« BOOK>生首に聞いてみろ | トップページ | 映画「ブリジット・ジョーンズの日記」 »

2005/03/21

映画「ロング・エンゲージメント」

とても魅力のある物語だと思うのです。

戦争に奪われた恋人の生死を求めて、生きていることを求めて謎を一つずつ解き明かしていく課程が面白かった。話が唐突に飛んだりするので、一瞬でも気を抜くと訳がわからなくなってしまうので注意が必要。積み重ねて最後の結末へとたどり着くとき、なんか自分もひとつの物語を体験したような充実感が味わえます。

結構淡々とストーリーはすすみ、物語的に頓挫する所などはあるが、映画的に盛り上がり所がないこの映画。地味な印象もあるけれど、一つ一つ丁寧に作っていてとても良質の作品だと感じました。

一見の価値あるかと。

人気ブログへ投票!

|

« BOOK>生首に聞いてみろ | トップページ | 映画「ブリジット・ジョーンズの日記」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。やはり映像の素晴らしさは特筆ものですね。

投稿: akiyana | 2005/03/22 06:58

>akiyanaさんへ
フランス映画の風味でハリウッドばりの迫力。いいですよねぇ(^^)

投稿: ニャンゴロ | 2005/03/24 07:08

こんにちは。
TB有難うございます。
私も、ロングエンゲージメントは同感!
丁寧に仕上げてあって綺麗だし好きです!!

それにしても読書の凄い数・・
これでは「速読法」も必要かもしれませんね!
私も本は好きですが、ちんたら読むので
貯まるいっぽうです。。

投稿: Ana | 2005/03/26 19:14

>Anaさんへ
良質の映画なので、もっと広くたくさんの人に見てもらいたいと思いますね(^^)。周りの人にも勧めてみようかと考えています。

私は読書はもっぱら通勤時間中にやってます。できる限りその中で読み切りたいと思っているので(^^;、読めるのならば早く読みたいので取りかかってみました(^^)

投稿: ニャンゴロ | 2005/03/26 20:12

TBありがとう。物語の展開、人物の配置、セピア調の画面等なかなか良い映画に仕上がっていますね。謎解きの部分(ドイツ軍の長靴の話)は原作を読んでも解りずらいところがありますが、マチルドの直感と粘り強さ、そして時間の経過を忘れてはなりません。「時が解決してくれるだろう」と原作では何回も述べていますが、映画ではすこし端折っています。マネクの探索で難渋するのはなにしろ現場の証人はもうほとんど死んでしまっているからです。
最後にマチルダが背筋をしゃんと伸ばしてマネクを見続ける時間は、もうどんなに長くても我慢できるでしょう。

投稿: addfield | 2005/03/28 09:58

TBありがとうございます。
素晴らしい映画ですよね。同じ思いの方が沢山いらして嬉しい限りです。
私としてはアメリ2だと勘違いして見過ごす人がいるのではと心配です・・・

投稿: ほった | 2005/03/28 13:39

>addfieldさんへ
長靴がキーポイントなのは解りつつも、どう影響してくるのかがまったくもってミステリーでした。

ラストのシーンはじんわりといい気持ちにさせてくれましたね(^^)。

>ほったさんへ
イイ映画にたくさんの人が共感するとやっぱり嬉しいですよね(^^)。

アメリもイイ映画だと思うので、それにつられて見に来て欲しいです(^^)

投稿: ニャンゴロ | 2005/03/28 23:30

TBどうもありがとうございます。
ほんとにJPJの作品ってシーン・セリフの一つ一つが計算しつくされてますよね。職人気質を感じます。

投稿: やまりょう | 2005/03/30 23:02

>やまりょうさんへ
質が高いのがすごくわかる映画でしたよね。
必ずもう一度見る映画です(^^)

投稿: ニャンゴロ | 2005/04/01 07:31

TBありがとうございます。
私も観終わった時の“充実感”は格別でした。
堪えていた涙もホロリ、最後に流しましたよ。

投稿: モコモコ | 2005/04/03 23:26

TBありがとうございます!
すごく丁寧に作られた映画ですよね。
小さいことも見逃すまいと、最初から最後まで
気を抜くことはありませんでした。
ホント、もう一度観てみたいです。


投稿: しろくま | 2005/04/05 12:44

>モコモコさんへ
エンディングに全ての謎の解決がそこにあったときにはやっぱりなんかぐっときましたね(^^)

>しろくまさんへ
いろいろと展開が変わるし、結構登場人物も多いので気を抜くとストーリーがわからなくなってしまいますね(^^)

