« 映画「電車男」 | トップページ | BOOK>ソフトウェアの匠 »

2005/06/04

映画「フォーガットン」

謎が謎を呼び、不可解な現象が身の回りで起こり続ける。でもなんか入り込めないというか、よくわからないんですよね。謎が。

※この映画はそれなりに面白かったです。
 より映画を楽しむために鑑賞後にこの記事を読んでいただく様お願いします。

初っ端から物語りは子供の"記録"が身の回りから消えていくという展開から始まります。一応説明もあり、それは納得のいく話なのですが、主人公の行動によりどんどんとつじつまの合わない点など。そうしてさらに"記録"が消されていく。謎が深まっていく。

結構興味を引かれつつも、なんか都合主義という感じが否めませんでした。

すみません、あの宇宙人(?)の実験の目的は一体なんだったのでしょうか。恐るべき陰謀も今ひとつ理由付けが足りなくなんか消化不良で終わってしまった気がします。しりたい病にかかった宇宙人ではないでしょうし、母親と子供の不思議な絆によって何をなそうとしていたのでしょうか。

秘密裏に実験を行っているんだとは思うんですが、なんか行動が目立ちすぎるんですよね。普通に車にはねられたり(^^;、コテージをぶっ壊したり。ちょっとやばそうになったら人間そらにぴゅーっはないだろうっていう感じです。

粗捜しをするまでもなく、そこでそうきちゃうのってなことが多すぎます。

テーマはよかったのしょうが、理由付けがもう少し欲しかったです。

|

« 映画「電車男」 | トップページ | BOOK>ソフトウェアの匠 »

映画」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
基本的な設定は結構面白いと思うのですが、人がびゅんびゅん何度も飛んでいくのは、なんだかな~と思いました。^^;

投稿: tkawamu | 2005/06/05 16:20

>tkawamuさん
私も面白い映画だと思ったのですが、でもそれをやっちゃあという展開ばかりですこし残念に感じてしまいました(^^;。

投稿: ニャンゴロ | 2005/06/05 20:26

TBありがとうございました!
私自身、最近SFにはまっているので、あまり違和感なく見てしまいましたが、よく考えたら不自然な展開ですよね(笑)。
同じテーマで違うストーリーのものが見たいなぁなんて思いました。

投稿: Nana | 2005/06/05 20:52

TBありがとうございました。
たしかに、予告編で自分なりに、ある程度の想像はできましたが、・・・意外でした。
でも、それなりに、楽しく観ました。

投稿: SAGAN | 2005/06/06 06:28

何かと話題の多い映画ですね。
今日、観に行きますのでTBさせてくださいね。

投稿: まこ | 2005/06/06 13:50

はじめまして、西紅柿といいます。
TBしていただいて、ありがとうございます。

変な落ちにせず、普通のスリラーにしとけば良かったのにと思う。宣伝が普通のスリラーを装っているのがタチ悪い。

投稿: 西紅柿 | 2005/06/06 22:47

>Nanaさん
衝撃の展開がふたを開けてみればそういう展開ってアリってなだと私的にはがっかり。そういう映画ならそういう売り方をするべきだと個人的にはおもっちゃいます。どんでん返しを狙うにしても、まったく違う話が展開してびっくりしたでしょっていうのはやっぱり反則ですよ(^^;。

>SAGANさん
ドキドキ感は味わえたので、よしとしたいですが、なんか納得して楽しむことが出来ない映画でした(^^;。

>まこさん
予告編がすごくよかったというひょうばんもちらほらとよく目にしますが(笑)。
TBお待ちしています(^^)。

>西紅柿さん
私も同意見です。Nanaさんへのコメントにも書きましたが、ちょっと売り文句が違うというか期待させて違うものを見せられたらやっぱりなっとくいかない気がするんですよね。面白いつまらないとかの問題じゃなくて(^^;。

投稿: ニャンゴロ | 2005/06/07 09:15

TBありがとうございました。

前半は、主人公のの記憶と現実がことごとく違っていき、
見ているこっちまで「どっちがほんとなんだろう?」
という気持ちにさせられてなかなかよかったんですけど、
結局最後は思っていたほどのどんでん返しはなく、
期待の割にあまり楽しめませんでした。

> しりたい病にかかった宇宙人ではないでしょうし、

この表現、面白いですね。思わず笑っちゃいました。

投稿: t-higu | 2005/06/07 10:48

TBありがとうございます。こちらからもTB返させていただきました。
この映画はきっと深いこと考えちゃいけないんですよ。とりあえず、車がぶつかるところと、人が飛ばされるときにびっくりしたぁってゆう楽しみ方でいいんでは……。

投稿: vaio_tr | 2005/06/07 13:35

TB、ありがとうございます!

まさに、そのとおりですよね(笑)
でもその都合で 起きちゃう事が私的には笑えました!えぇ~~?みたいな(笑)

最初の車がぶつかるシーン、効果音とともに結構ビックリしましたよ!

んまぁ、矛盾を笑う映画だと思ってみると楽しいですよね♪

これからも宜しくお願いいたしますm(_ _)m

投稿: jerom | 2005/06/07 15:42

TBありがとうございました。

>テーマはよかったのしょうが、理由付けがもう少し欲しかったです。
おっしゃることに同意です。
なんだか、有無を言わさぬ勢いに騙された感じでした。

ばびゅーん!と空にすっ飛んでいくシーンは長く記憶にとどめてしまいそうです。

投稿: 黒猫 | 2005/06/07 17:33

TB 有り難う御座いました。
参考になりました。
またこのブログに来ます。

投稿: ayu_osamu | 2005/06/07 23:36

TB有難う御座いました。
予告編から人間業ではないだろうと予測していましたので、
展開自体は世評ほど違和感を感じませんでした。
逆に所々で座席から飛び上がりそうな場面があり
その分、結構楽しめました。

投稿: Hiro | 2005/06/08 00:53

>t-higuさん
本当に前半はなにがあったんだろう、どうしたんだろうと期待していたのですが、あの宇宙人らしき人物が出始めたところからなんかおかしいぞと雲行きが怪しくなりましたね。
どんでん返しっていのかな、あれ(^^;。

>vaio_trさん
びっくりはしまたね。私的には車にはねられるシーンは一度轢きそうになって戻って再度突き進む展開はなっとくいきませんが。だって一度惹かれそうになっているので、観客はつっこんだら轢いてしまうことはわかっちゃってるし、かつあそこに突っ立ったままだったあいつは何がしたいのってな感想です。惹かれるために突っ立っていたとしかいえないじゃないですか(^^;;;

>jerom
笑う映画なのか~。(^^;

>黒猫さんへ
ばびゅーんは確かに新鮮でした。漫画だったら最後にキラーンって星になるところですよね。(^^;。

>ayu_osamuさんへ
こんなサイトですが参考になれば幸いです(^^)。またよろしければお越しください。

>Hiroさんへ
確かに予告編でも人間ばぎゅーんはあったのですが、私あの予告編のばびゅーんが何なのかまったくわかっていませんでした。今からすれば確かに予告していたのですが、違うものの期待をしていたので・・(^^;

投稿: ニャンゴロ | 2005/06/08 08:09

TBありがとうございました。
私もテーマはなかなか良いの、すべての原因にうまく理由付けが出来ていないと思いました。それがこの監督の技量のげんなんでしょうね。

投稿: take3kawa | 2005/06/10 20:08

途中で送信ボタンを押してしまいました。すみません。監督の技量の限界なんでしょうね。
プログ初心者なのでちょくちょく除かせてもらい、参考にさせていただきます。また遊びに来てください。

投稿: take3kawa | 2005/06/10 20:13

はじめまして!
TBありがとうございました。
こちらからもTBさせて頂きました。

「宇宙人の正体」。。。
的外れな意見かもしれませんが。。。
この映画の世界、コンピューターによる仮想現実(マトリックスみたいな)なんじゃないかと思いました。 人間の手による実験的ヴァーチャルリアリティーで、母子の絆をデジタル解析するためのシミュレーション。 時々画面がぼやけたり(バグ)、人が飛んでったり(消去)、テリーが異様な形の空を見上げるシーンなんか、鈴木光司の「ループ」の世界そっくり。。。 この手のお話が最近多いので、敢えて「何者か」の正体を明かさない意外性にかけたんじゃないかって勝手に想像してしまいました。

