは難しいけど、真実を喋るときには顔を赤らめるなんて可愛いじゃありませんか。認知症のおばあちゃんにご飯を食べさせるシーンでも良妻(?)ぶりを発揮するし、『氷雨�... [続きを読む]

受信: 2005/09/26 21:46

» 【韓国映画】彼女を信じないでください  キム・ハヌル カン・ドンウォン主演 [あるある人気アイテム紹介隊]
『オオカミの誘惑』で韓国のトップアイドルになったカン・ドンウォンが『オオカミ~ [続きを読む]

受信: 2005/10/28 16:34

» 彼女を信じないでください [Alice in Wonderland]
これが今日三本目の映画です。頭空っぽで見れる映画だったのででした。 刑務所で服役中の女詐欺師ヨンジュは、天性の嘘と演技で委員会の同情を買い、保釈を勝ち取って列車の中へ。そんな彼女の向いに座ったのが、真面目な薬剤師の青年ヒチョル。彼が大切にしていた婚約...... [続きを読む]

受信: 2005/11/25 05:15

» 彼女を信じないでください [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
最高に面白いロマンテック・コメディ。あの猟奇的な彼女を超えたと言っても過言ではありません。笑いあり涙あり。韓国映画が苦手な方もとにかく観てほしいです。 [続きを読む]

受信: 2006/01/02 17:11

» 『彼女を信じないでください』を観て [トモトモのヨンヨン日記]
 2004年。監督はぺ・ヒョンジュン。原題ママ。 電車の中で向かい合わせに座った [続きを読む]

受信: 2006/01/11 13:42

» 「彼女を信じないでください」このカン・ドンウォンはアリなのか [soramove]
「彼女を信じないでください」★★★ カン・ドンウォン、キム・ハヌル主演(DVD) ペ・ヒョンジュン監督、2004年、韓国 最新作 「デュリスト・刑事・ヒョンサ」@過去記事へジャンプ← を昨年9月に見た後では この映画のカン・ドンウォンは 信じられない気...... [続きを読む]

受信: 2006/01/11 19:38

» 彼女を信じないでください 06年2本目 [猫姫じゃ]
彼女を信じないでください これは、、、あたしの評価が、悪い訳無いじゃない!もう、大好きyo! こういうの。 といっても、ごめんなさい、カン・ドンウォンファンという訳ではありません、、、しかし、キム・ハヌル 、気合い入れると、きれいねぇ、、、で、気を抜く...... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 04:32

« 今日の新刊No.289 | トップページ | 映画「電車男」 »