投稿: ニャンゴロ | 2005/04/06 07:00

TB有難うございました。
話の展開がちょっとわかりにくいところはありましたが、
トータルで見ると良い作りだと思いました。
カメオ出演の女優さんも良かったと思います^^

投稿: べる。 | 2005/04/11 00:04

>ニャンゴロさん
TBありがとうございます。
何とも言えない雰囲気のある映画でした。
万人向けではないけど、良い映画ですね。

投稿: 太鼓屋 | 2005/04/11 01:34

>べる。さんへ
そうそう。ミステリ風の味わいなので、徐々に謎が解き明かされていく展開がちょっとわかりづらいところではありましたね。でもそれもひとつの魅力だったように感じます(^^)。

>太鼓屋さんへ
雰囲気のある映画でしたね(^^)。DVDででたら落ち着いた気分のときに見直したいと思います(^^)。

投稿: ニャンゴロ | 2005/04/14 06:54

TBありがとうございます

興行的には、あんまりふるわなかったみたいですけど、個人的にはすごく好きでした。
全国的にももうそろそろ上映おわっちゃうので、まだ観てない人には観ろって言ってます(笑)

逆TBしときますね

投稿: 映画の花道 | 2005/04/16 08:20

TBありがとうございます。
人によって好き嫌いがあるみたいですが、私は好きな映画です。
大きな盛り上がりがあるわけではないけれど、じんわり感動できました。

投稿: sole-luna | 2005/04/16 11:20

>映画の花道さんへ
こういった良質な映画を是非とも普段映画を見ない人にも見てもらいたいですよねぇ(^^)。ばりばり娯楽映画もいいけれど、それだけじゃないんだぞっといいたい(^^)。

>sole-lunaさんへ
わかりづらいのは否めませんが、やっぱり一つ一つはつくりが丁寧でしたよね(^^)。じんわり感動。DVDでもう一度見直したい一本です。

投稿: ニャンゴロ | 2005/04/17 20:05

久々に感動して泣ける映画に出会えて幸せでした。何度でも見返す勝ちのある映画だと思ってます。

投稿: にゃ~ | 2005/08/15 08:42

>にゃ~さん
本当にいい物語でしたよね(^^)。じっくりと好きな食べ物と飲み物をともにしながら鑑賞したい映画です(^^)

投稿: ニャンゴロ | 2005/08/15 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/3376634

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ロング・エンゲージメント」:

» 久々の映画館鑑賞! [☆素顔のままで☆]
【ロング・エンゲージメント】 映像の魔術師と異名をとる、フランス人監督・・・ジャン=ピエール・ジュネ 主演はセザンヌ賞有望新人賞を受賞したあの「アメリ」のオド... [続きを読む]

受信: 2005/03/21 08:33

» ロング・エンゲージメント [AV(Akira's VOICE)映画,ゲーム,本]
見事な謎解き戦争ドラマ。 深く心に響きました! [続きを読む]

受信: 2005/03/21 10:32

» ロング・エンゲージメント [distan日誌]
予告編では、わりと「純愛モノ」っぽく描かれていますが、実際は、ロマンスと戦争とミステリーをミックスしたような作品でした。 ロマンスの部分は、マチルドとマネクの子... [続きを読む]

受信: 2005/03/21 13:54

» ロング・エンゲージメント [そーれりぽーと]
芸術性の高い美しい映像で「ロスト・チルドレン」などのダークな映画を撮るかと思えば、穢れのかけらも無い現代のおとぎ話「アメリ」も撮る鬼才ジャン=ピエール・ジュネ監... [続きを読む]

受信: 2005/03/21 21:14

» ★「ロング・エンゲージメント」 [ひらりん的映画ブログ]
アイアン・アイ(鉄の目)のひらりんも、 一日2本映画を見ただけで眼医者通いになってしまいました。 まっ、そんな事はどうでもいいんだけど。 この作品はその2本目。... [続きを読む]

受信: 2005/03/22 02:44

» ロング・エンゲージメント [今日は何の日?]
今日観たのは、ロング・エンゲージメント。 アメリのオドレイ・トトゥ主演(監督もアメリのジャン=ピエール・ジュネです)です。 舞台は第一次世界大戦中(戦後... [続きを読む]

受信: 2005/03/22 03:06

» ロング・エンゲージメント(劇場) [独り静かに遊ぶ部屋]
ようやく「ロング・エンゲージメント」を観てきました。 ジャン=ピエール・ジュネ監督らしい暗示に満ちた映像、オドレイ・トトゥの風変わりな(アメリ風!)ヒロイン像、... [続きを読む]

受信: 2005/03/22 04:23

» ロング・エンゲージメント [きりもみ日記ver1]
ジャン=ピエール・ジュネ監督とオドレイ・トトゥの「アメリ」コンビによる戦争ミステリー?映画。 復員してこない男性を、残された女性が探すというテーマでは、「... [続きを読む]