投稿: haru | 2005/06/10 22:36

TBありがとうございました。
私はこの映画、いろいろな方のレビューを見て、
つまらないというのを承知で見に行ったので、あまりえらそうには言えませんが、
それにしても投げやりな展開で、呆れて笑いしかこみ上げてきませんでした^^;
しかし、何度かびっくりしたシーンがあり、(車がぶつかるところと、人が飛んでいくとこ)
ある意味楽しめたと言えば楽しめましたね。

って、テーマパークのお化け屋敷じゃないんだから、そんなことでチャラにはできないけど。

投稿: 亜美 | 2005/06/10 22:38

TBありがとうございました。
私なりには楽しめましたよ。
色んなツッコミところ満載で。
関西人にはウケるんじゃないでしょうか?
ボケ映画として。(*´∇`*)

投稿: HALU | 2005/06/10 22:48

ホント、あの宇宙人の実験の意図や陰謀じみたものが何だったのか!?
一切何の説明もなく「母は強し」で終わってしまいましたよね(^^;)
今となっては突っ込み所が多くて楽しい映画でした☆

投稿: mobeer | 2005/06/10 22:53

TBありがとうございました。こちらもTBさせて頂きました。

投稿: no_ending | 2005/06/11 00:07

TBありがとうございました。
確かにあの宇宙人たちは何をしたかったんだろうか??ずっと疑問が残ってます。

投稿: love-love-films | 2005/06/11 01:03

TBありがとうございます。
本格的サスペンスファンには大不評でしょう。びっくり箱やお化け屋敷好き、冗談好き、B級映画好きには案外ウケルかも。ジュリアン・ムーアが出演しているってところがミソですね~

投稿: ももママ | 2005/06/11 08:17

ハジメマシテ_φ(。_。*)
TBアリガトウございます。・・ですよね?!
・・えっと、間違ってなければひなこにとって初TBです。
こちらからもTB挑戦させて頂いたのですが出来たかどうか・・。よくわかんなくてゴメンなさい。
とりあえず突然始めてしまったブログで、まだ何が何だかわかってないんです。

投稿: ひなこ | 2005/06/12 00:12

TBありがとうございました。こちらもTBさせていただきました。

投稿: b/m_love | 2005/06/12 09:13

>take3kawaさん
そうそう。徐々に物語が崩れ去っていってどばぁんと真相が明らかになるのか期待していたら全てがなんじゃそりゃーという展開に。ある意味勇気のある映画かもしれないとふと思ったりしました(^^;。

>haruさん
「宇宙人の正体」・・・う~ん、なるほどループ(って3部目でしたっけ(^^;)の世界を持ち込むと多少は筋が通るかもしれませんね。とにかく意味が不明な映画でしたので(^^;。

>亜美さん
予備知識をもってみればそれほどでもないのかもしれませんが、予告編をみて散々期待していた自分としてはやはり裏切られた気分で一杯でした(^^;。

だまされた(?)がわるいんだ。。

>HALUさん
そういう映画なんでしょうか(笑)。

#結果としてそういう映画になっているのは否定しませんが(^^;。

>mobeerさん
「母は強し」なるほどねっていう映画かな。。(おぃ)(^^;。

>no_endingさん
コメント&TBありがとうございます。
またよろしくお願いしますね(^^)。

>love-love-filmsさん
あの調査員みたいな宇宙人も結構ひどい目に合わされていましたね(笑)。
母親の記憶なんてどうだっていいじゃーんと思っていたに違いないと私はよんでいます(^^;。

>ももママさん
B級映画は決定ですね。ジュリアン・ムーアはこの後この映画についてどう扱っていくのか、ちょっときになります(^^;。

>ひなこさん
うひ。初TB失礼しました(^^)。
私も暇だったのでとりえずはじめてみたブログで現在に至っています(^^)。最初はなんか記事をアップしてみてそのうち自分の書きたいものが見つかってきたらそれに向かってテーマを絞っていけばいいんじゃないかと思いますよ(^^)。

>b/m_loveさん
コメント&TBありがとうございます(^^)。
またどうぞよろしくです(^^)。

投稿: ニャンゴロ | 2005/06/13 17:29

□ RAKUGAKI様 □
いつもTBありがとうございます!それにしてもこの映画は残念でしたね。期待していた分、見終わった時のガッカリ度は言葉にならない程でした。最初はそんなに悪くはなかったと思うんですが、RAKUGAKIさんのおっしゃる通り、つじつまが合わないというか、理由付けも甘いというか・・・。また面白い映画をご覧になったらUPしてくださいね。楽しみにしています。

PS:先ほどTBをしたのですが、間違って違う記事からTBしてしまいました。どうもすみません(>_<)。申し訳ありませんが削除してください。ご迷惑おかけしてどうもすみません。

投稿: cinenite | 2005/06/19 17:25

宇宙人の目的・・・最大の謎ですね。
最後に飛ばされちゃった実験担当官が可哀想でなりません。
人間たちは元通りになったようですが、宇宙人の彼はどうなったんでしょう。心配・・・。

TBありがとうございました!

投稿: ナギ | 2005/06/19 17:30

TB ありがとうございました。
そうですね、みなさんと同じような感想で、
あんまり深読みしようとしちゃいけない映画かもしれないですね(笑)。
まあ、そこそこは楽しかったです。

投稿: 笠原 | 2005/06/19 20:26

ニャンゴロさん、はじめまして。
いろいろと物議をかもしている作品ではありますが、いろんな意味で楽しませてくれる作品でしたね。
余りまじめ腐って観る映画ではないでしょうし、これで良いんだよ!という作り手の半笑いが見えてしまいます。
僕はやはり子供部屋の壁紙が剥がれて・・・人の記憶消せるなら、もっとちゃんと仕事してください(笑)と言う感じでした。
一級サスペンスを予感させた予告編だけにブーイングは理解できますけどね。
TBありがとうございました。

投稿: タカログ | 2005/06/19 20:47


>cineniteさん
あまり映画の感想を書くときに否定的なことを書くことはやめるようにしているのですが、やっぱり違うと思うことは正直に書いてしまってます。なので私の書いた記事で映画にたいして悪いイメージがついたのなら申し訳ないですm(_ _)m

映画の記事はチョコチョコと書いていきますので、またよろしければお越しください(^^)。

>ナギさん
かなり失敗に対して恐れていたようなので、ただじゃ済まないんでしょうね。でも有無を言わさず飛ばされる(笑)っていうのも、考えるとちょっと面白いかもしれませんね(^^;。

>笠原さん
これでいいんだとおもうからあの映画を作ったんでしょうから、暖かく見たいですがでも不思議な印象は拭い去れません(笑)。

>タカログさん
確かに子供部屋の話は考えると変な話ですよね(^^;。作りながらストーリー考えたわけじゃないんだから、気づいているとは思うんですけれどね(笑)。

私はこの映画の予告編を作った人が素晴らしすぎたので、映画に非難が集まっていると思っています(^^;。

投稿: ニャンゴロ | 2005/06/19 22:37

はじめまして、TBありがとうございます。
映画はあまり詳しくないのですが、いろんなサイトをまわって見ると
同じような感想持ってる方が多くて安心しました(笑)
終わってみると、ドーン、バーン、ピューッのシーンしか頭に残っていないような(^^ゞ
それと結局、すごい実験してる割に敵はあの宇宙人1人だったんでしょうか・・?
それも謎です。。。

