« BOOK>Web検索エンジンGoogleの謎 アフィリエイト編(BlogPet) | トップページ | スターウォーズの薦め »

2005/06/25

映画「ダニー・ザ・ドッグ」

自分でも驚くくらい、心が揺さぶられる。素朴な音楽に素朴な演技。心に染み入るひとつの物語だと思うのです。

主人公ダニーを演じるのはHEROにて世界をつかんだジェット・リー。今回はアクションに加えて演技でも見せてくれます。もちろん首輪をはずされたダニーは「戦う犬」としてその真価を発揮。一気に攻め立てるアクションには驚き。そして一瞬も目が離せません。

アクションはカッコいいとかじゃありません。とにかく本物っぽい。とにかく痛そう。絶対にまねしたくないアクションでした。

#したくてもできませんが(^^;

さらに盲目のピアニストには本年度アカデミー賞助演男優賞受賞のモーガン・フリーマン。最近この人の出演映画何本見たのか判らないくらいたくさん見ています。でもそれぞれに違う役どころに映画にしっかりと守り立てている。素晴らしい俳優です。

脚本のリュック・ベッソンの才能には本当に惚れ惚れします。なんでこんなに心をつかむ物語を作られるんでしょうか。これは世界の財産だと思うのは大げさではないと思います! Taxiとかもいいですけれど、やっぱりこういう映画を作ってもらいたいです(^^;。

スター・ウォーズに宇宙戦争。ジョージ・ルーカスとスティーブン・スピルバーグの世紀の対決の裏でかなり目立たない可能性がありますが上質の映画であることは確かです。是非時間の許す方は劇場に足を運んでみてください。

|

« BOOK>Web検索エンジンGoogleの謎 アフィリエイト編(BlogPet) | トップページ | スターウォーズの薦め »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/4702537

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ダニー・ザ・ドッグ」:

» ダニー・ザ・ドッグ [シアフレ.blog]
感情を失い殺人マシーンとして生きてきた男が、人を愛することを知り、愛する者の為に闘う姿を描いたヒューマン・アクション。 ジェット・リー演じるダニーの流れるような美しいアクションシーンの素晴らしさもさることながら、ダニーが人間らしさを取り戻していくドラマが... [続きを読む]

受信: 2005/06/25 21:55

» 「ダニー・ザ・ドッグ」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
昨日ファーボーレ東宝で『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』を見る前に、時間があったので『ダニー・ザ・ドッグ』を観ました。 主演は『HERO』の「ジェット・リー」、共演に『ミリオンダラー・ベイビー』『バットマン・ビギンズ』の「モーガン・フリーマン」。監督が『トランスポーター』の「ルイ・レテリエ」、脚本が『ニキータ』『レオン』の「リュック・ベッソン」。 『ダニー(ジェット・リー)』は5歳の頃、親�... [続きを読む]

受信: 2005/06/26 10:16

» ■ダニー・ザ・ドッグ [ルーピーQの活動日記]
 贈尊の時に誘拐され、闘犬として育てられたダニー(ジェット・リー)は、高利貸しのバートに連れられ、取り・てと闘いに明け暮れていた。首輪を付けられ、感情さえも忘れていたダニーは、ある日、事故で視力を失ったピアノ調律師、サム(モーガン・フリーマン)と出会う..... [続きを読む]

受信: 2005/07/06 09:35

» 「ダニー・ザ・ドッグ」 - UNLEASHED - [Chic & Sweet * びいず・びい]
「もっと映画を見ようよ Myキャンペーン」第一弾。勝手にやってま~す♪ 親から引き離され、首輪をはめられて、 闘犬のように命令通り相手を倒すように仕込まれて育ったダニー(ジェット・リー)。 彼を「人間」としてではなく、金儲けの「道具」として扱う極悪人の育て親。 何で首輪なんてはめられちゃってるワケ? 何であんなヒドイ扱い? どうしてあんなオヤジの言いなりにならなきゃいけないワケ?  強いなら叩きのめしちゃえばいいのに!!! くやし~。 あまりに悲惨で、痛すぎて、思わず途中で映画館... [続きを読む]

受信: 2005/07/10 10:40

» ダニー・ザ・ドッグ [シネクリシェ]
 アイディアというか構成の優れた作品です。  ハートウォーミングな人間ドラマでありながら、それでいてギャングもののB級アクション映画。このよ [続きを読む]

受信: 2005/07/27 07:24

» ダニー・ザ・ドッグ [シネクリシェ]
 アイディアというか構成の優れた作品です。  ハートウォーミングな人間ドラマでありながら、それでいてギャングもののB級アクション映画。このよ [続きを読む]

受信: 2005/07/27 22:26

» ダニー・ザ・ドッグ 06年11本目 [猫姫じゃ]
ダニー・ザ・ドッグ これは、見たかったんですyo。うちは、姉君共々、ジェット・リー ファン。 リュック・ベッソンがかんでいるから、おフランス、アメリカ合作なのね。フランス語でも良かったんじゃないかな?そういう雰囲気感じたし、、、 期待通り、良かったです...... [続きを読む]

受信: 2006/01/30 14:55

» ダニー・ザ・ドッグ(Danny The Dog) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ルイ・レテリエ 主演 ジェット・リー 2005年 フランス/アメリカ映画 103分 アクション 採点★★★ リンチェイファン萌え死ぬんじゃないかというシーンの連続です。“リンチェイ”と聞いても、誰のことだかわからない若い映画ファンも多いんでしょうね。いえいえ、スネ..... [続きを読む]

受信: 2006/02/18 02:04

» DVD「ダニー ザ・ドッグ」見たよ。 [雪華と、うふふ]
はい、こんばんは。 音楽って、頭の、理屈ではない部分を多いに刺激するのだそうです。他のことを忘れても、案外、記憶の中に刻み込まれているものなのかもしれません。私の場合はソノシートの童謡のレコードだったり(年がばれる)するかなあ。レコード屋さんに首をかし....... [続きを読む]

受信: 2006/02/27 21:59

« BOOK>Web検索エンジンGoogleの謎 アフィリエイト編(BlogPet) | トップページ | スターウォーズの薦め »