« 6/24 赤坂GRAFFITI | トップページ | BOOK>Web検索エンジンGoogleの謎 アフィリエイト編(BlogPet) »

2005/06/25

BOOK>弥勒の掌

我孫子武丸13年ぶりの書き下ろし長編。
新興宗教における連続殺人事件をおうも、巨大な新興宗教の前に四苦八苦。
ただの狂気に見せられた凶暴集団化と思いきや、その新興宗教の実力というのが非常に興味深かったです。やろうと思えばここまでやれるのかと思うとやっぱり不安を覚えます。

弥勒の掌(て)
4163238107我孫子 武丸

文芸春秋 2005-04
売り上げランキング : 16,129

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アルファベット・パズラーズ BG、あるいは死せるカイニス 月読 螢 消えた山高帽子 チャールズ・ワーグマンの事件簿

|

« 6/24 赤坂GRAFFITI | トップページ | BOOK>Web検索エンジンGoogleの謎 アフィリエイト編(BlogPet) »

蔵書録」カテゴリの記事

コメント

不安を四苦八苦しなかった。


投稿: BlogPetの「ニャンゴロ」 | 2005/06/25 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/4401793

この記事へのトラックバック一覧です: BOOK>弥勒の掌:

« 6/24 赤坂GRAFFITI | トップページ | BOOK>Web検索エンジンGoogleの謎 アフィリエイト編(BlogPet) »