投稿: u2monster | 2005/06/20 00:06

TBありがとうございました。
やはり明確な理由付けが足りなかったせいで、どうにも取っ手つけの様な設定に見えてしまったのは否めない感じですよね・・

投稿: universal_g | 2005/06/20 01:21

>u2monsterさん
彼一人だったんじゃないでしょうかね。でも彼も人間世界に入り込んで大変だったんでしょうね。何かを象徴しているような待遇ですね(^^;。

>universal_g
目的がよくわかんなかったので、何が正しいのかもわかりませんが(^^;。すっきりとしないことだけは確かですね(^^;。

投稿: ニャンゴロ | 2005/06/20 20:47

初トラックバックありがとうございました。
ジュリアン・ムーアはあんまりいい映画に出てないような気がしますね。

投稿: reo | 2005/06/21 10:36

TBありがとうございます、意外と評価がいいのでちょっと驚いています。私はこの映画を見て怒れました(笑)なんでもありじゃねえかと言いたくなりますよ。

奴らの実験の目的は分かりませんね。脚本書く上で、奴らがああいうことをする理由を無理矢理付けるために、あんなことを言わせたんでしょうが。

投稿: パンプキン | 2005/06/21 18:29

TBどうもありがとうございました。こちらのTBさせていただきました。
いやー期待にたがわぬグダグダっぷりを堪能出来た映画でした・・・

投稿: しゃどぅん | 2005/06/22 07:32

>パンプキンさん
私の正直な感想を言ってしまえば、二度と見ることないだろうなっていうことですね(^^;。う~ん、テーマがいいからそれに向けてなんかつくろうよっていう感じで突っ走ってしまった感じがしないでもないですけれどね。

>しゃどぅんさん
B級映画マニアですか?(^^;

投稿: ニャンゴロ | 2005/06/22 08:10

TBありがとうございます<(_ _)>
この映画の感想、同意見です^^;
ラストはもっとちゃんとして欲しかったかな~
って思いました。

出だしくいつきが良かったので
余計にラストの物足りなさが出ましたね~

投稿: おいちゃん | 2005/06/22 20:44

初めまして!
TBありがとうございます^^
映画の感想、同感です!
やっかいになってきた人間は、すぐに
空の彼方にぶっ飛ばされるし(笑)
なんで『宇宙人なの?!』って感じです。
なんの実験で、それでどうしたかったのか
意味不明のまま、実行者も空の彼方に
ピューって飛ばされちゃいましたからねぇ^^;
ほんと、期待大きかっただけに残念でした。

投稿: mikarin | 2005/06/22 21:18


>おいちゃんさん
そうそう。宇宙人の計画がはじょうするとともになぜか物語りもはじょうしていきましたね(^^;。

>mikarinさん
結局母の子供を思う気持ちというのは消せないという結果が出たわけなのですが、宇宙人はあれで満足したのでしょうかね。一応実行者飛ばされた(笑)んで失敗だったのかな。
それすらもわかんないですね(^^;

投稿: ニャンゴロ | 2005/06/23 08:15

トラバありがとうございます!

いやー、あのオチにはやられましたな、おたがい。
実験目的とか、なんで他の事件が浮上してないのか…。

謎ばっか残していきやがって(笑)

投稿: ピロ式。 | 2005/06/24 02:36

TBありがとうございました~。
この映画で私が一番楽しめたのは
いきなぶっとんでいく人の唐突さ加減とその激しい飛び具合でした~。

失敗するとあんな風に急に空に飛ばされるとかんがえると、すっげー怖いし
すっげー面白いという感想を抱いたのは私だけかも???

投稿: うらら~ | 2005/06/24 16:11

TBありがとうございました。
我がブログは他社へのTBができないので、コメントだけ残させていただきます。
いやはや、しつこいようですが、フォーガットンは、ダディッツでございました。
そもそも、最近の映画は予告で全てがわかってしまうものが多い気がします。
あのチラシとあの予告編を見て期待してごらんになった方々はさぞかしショックを受けることでしょう。
今後も、よろしくお願いいたします。

投稿: コナン | 2005/06/24 22:05

TBありがとうございました。
ブログにも書いた通り、
僕はあまり楽しめなかった映画でしたが。

投稿: hameji8 | 2005/06/25 14:36

TBありがとうございました。
ブログにも書いた通り、
僕はあまり楽しめなかった映画でしたが。

投稿: hameji8 | 2005/06/25 14:36

はじめまして☆
予告ですごく期待して見てしまいました・・・。
「ちゅどーん」あたりは『バイバイキ~ン☆』
の実写バージョンみたいでおかしかったですけど(笑)
やっぱり消化不良な感じでした。。

投稿: まめ | 2005/07/02 12:53

はじめまして、コンペイトウと申します。
私も今日「フォーガットン」観てきました~
トラックバックもさせていただいたので、もしお時間がありましたら、詳しい感想はそちらでご覧下さい。
ジュリアン・ムーア、迫真の演技でしたね!

投稿: コンペイトウ | 2005/07/08 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/4407096

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「フォーガットン」:

» 機動戦士Zガンダム、最高!&フォーガットン、ぶっ殺す!! [エンタメ情報 メッタ斬りぎり]
「機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-」 総監督・原作・脚本・絵コンテ:富野由悠季 声の出演:池田秀一、飛田展男、鈴置洋孝、岡本麻弥、勝生真沙子 やっと観れたよ、Zガンダム♪ 先週観に行った時は、3時間以上前から列が出来てて挫折したんだけど、今日は休日にもかかわらず、8:30に起きて行って来ました~。 で、感想としては、もう最高だった! 超マニアの方々には「新旧の絵が違いすぎる」「話が分りずらい」等、否定的な声も多いようですが、私レベルの普通のガンダムファンには全然OK... [続きを読む]

受信: 2005/06/04 19:20

» フォーガットン [そーれりぽーと]
随分前から面白そうな予告編を何度も目にして期待していた「フォーガットン」が公開されたので観て来ました。 ★★ 予告編がマトモだったら★3個 序盤からクライマックスの途中までの見せ場が全て予告編に含まれていて、「この次の展開は予告編のあの場面か」と思えばその通りになるばかり。先が読めるとか言う以前の問題で、実際に初めて観る映画として楽しめたのはラスト10分程度、オチだけでした。 そら予告編が面白そうなわけだ。1時間半の映画を3... [続きを読む]

受信: 2005/06/04 22:45

» フォーガットン [ネタバレ映画館]
 forgetの反対語rememberは三つの意味がある。覚える、覚えている、思い出すの三つだ。と学校で習ったことを思い出した。  結末を人に言うと記憶を無くすらしいので、とても書けません。一つ言えるのは、記憶を失わせるというサスペンスの前半から大きくジャンルが急展開するというしろものということだ。途中までは、記憶を消すというテーマを扱った映画、最近のものでは『エターナル・サンシャイン』�... [続きを読む]

受信: 2005/06/05 01:52

» 『フォーガットン』を観た [† Aquial 言葉 †]
記憶の欠如か改ざんか・・・ 大切な想い出、その全てが無かったものにされてしまったら・・・。 待ちに待った映画です。 予告編を見た時からずっとワクワクしていたし、映画の導入部分もかなりイイ感じで始まっていました。 これはホントに記憶の欠如なのか、もし“改ざん”だとするならば、一体どうやったらあそこまで完璧に改ざんすることが出来るのか・・・・? 色々な謎が頭の中をグルグルグルグル回っていきます。 この謎がスッキリと収拾されるのであれば、それこそもう世紀の衝撃的スリラーだと思い... [続きを読む]

受信: 2005/06/05 03:29

» フォーガットン [Lovely Cinema]
前置きひと言。いや、ふた言。 これ、予告がとっても上手い![:拍手:]&[:汗:]  真実は、本編を見ればそこにある! 2004/アメリカ 監督:ジョセフ・ルーベン 出演:ジュリアン・ムーア    ドミニク・ウェスト    ゲイリー・シニーズ    アンソニー・エドワーズ     2005/6/4 映画館にて鑑賞 ★★★ 以下、核心にふれたネタバレ感想 ... [続きを読む]

受信: 2005/06/05 16:29

» フォーガットン [でっていう。]
あなたの大切な人生が、ひとつ残らず消えていったら―― 原題 : THE FORGOTTEN 監督 : ジョセフ・ルーベン 音楽 : ジェームズ・ホーナー 脚本 : ジェラルド・ディペゴ 出演 : ジ [続きを読む]

受信: 2005/06/05 18:01

» フォーガットン@劇場 [CoffeeRoom]
一時間前にチケットを購入したが、前から3列目になっちゃった。 思っていたより前評... [続きを読む]

受信: 2005/06/05 20:42

» フォーガットン [Everyday is like Sunday]
 今日から公開のフォーガットン、観てきました。 シックスセンス以来の衝撃!ってのがキャッチコピーだったけど、僕はまともにシックスセンスを見たことがないんだけど(苦笑)、とりあえず衝撃でしたね、いろんな意味で(笑)。 ていうか、はっきりいってワケのわからない映画でした... [続きを読む]

受信: 2005/06/05 20:59

» 『フォーガットン』・・・やっちゃった・・・かな。 [ねずみのぶろぐ]
何でしょう・・・予告にかなり期待させられたが、後半に向けてやっちゃった感が・・・。 個人的な意見だが、「謎」「どんでん返し」を期待して観てはいけない!! 観るのなら小学生くらいの子供がいる親の気持ちで!! 以下、短いが多少ネタバレが入っているため、これから..... [続きを読む]

受信: 2005/06/05 23:01

» フォーガットン [ころりんぶろぐ]
★☆ [劇場] 公開初日に映画を観るなんて、人生初の体験。 公式HPの“『シックス・センス』以来、最も衝撃的なスリラー!”という宣伝文句に若干不安を抱きながらも、予告編が結構おもしろそうだったので、楽しみにしていました・・・。 ・・・確かに衝撃的でしたよ。 そん..... [続きを読む]

受信: 2005/06/05 23:21

» フォーガットン [angle cafe*]
映画だからこのストーリーで出来るのだと思う 「ありえない!」って声も沢山聞こえてくるけど、「ありえない!」って事やってみたいというのが映画ってもんだろうと、考える事にしました 子供を飛行機事故で失ったジュリアン・ムーア演じる母親は、ある日写真やアルバムの中にいたはずの息子の姿が消え、自分以外の周りのひとの記憶からも消し去られていた事に衝撃を受ける ミステリー?サスペンス?SF?わけられません… っていうことは新しいのか? まぁ、そういう訳じゃなくてきっといろいろやってみ... [続きを読む]

受信: 2005/06/06 09:17

» フォーガットン−THE FORGOTTEN− [shimoの音楽&映画鑑賞日記]
監督:ジョセフ・ルーベン 出演:ジュリアン・ムーア    ドミニク・ウェスト    ゲイリー・シニーズ    アンソニー・エドワーズ    �... [続きを読む]

受信: 2005/06/06 13:11

» フォーガットン現象(笑) [CLII -映画のような恋をして-]
皆さま、もう観られました? まさかこんなに話題に挙がるとは思いませんでした(笑) 予告を観て、わたしもぜひ観たい映画だと思いましたけど、 スケジュール的にみても、ちょっと観れないかな〜ってあきらめていました。 が、しかし、あまりにも酷評が多いのと、ただ単に“面白くない”って訳でもなさそうだし、 わたしの頭の中は???だらけなので、これはもう自分の目で観るしかないなと思い... [続きを読む]

受信: 2005/06/06 13:49

» 【MOVIE】フォーガットン [思いつくままに]
今週末も興味のある作品が一気に何本か公開されましたね。 どれを観ようか悩めるなんて幸せだと思いながら映画館へ。 今日は「フォーガットン」を観てきました。 ずいぶん前から劇場では予告編が流れてたんですけど、 最初に見たときからずっと気になってた作品です。 感想: 予告編でずいぶん流れてしまっていたので、見る前から大まかな ストーリーが見えている状態だったので、いい意味での「どんでん返し」 とい�... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 10:42

» #20:フォーガットン [(売れないシナリオライター)KAZZの呟き!]
KAZZのこの映画の評価    先週の土曜、6月4日から始まったこの映画、 実は、2月にNYに行った時、機内で見てましたが感想を書くのを躊躇してました とにかく、不思議な映画でした。 頭から?マークが出るような感じ?の映画です。 はじめは、心理サスペン...... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 11:20

» フォーガットン [SO印]
今日は友達とフォーガットンを観てきました。 あの 「ラストを知ると、記憶がなくなる(でしたっけ??)」 ってCMでやってるやつ↓ フォーガットン 見に行く予定がある人は上のリンクの予告は見ないで言った方がいいかも。 ちょいネタばれしてる気が…。 あらすじとしては、自分の子供が存在していたことを、まわりの人みんなが否定して…て話。 え?それだけじゃ全然わかんねーって? それでいいんです。 これ以上言っちゃうと面白くないんで。 とりあえず、結構面白かったです。 ここからは見た人、見... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 13:31

» 親子は血縁、男女は他人 [Nothing but Movie]
2005/6/4 VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ 「Forgotten, The」(「フォーガットン」) (2004米) 監督:ジョセフ・ルーベン 出演:ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ、アルフレ・ウッダード、ライナス・ローチ こんな映画を大真面目に擁護しても仕方が無いとは思うのですが、まぁアレです。「シックスセンスを超える衝撃」の"衝撃"とはすなわち物理的な"衝撃"であり、"笑劇"でもあります。間違って... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 15:03

» フォーガットン(2004/米) [エンタメ系のススメ]
フォーガットン(2004/米)(映画)フォーガットン(2004/米)こういう映画ほどレビューの書き応えがある人気blogランキング参加中記憶は消されても思い出は消えない、ましてや10月10日(とつきとうか)お腹を痛めたわが子を忘れるはずもない・・・ネタバレ含みますのでご注意を...... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 17:21

» 『フォーガットン』を鑑賞 [-PARADOX-]
  題名:フォーガットン 時間:92分 監督:ジョセフ・ルーベン 出演:ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ 等 あらすじ:9歳の一人息子を飛行機事故で亡くして14ヶ月、テリーは愛する息子の死から立ち直れずにいた。息子のタンス...... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 17:25

» フォーガットン [●飛べない鳥と溺れる魚●]
あんさ、久々に映画の話なんだけど。 「フォーガットン」ってカタカナ表記すると、むちゃくちゃダサく感じません???(爆) 英語だとさ、「The Forgotten」。一方カタカナだと「フォーガットン」。 ・・・・・・・・・・・・・・・・「ガットン」あたりにダサさを感じる。。。 ん!!いや、別にね。個人の主観ですし。 えー内容さ、まぁ・・... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 20:31

» フォーガットン [CINEMA侍]
2005/05/26 サイエンスホール 公式サイト うわ、なんていうか、とてつも [続きを読む]

受信: 2005/06/07 20:59

» 「フォーガットン」 [枯れないように水をやろう]
宣伝見て、おもしろそうなサスペンスだな〜と思い、 メンズデーの月曜の今日、1000円で見てきました。 大学が3現で終わりなので、バイトが入ってなければ、大体映画この頃見てます。 4時くらいからの映画だと、いつも空いてるので今日も、空き空きだと思いきや、 宣伝..... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 21:39

» 「フォーガットン」 [枯れないように水をやろう]
宣伝見て、おもしろそうなサスペンスだな〜と思い、 メンズデーの月曜の今日、1000円で見てきました。 大学が3現で終わりなので、バイトが入ってなければ、大体映画この頃見てます。 4時くらいからの映画だと、いつも空いてるので今日も、空き空きだと思いきや、 宣伝..... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 21:40

» 「フォーガットン」 [枯れないように水をやろう]
宣伝見て、おもしろそうなサスペンスだな〜と思い、 メンズデーの月曜の今日、1000円で見てきました。 大学が3現で終わりなので、バイトが入ってなければ、大体映画この頃見てます。 4時くらいからの映画だと、いつも空いてるので今日も、空き空きだと思いきや、 宣伝..... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 21:41

» 「フォーガットン」 [枯れないように水をやろう]
宣伝見て、おもしろそうなサスペンスだな〜と思い、 メンズデーの月曜の今日、1000円で見てきました。 大学が3現で終わりなので、バイトが入ってなければ、大体映画この頃見てます。 4時くらいからの映画だと、いつも空いてるので今日も、空き空きだと思いきや、 宣伝..... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 21:42

» 「フォーガットン」 [枯れないように水をやろう]
宣伝見て、おもしろそうなサスペンスだな〜と思い、 メンズデーの月曜の今日、1000円で見てきました。 大学が3現で終わりなので、バイトが入ってなければ、大体映画この頃見てます。 4時くらいからの映画だと、いつも空いてるので今日も、空き空きだと思いきや、 宣伝..... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 21:43

» 「フォーガットン」鑑賞 [エモーショナル★ライフ]
予告を見て最後どういうオチなのか気になっていたので、 「フォーガットン」見てきました。 本日3本見たうちの一本目です(・_・;) 予告で良い場面見せすぎだろうと思っていたのですが、 そこより先が映画のメインの展開だったと言うことですね。 でその先がどうだったか..... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 23:37

» フォーガットン [ITニュース、ほか何でもあり。]
ジュリアン・ムーア主演。予告編を見て相当期待してましたが、完全にやられました。 いったい、キャッチコピーはどなたが考えるんでしょうか。 「シックス・センス」以来、最も衝撃的なスリラー! だそうです。(でもSEATTLE POSTからの引用らしいからな) いい加減シックス・センスを引き合いに出すのはやめてほしい。 子供(サム)を飛行機事故で亡くしたテリー(ジュリアン・ムーア)はいつまでも子供... [続きを読む]

受信: 2005/06/08 00:28

» 【映画】 フォーガットン ★★ [徒然なるままに・・・]
ストーリー: 9歳の一人息子を飛行機事故で亡くして14ヶ月、 テリーは愛する息子の死から立ち直れずにいた。 息子のタンスを開け、中を整理して過ごす毎日。 夫はテリーに精神科医の通院を勧めた。 ある日、自宅に戻るとリビングに飾られた親子3人の写真から息子が消えていた。 それだけでなく、息子が使っていたもの全てが忽然と消えていたのだ。 しかも、夫は「はじめから息子などいなかった」と言う。 恐怖を察知したテリーは、 同�... [続きを読む]

受信: 2005/06/08 19:18

» フォーガットン [ふわふわり]
「フォーガットン」を観ました。 ★★★ この手の「結末を言わないでください」系の映画に期待をしちゃいけないというのはわかってたけど、わかってたけど…わかってたけど予告が期待させるんだもん!割りと早い時間でまた期待が過ぎたことを後悔しちゃいました(--;)... [続きを読む]

受信: 2005/06/08 20:59

» フォーガットン ★★★☆☆ [♪こういう曲調すき〜♪]
電車男に続き、本日2本目。 で?で?結局なんなわけ??? 状態・・・・ ほんっとにわけわかんない。 スリラーってそもそもこんなものなんだろうが・・・・。 でもジュリアンムーア?の芝居はよかった。 めちゃくちゃ現実味帯びてて。 全然怖くはないのよ。 ただ、 あんなにビビらせないでよ!!! 車ぶつかったり?? 爆破されちゃったり???? 人とんでっちゃったり?????? あらすじ・・・ ... [続きを読む]

受信: 2005/06/08 21:38

» ふぉー・がっとん [じゃぽふぉーど。]
なんか、 googleで「フォー・ガットン」を検索したら じゃぽふぉーど。が一番に来るんですけどw というか、そうやって じゃぽ。に来る人が 一日に最低2人はいるんですけれどw えっと・・・なんか・・・栄光輝く感じ? 一位の座を独占ですよ...... [続きを読む]

受信: 2005/06/09 08:32

» ☆★★ 『フォーガットン』観ました ★★☆(画像あり) [★SASASAWAのよくばり日記★★☆]
   1ヶ月ぶりのヒルズの映画館です。   やっぱりここのポップコーンは最高♪   お隣に座っていた人は   「横浜の映画館よりおいしい」と言っていました。   「チーズ味もある・・」という話も聞こえました。   それって激マズのマイカルシネマズのこと...... [続きを読む]

受信: 2005/06/10 18:32

» フォーガットン Forgotten [趣味の欄に映画鑑賞]
フォーガットン タイトルをよく覚えてなくて、フォアゴットンで引いてもフォゴットン [続きを読む]

受信: 2005/06/10 20:03

» フォーガットン [サルシバイ]
今日は2本見る予定だったがあまり見たい映画がなかった・・・。 妥協して「ホステー [続きを読む]

受信: 2005/06/10 20:20

» フォーガットン [usual × usual  ]
<採点 ☆☆☆>ジュリアン・ムーア主演のサスペンス映画。ん〜〜〜 この映画の評価は難しい。。 ラスト5分辺りまではとても面白いのだけど、結末があれでは納得しない人が多そう。。。 かく言う私は、映画の途中からしきりに以前読んだ本の内容とこの映画のストーリーが重な... [続きを読む]

受信: 2005/06/10 22:37

» フォーガットン [No Cinema No Life]
ちょっとヤバイ作品だった気がします。予告編を見てなんとなく気になって見てきましたが、そうきますか!?って展開で。 この後どういう展開になるの!?というサスペンスを期待してると肩透かしを食らいます。なんといっても宇宙人が出てきますから!!(波多陽区風に) (@_@)えっ!! ネタバレにならないように内容は伏せておきますが、魅せ方、撮り方に関しては「うわぁっ!!」とビックリする迫力あるシーンがいくつかありますが、あくまでお化け屋敷感覚の「ビックリした~」という驚きであって、映画の展開的には... [続きを読む]

受信: 2005/06/10 22:54

» フォーガットン [カタルシス万歳]
「OZやらERやらが入り乱れて、内容的にはX-ファイル」 『米国人は【彼らの侵略話】がお好き』といった感じの内容です。他の「政府陰謀/彼らの侵略」映画は何となく「政府/彼ら」に有利な感があるが、今回は… 話として面白かったかは別としても、『EX-ERのマーク・グリーン(Anthony Edwards)』、『OZのトバイアス・ビッチャー(Lee Tergeson)』が畑を変えて活躍している姿が拝めただけでも、嬉しい。グリーン先生の頭は禿に拍車が懸かっており、ビッチャーは畑を変えても甚振られて女(テ... [続きを読む]

受信: 2005/06/11 00:05

» フォーガットン [映画&英語・・そしてパニック発作 〜私の成長記録〜]
フォーガットンを観てきました。以前からCMを見ていて、”なんだか良い映画っぽいな”と思って見にいきました。 前半はなかなか良い感じ。子供を事故で亡くした母親の苦悩と悲しみがよく表れていて・・・ でも。。なんだか途中から不思議な展開へ。ハラハラ・ドキドキの逃走劇くらいまでは良かったかな。。 その後からは、車に轢かれても死なない人や、空へ飛んでいってしまう人など、ちょっと理解不能な現象�... [続きを読む]

受信: 2005/06/11 01:07

» フォーガットン [ももママの心のblog]
ジュリアン・ムーアがリアリティーのある演技で物語りに引き込んでいく。3回以上はドキッとすること請け合い。{/face_ase2/} 2005年 アメリカ 心理サスペンス サプライズ 2005年6月8日 川崎チネチッタ 監督 ジョゼフ・ルーベン 出演 ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ、アンソニー・エドワーズ テリー(ジュリアン・ムーア)は9歳の愛する息子サムを、飛行機事故で失っ�... [続きを読む]

受信: 2005/06/11 08:12

» 久々に観て後悔 [Brain Death]
「フォーガットン」行ってきました。感想はコチラ 予想外のあまりよろしくない感じの裏切りにガッカリ。たまたま私が観た回だけなのか、いつもそうなのか、「記憶を消す者の正体」が分かった瞬間、劇場全体がガッカリムードに包まれた。やっぱりね。予告観て来た客は絶対こんな展開望んでないハズと思ったのだ。妄想説の方がまだマシ。 最初マンス医師としゃべってる時の微妙な記憶違いとかは、けっこうワクワクするもんがあった�... [続きを読む]

受信: 2005/06/11 11:01

» フォーガットン [じぶちゅう]
オリジナル・サウンドトラック「フォーガットン」 ジェームズ・ホーナー, サントラ 朝っぱらから同僚と揉めた挙句、 結局、『フォーガットン』観てきました。 なんで揉めたかと言いますと、 同僚曰く、この映画は3流らしく? どちらが犠牲になって、この映画を 観てくるか揉めたわけで。1000円 損するのはどちらかで揉めたわけでして。 ... [続きを読む]

受信: 2005/06/12 04:01

» フォーガットン [- brian/mikey shipper 日常記]
「OZやらERやらが入り乱れて、内容的にはX-ファイル」 『米国人は【彼らの侵略話】がお好き』といった感じの内容です。他の「政府陰謀/彼らの侵略」映画は何となく「政府/彼ら」に有利な感があるが、今回は… 話として面白かったかは別としても、『EX-ERのマーク・グ...... [続きを読む]

受信: 2005/06/12 09:13

» フォーガットン [好きな事だけ書く日記]
サスペンスと思いきやSF?一緒にいった相方も消化不良だ!って言ってました。個人的にはCMでシックスセンスをだしていなければそれなりに楽しめたと思うのですがなまじ期待しただけに残念です。びくっとするところの多い映画です。・フォーガットン他の人の評価 ・RAKUGAKI・う... [続きを読む]

受信: 2005/06/12 23:50

» THE FORGOTTEN [CENTRAL PERK]
9歳の一人息子を飛行機事故で亡くして14ヶ月、テリーは愛する息子の死から立ち直れずにいた。 息子のタンスを開け、中を整理して過ごす毎日。 夫はテリーに精神科医の通院を勧めた。 ある日、自宅に戻るとリビングに飾られた親子3人の写真から息子が消えていた。 それだけでなく、息子が使っていたもの全てが忽然と消えていたのだ。 しかも、夫は「はじめから息子などいなかった」と言う。 恐怖を察知したテリーは、同じ事故で娘を亡くした隣人、アッシュと共に、謎の追及を始める。 そこには衝撃の真実が待ち受... [続きを読む]

受信: 2005/06/13 17:03

» フォーガットンを見て [ありがちなマイ盲点]
良かった記憶をフォーガットンしている可能性は? >ニンテンドー 隠し玉ねぇ。 遠隔テレパスIFは確かに欲しいけど クラックされて自分が操られたりなんてことにならないだろうか? というか、むしろ操る側にまわりたい。 そしたら今年二つ目のプロジェクトをつぶさなくて済んだかもしれない(切実) >洞窟 そっか、�... [続きを読む]

受信: 2005/06/13 23:57

» フォーガットン見に行って損した [ありがちなマイ盲点]
>任天堂 そういう意味なら、まだ全ての情報を出し切った訳じゃ無いらしいけど、その隠し球で他社と対等になるかどうかは... 頭にセンサーはめて、念力で操作できるIFとかだったら買ってしまうかもしれない >記憶力 実際ものを覚えるって事が少なくなってる訳じゃないと思うけどね。 他にも新しい道具によって、人間の持っていた能力が退化するって事は、無いとは言えないかもしれないけ... [続きを読む]

受信: 2005/06/13 23:58

» フォーガットン [HR BLOG]
『エデンより彼方へ』『めぐりあう時間たち』で名優の名を手にしたジュリアン・ムーアが挑んだ異色サスペンス。『シックス・センス』同様、「結末を誰にも話さないで下さい」とコピーが訴えているが、愛する息子の死どころか、存在すら記憶から消されてしまう、その結末は誰にとってもショッキングだろう。 goo movie...... [続きを読む]

受信: 2005/06/14 00:24

» フォーガットン [世界は映画でまわってる。]
「なんじゃそりゃ~!」というオチらしい。 ほほう、それは是非とも観てみなければ!!<自爆スキー 前半戦は、記憶物サスペンスって感じ。<何そのジャンル 記憶って、確かなものだと思いがちですが(知識は別として) 自分以外の誰にも証明することができない、不確かなものでもあるんですね。 写真からビデオからサムが消え、混乱するテリーを見て そーゆー客観的な証拠がなくなったら、自分の記憶なんて信じられなくなるなーって。 しかも記憶って、個人的感情が伴えば伴うほど曖昧なものになるんです。 ... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 16:02

» フォーガットン 観てガックン・・・ [Taka's take one]
フォーガットン んー・・・★☆☆☆☆かな・・・。 期待していたものと大ハズレ。 なんていうのかな、脚本にひねりがないね。 だってさー、宇宙人のせいにしたらなんでもできちゃうじゃん。 何しようが何が起きようが宇宙人のせいにしちゃえばなんでもつじつまがあっちゃうわけでしょ。 全然おもしろくないね。 予告だけみたら、「えー、なんかすごいおもしろそう!」って思わせぶりだけど 結局金も大してかかってないB級映画。 途中で「ひゃっ!」と驚かすような場面も多々見受けられてそれだけが印... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 16:30

» The Forgotten★★☆☆☆ [なおのオススメ文芸。]
邦題:フォーガットン 『9歳の息子を飛行機事故で亡くしたテリーは、ある日写真やアルバムから息子の姿が消えていることに気がつくが、誰も子供が存在したことなど覚えてなく、次第に周りの人間は彼女の存在さえ忘れていく。絶望的な状況の中で彼女は息子を取り戻そうと...... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 16:35

» フォーガットン [M U S I C D I A R Y]
フォーガットン 予告編がよく出来ていたので 見にいきました。 ジュリアン・ムーアも ハンニバル以来(わたしが劇場で見るのは・・・) 『シックス・センス』以来、最も衝撃的なスリラー」 そうかな〜^^; いや、絶対違う!!! 前半のハラハラドキドキ感は 中盤の展開(前フリ)で ラスト�... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 16:49

» 海を飛ぶ夢 [cinemaな夜に]
「尊厳死」 人間として尊厳を保って死に至ること、つまり単に「生きた物」としてではなく「人間として」遇され、「人間として」死に至る事。ないしはそのようにして達成された死を指す。 自分だったらどうするだろうか?本人だったら?家族だったら?その人を愛していたら?同じ境遇の友人だったら? 本人だったら・・・、その道を選ぶかもしれません。でもその勇気をもてるだろうか?そんなに私は強くいられるだろうか? 本人以外だったら・・・、絶対に生きていてほしい、例えどんな姿であっても・・・。でも「本当に僕の事... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 17:14

» フォーガットン [cinemaな夜に]
ジュリアン・ムーアが好きなのと、Showbizを見て面白そうな話だったので日本上陸を密かに楽しみにしていました。 が、蓋を開けてビックリ。まさかこんなお話だったとは・・・。逆バンジーですっ飛んでいっちゃう、あの予告編を見てどうして気がつかなかったんだろう?X-Filesは大好きなんですが、それとは角度が違うんですよね。謎解きを楽しむとか、スリルを味わうとかっていうのも当てはまらない・・・。まぁ、しいて言えば子を思う親の愛情の深さとか絆とかって事になるのでしょうか?びみょー(>.<) フォーガ... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 17:15

» フォーガットン [きまぐれ Live☆Like☆This]
予告編でけっこう興味をそそられたものの、すこし悪い予感がしてた ・・・そしてその予感は見事にあたる 物語の前半はよかった ☆ ふつうの街のふつうの風景、しかしどこか不気味でうすら寒い 死んだ息子の遺品をながめては回想にひたる 主人公・テリー やがて息子..... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 18:09

» フォーガットン [Diarydiary! ]
《フォーガットン》 2004年 アメリカ映画 - 原題 - THE FORGO [続きを読む]

受信: 2005/06/19 18:26

» Forgotton 〜 フォーガットン [Vulgar House B-log]
誰だ、今月はプチオフかもなんて言ってたヤツは。私です。ならなかったです。まー、暑い日が散らばりつつも梅雨っぽくなってきたので外出する気にもならないし良いんだけど。 ( ゚Д゚)y─┛~~ 軽く昼夜逆転症候群になりそうなので、無理やり昼間に起きて、さっき映画見てきました。Forgotton です。ジュリアン・ムーアさん主演の SF スリラー ( になるのかな? ) 作品。ジュリアン・ムーアとい�... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 20:25

» 「フォーガットン」 [It's a wonderful cinema]
 2004年/アメリカ  監督/ジョセル・ルーベン  出演/ジュリアン・ムーア      ゲイリー・シニーズ  「この映画はX-FILEかっ!」と叫びたくなる映画でした。  なんだかね、途中で観るのがアホらしくなる映画も珍しいですね。しかも「X-FILE」よりも出来が悪いときたもんだ。これならまだモルダーとスカリーのコンビのほうが観てて楽しいです。  一人息子サムを飛行機事故で失った女性テリー。ある日、家族写真からサムの姿が消え、彼女は周囲の人間から「君には息子などいなかった」と... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 20:29

» 「フォーガットン」 [sean's room]
あははははは。。。。。どうしよう、この感想。 なんていったら良いのか…この作品^^; ネタバレもいけないだろうし、 でもなぁーそれしか語るところがないし…(爆) 私、むかーしこういうニュースを観た記憶ありますね。 よくやってましたよ。昔。特にアメリカ方面で^^; そういうのに、〇〇された…とかいう(苦しいな〜この語り) でもねぇ…。世間の人々は騙されますよね〜だってJ・�... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 20:43

» 「フォーガットン」 [てんびんthe LIFE]
「フォーガットン」 日劇で鑑賞 『ラストを話すと記憶をなくす』話したくは無いんだけど。話したらオシマイ。ってか台無し。またキャッチコピーに負けました。結構衝撃的な作品ですよね。物語そのものは。いいところに目を付けたね。と思って、初めから画面に釘付けだったのに。あの別荘(?)がぶっ飛ぶまではね。そこで謎が解けちゃったら何て安易な発想なんだと思ってしまいいました。実はそっち系のストーリーだったのかと。でも、テーマは親子愛じゃないですか。愛情の大きい彼女が記憶を消せなかったって事でしょう。親の愛情に... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 20:58

» フォーガットン [忙しすぎるあなたへ(脱力系?)]
『シックス・センス』以来、最も衝撃的なスリラー もうこの手のコピーは期待しないことにしました 全くシックス・センスとは別物ですよね 最初からベクトルが違うような気がします しかしこの映画はかなり酷評されてますね^^; ・・・( ̄  ̄;) うーん やはりコピーに踊らされると期待はずれになるんでしょう サスペンス、スリラー系って結末をはっきり描かないとダメなんですかね? 何が酷評されるほど悪いのかわからなかったんですが。。。 俺って楽天的すぎるかなぁなんてちょっと思ったりしました ミ... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 21:45

» フォーガットン [HELL C CINEMA]
オフィシャルHP フォーガットン <あらすじ> 迷惑な実験のおかげで散々な目に遭うお母さんの話 [続きを読む]

受信: 2005/06/19 22:19

» フォーガットン [万有引力]
金曜日に1000円で見てきました。 色々な方のブログを見ると賛否両論ですが、私的には前半は面白く、後半は・・つまらない。とまでは言いませんが、え?こんだけ?・・って感じでした。 今思うと予告編が一番面白かったかな。 かなりネタばれでオチまで書いてます(その割... [続きを読む]

受信: 2005/06/20 01:16

» フォーガットン【THE FORGOTTEN】 [TURN ME ON ]
フォーガットン を観て来ました。 <ストーリーはリンクした公式HPで>。映画の手法は別として、この映画のテーマは、”記憶と絆”と言うことなのでしょうか。でも、そこのところが掘り下げてられないような気が・・・もしかしたら、脳は記憶を消す装置なのかなと思うことがあります... [続きを読む]

受信: 2005/06/20 01:40

» フォーガットン [映画ぶつぶつ(ブログ)]
『フォーガットン』 “The Forgotten” by Joseph Rube [続きを読む]

受信: 2005/06/20 09:11

» フォーガットン [ぺぺ日記・たまに映画日記]
昨日はフォーガットンを観てきました。 ・・・・あれ?これってもしかして。うん。結構おもしろいかも??・・・・ってくらい、かなりめっけモンだったかもしれません(^-^)。ストーリーは正直、「ま、こんなモンでしょ」って程度で、ともするとすごくくだらない作品になってしまいそうな話なのですけど、映画としての視点を、主人公の「母としての視点」に固定することで、そこんトコはかなり上手くカモフラージュされています。CGなどの特殊技術が抑え目なのも好感持てました(^-^)。ただ、ワンアイデアだけで最後まで押し... [続きを読む]

受信: 2005/06/20 09:24

» フォーガットン (映画) [映画と本。]
3.1点 あんまりオススメしないけど。俺あらすじ:14ヶ月前飛行機事故で息子サムを失ったテリーは失意の毎日を送っている、がある日ふと見た写真から息子の姿が消えているのに気づく、そしていつのまにか息子が存在していた事すら夫の記憶からも失われていた。監督:ジョセフ・ルーベン ... [続きを読む]

受信: 2005/06/20 10:47

» フォーガットン [あまぐり日記]
ストーリー:★★★☆☆ 9歳の息子を飛行機事故で亡くした母親は、1年半近く経っても息子のことが忘れられずカウンセリングに通っている。しかし、ある日、写真の中の息子が消えていて、周りの人々も息子は最初から居なかったといい始める・・・。 友人と見に行きました。 内容は、結末はなんじゃこりゃ?って感じの軽い消化不良な映画でした。 でも、途中でウワァ〜って驚く場面が何度か出てきて 『うわぁ〜〜』と声�... [続きを読む]

受信: 2005/06/20 16:18

» フォーガットン [Happyboyの★インジョイムービー★]
ジュリアン・ムーアの体当たり演技が光る作品。この映画、単なる心理サスペンス映画と思いきや大どんでんがえしのラストが待ち構えてました。あーびっくりしたなあ〜!!飛行機事故で最愛の息子をなくしたと思い込んでいる主人公。ジュリアン演じるテリーは精神科医のカウンセリング... [続きを読む]

受信: 2005/06/20 20:31

» 『フォーガットン』 [キネマ・アイランド]
死んだ息子サムを忘れられないテリー。しかしサムが存在したことを覚えているのは彼女ひとりだけ。そこには想像を絶する秘密が潜んでいる――というサスペンス・スリラー。 『シックス・センス』以来最も衝撃的なスリラーという触れ込みの本作。どうでもいいけど、ホント近年『シックス・センス』が引き合いに出されることが多いです。それだけ衝撃的だったのは事実だけど。 というわけでこの作品はどうかという... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 01:40

» 「フォーガットン」感想 [May the force be with DAKOTA FANNING]
Hey!What's up?どうもMODでーす。ではでは「フォーガットン」の感想いきたいと思います。ネタバレあるのでまだ見ていない方は読まないほうがいいですよ。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓まず思ったことはタイトルがピッタリですね!forgetの過去分詞形でforgottenなんですけども、過去... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 09:45

» 「フォーガットン」 [マスドライバー徒然日記]
タダ券が手に入ったので、土曜日にN田と「フォーガットン」を見に行った。 過去にこの映画の予告編を見たが、予告編は95点。それくらいおもしろそうな映画だった。 期待して見はじめたが、いやー・・・・ つまらん・・・ 内容が陳腐すぎる。 題材はすごくいいのに、その原因・秘密であるべきところの根本がショボすぎる。 皆さん是非一度ご覧下さい。 この映画より面白かったのが、隣の外人。 関�... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 10:32

» フォーガットン… [ブログで、何ができるのか・・・]
CMを見る限りでは、面白そうに感じたのだけど(^_^;) ハッキリ分かることは、?? 意味が分からない(^_^;) 最後まで謎解きが… 何故、記憶が消えるのか? 犯人は? 何も説明が無いのは? もう散々(T_T) 久しぶりに映画館で見た映画なのに… よほど心が広い人以外は、オスス..... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 15:46

» フォーガットン [もっこり山 Full Metal Pumpkin]
大好きな女優ジュリアン・ムーアが出てる、フォーガットン見てきました。どんでん返し物は大好きなので期待して見に行きました。何これ???ひどいです。最低です。映画館なんかで見たら絶対損します。つじつま合わないし、さんざん広げといて後片付けをしない!オチも反則!これ以上コ... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 18:30

» フォーガットン [M U S I C D I A R Y]
フォーガットン 予告編がよく出来ていたので 見にいきました。 ジュリアン・ムーアも ハンニバル以来(わたしが劇場で見るのは・・・) 『シックス・センス』以来、最も衝撃的なスリラー」 そうかな〜^^; いや、絶対違う!!! 前半のハラハラドキドキ感は 中盤の展開(前フリ)で ラスト�... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 21:59

» 忘れちゃったのね [ハタチカラ]
一日で4??ヤセました。ええ昨日からの腹下しで。いま現在で40時間以上何も食べてません。飲み物はアクエリとアクティブダイエットのみ。なんかねお腹が空かないんですよ。食べ物屋の前とか通っても美味しそうだと思わない。ノドも別に渇かないんだけど脱水症とかになったらヤなので一応... [続きを読む]

受信: 2005/06/22 00:34

» フォーガットン [【雑多な日記】]
チネチッタのレイトショーWキャンペーンが今週金曜までなので こりゃ今日がWポイントゲッツの最後のチャンスだなということで やっちまったと噂の高い「フォーガットン」を見てきた。 内容は評判通り察してくださいな感じで怖さを音で表現しようとしたのかもしれんけど キンキンうるさいだけになってたような・・・ CMでネタバレしすぎなんじゃないかな気もしたけど。 CMでもうちょい謎めいた感じで広告すればそこまで�... [続きを読む]

受信: 2005/06/22 07:31

» フォーガットン [映画やDVD小説etc...]
私的星の数★★★☆☆フォーガットン観て来ましたぁ!どんなだろ!どんなだろ...っ [続きを読む]

受信: 2005/06/22 21:12

» ★★「フォーガットン」観て来ました★★ [★★かずくんままのマネー&映画日記 名古屋ポケパーク行ってきました★★]
懸賞で当たったチケットがあったので「フォーガットン」観て来ました。 全国共通のチケットだとシネコンでも利用が出来てやっぱり便利です♪♪ 主演はジュリアン・ムーアです。 この手の映画は最近見ていないのでちょっと新鮮だったかな。 ネタバレありますのでご注意下さいね。 ******************************************* 子供の記憶があるジュリアン・ムーア 飛... [続きを読む]

受信: 2005/06/22 23:17

» フォーガットン [spoon::blog]
9歳の息子を飛行機事故で亡くしたテリー(ジュリアン・ムーア)は、ある日写真やアル... [続きを読む]

受信: 2005/06/23 09:27

» フォーガットン(映画館) [MOVIE NOTE]
あなたの大切な人生が、一つ残らず消えて行ったら… ストーリーは 公式サイトにて確認してください。 予告を見てすごーーく面白そう!!と絶対観にいくことを決めていたのですが、なんとその当日に種明かしに関わる部分を聞いてしまって、面白度が半減してしまいました…ショボ━━━━(´・ω・`)━━━━ン 観ようと思っている方はなんの先入観も、知識も、口コミも聞かないで行ったほうがこの手の映画はいいと思います。 テーマは「親子の絆」ということで古いような、でも誰にとっても大事なものだ... [続きを読む]

受信: 2005/06/24 01:40

» フォーガットン [脳内blog]
出演:ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト etc. 映像   :☆☆☆☆☆ サウンド :☆☆☆☆☆☆ ストーリー:☆☆☆ 俳優   :☆☆☆☆☆☆ 総合   :☆☆☆☆☆ 感想:いやぁつまんなかったぁwストーリーの評価がそのまま自分の評価だと思ってくださいw 前..... [続きを読む]

受信: 2005/06/25 04:13

» 映画を見たで−フォーガットン− [デコデコマンの書き殴り部屋]
監督:ジョセフ・ルーベン 出演:ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ、アルフレ・ウッダード、ライナス・ローチ 評価:89点(100点満点) 「アンバランスさの勝利」とでも言えばいいのだろうか。 私はこの映画結構好きだな。 9歳の一人息... [続きを読む]

受信: 2005/07/03 01:12

» 映画を見たで−フォーガットン− [デコデコマンの書き殴り部屋]
監督:ジョセフ・ルーベン 出演:ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ、アルフレ・ウッダード、ライナス・ローチ 評価:89点(100点満点) 「アンバランスさの勝利」とでも言えばいいのだろうか。 私はこの映画結構好きだな。 9歳の一人息... [続きを読む]

受信: 2005/07/03 01:14

» フォーガットン [まきまきにっき]
友人たちと見に行く約束をしていたものの、その日は都合が悪くて一緒に行けなかった「フォーガットン」。 まだ上映していることに気づいて見に行ってみた。 今年39本目の映画。 9歳の一人息子を飛行機事故で亡くして14ヶ月、テリー(ジュリアン・ムーア)は愛する息...... [続きを読む]

受信: 2005/07/04 01:51

» 「フォーガットン」観たー [hand in hand.]
今日友達と「フォーガットン」観に行きました。公開終了目前だったよ…!危ない危ない。 ホラーは苦手ですが、これくらいのサスペンスは観られます。主演はジュリアン・ムーア。この人が主演の映画を観たのはこれが初めて…かな?と思ったら逃亡者にも出ていたらしい。覚えてないヨ;でもなかなか魅力的な女性でした。スタイル抜群! 映画の内容…としては、やはり大きな見所は母親の愛情でしょうね(><)ジュリアン、迫真の演技でした。子役の子もまた可愛いの〜(*^_^*) ただラストがあっけなかったかなぁ。まだ沢山謎が残... [続きを読む]

受信: 2005/07/08 21:48

» フォーガットン [ブログ的雪かき]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント フォーガットン  つれづれなるまま85本目。フォーガットン。  結構話題作みたいなので借りてみた。「シックス・センス以来最も衝撃的なスリラー」とパッケージには書いてある。ほほう。個人的にはシックスセンス自... [続きを読む]

受信: 2005/11/21 18:30

» ■フォーガットン [ルーピーQの活動日記]
9歳の一人息子を飛行機事故で亡くして14ヶ月、テリー(ジュリアン・ムーア)は愛する息子の死から立ち直れずにいた。息子のタンスを開け、中を整理して過ごす毎日。夫はテリーに精神科医の通院を勧めた。ある日、自宅に戻るとリビングに飾られた親子3人の写真から息子..... [続きを読む]

受信: 2005/11/26 00:58

» 映画鑑賞感想文『フォーガットン』 [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 『THE FORGOTTEN/フォーガットン』を観たよ。 監督は『SLEEPING WITH THE ENEMY/愛がこわれるとき』のジョセフ・ルーベン(Joseph Ruben)。 出演は『HANNIBAL/ハンニバル』『THE HOURS/めぐりあう時間たち』のジュリアン・ムーア(Julianne Moore)、『CHICAGO/シ..... [続きを読む]

受信: 2006/01/28 00:13

» 「フォーガットン」 [雑板屋]
自分の顔付きがムンクの叫び系のごとく、嘆き顔になったシーンは言うまでもない。 人間さま(?)が・・ぶっ飛んで・・・逝ってしまわれた。。。(アーメン) そんなわけで、SF映画やSF小説嫌いな私が、今作を真面目に感想を述べるのももはや・・あふぉらしいと思うので、何...... [続きを読む]

受信: 2006/02/23 15:46

» 「フォーガットン」 [雑板屋]
自分の顔付きがムンクの叫び系のごとく、嘆き顔になったシーンは言うまでもない。 人間さま(?)が・・ぶっ飛んで・・・逝ってしまわれた。。。(アーメン) そんなわけで、SF映画やSF小説嫌いな私が、今作を真面目に感想を述べるのももはや・・あふぉらしいと思うので、何...... [続きを読む]

受信: 2006/02/23 15:47

« 映画「電車男」 | トップページ | BOOK>ソフトウェアの匠 »