受信: 2005/03/22 06:58

» 『ロング・エンゲージメント』を観て来ました!#56 [★☆★風景写真blog★☆★Happiness inf...]
2004年フランス映画 シネマスコープサイズ 2時間13分 監督:ジャン・ピエール・ジュネ キャスト: オドレイ・トトゥ ギャスパー・ウリエル 配給... [続きを読む]

受信: 2005/03/22 07:00

» 「 ロング・エンゲージメント 」(UN LONG DIMANCHE DE FIANCAILLES ) [俺の明日はどっちだ]
ご存知「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ、オドレイ・トトゥコンビの新作である「ロング・エンゲージメント」はいろんな意味でとても贅沢な映画だった。 基本的には... [続きを読む]

受信: 2005/03/22 12:53

» 映画鑑賞記「ロング・エンゲージメント」 [けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ]
鑑賞日:05.03.18  場所:AMCイクスピアリ16 3年前ヒットした映画「アメリ」のジュネ監督と主演オドレイ・トトゥが再び組んだフランス映画。 フラン... [続きを読む]

受信: 2005/03/22 22:42

» ロング・エンゲージメントを観た [ナチュラル・ボーン・ヲタ日記]
一番好きな監督の作品なので観に行く。 アメリの監督と女優が仕掛けるどうたらこうたらという宣伝文句だったかな? 絶対勘違いして観る人いるだろうなと思いつつ、 簡単... [続きを読む]

受信: 2005/03/25 00:23

» 【ロング・エンゲージメント】 [ココアのお部屋]
オドレイ・トトゥ、ギャスパー・ウリエル、 ジョディ・フォスター 出演のミステリー。 公開日:3月12日 ☆ストーリー☆ 第一次大戦下のフラン... [続きを読む]

受信: 2005/03/27 19:55

» ロング・エンゲージメント [みっちーの新米ママ日記]
今日は友達とロング・エンゲージメントを観に行ってきた。 久々に映画を観たのだが、やはり7ヶ月の妊婦には 2時間半もの長時間座って観ているのは辛い・・。 途中か... [続きを読む]

受信: 2005/03/28 08:14

» ロング・エンゲージメント (2004)フランス [LOOP THE LOOP〜映画・音楽の部屋〜]
「美しい映像だからこそ尚更グロテスクに映る。」 [続きを読む]

受信: 2005/03/28 21:28

» ロング・エンゲージメント (2004)フランス [LOOP THE LOOP〜映画・音楽の部屋〜]
「美しい映像だからこそ尚更グロテスクに映る。」 [続きを読む]

受信: 2005/03/28 21:29

» ロング・エンゲージメント [まきまきにっき]
今日の午後は外出で、都内の訪問先を2軒回る。 ちょっと疲れたが、今日は映画の日なので、こりもせず帰りがけに映画を見に行くことにする。 今年18本目の映画は「... [続きを読む]

受信: 2005/04/03 21:08

» 『ロング・エンゲージメント』映画批評9 [てっしーblog]
(ネタバレ注意)  ジャン=ピエール・ジュネ監督とオドレイ・トトゥの『アメリ』コンビによるミステリー映画です。第一次大戦中に死刑宣告された婚約者の消息を追いか... [続きを読む]

受信: 2005/04/03 22:43

» 映画『ロング・エンゲージメント』 [* ねこじゃらしに飛びつけ *]
映画『ロング・エンゲージメント』観て参りました。 (画像:gooより) 監督は『アメリ』のジャン・ピエール・ジュネ。 主演は『アメリ』のオ... [続きを読む]

受信: 2005/04/03 23:23

» ..:: ロング・エンゲージメント ::..見てきました。 [地域カラー探究所]
あんまり映画を見ない私が映画を見てきました。http://long-eng.warnerbros.jp/また私らしくないセレクト。 テレビCMに釣られてしまった... [続きを読む]

受信: 2005/04/03 23:53

» ロング・エンゲージメント&ジャンピエールジュネさん [ハレンチフレンチ大作戦*]
久々に映画館で見たけど、nikkiとしては「いやぁ、別に」と言う感じでした。もともと監督のジャンピエールジュネさん好きなのと「ぴあ」の特集とを読んで想像は出来た... [続きを読む]

受信: 2005/04/04 01:14

» ロング・エンゲージメント [ココア・しろくま・天気雨]
ロング・エンゲージメントを観てきました。 予告かCMで見た 「彼に何かあれば、私には分かるはず」 という言葉がなぜか心に残っていて、 [続きを読む]

受信: 2005/04/05 12:47

» ロング・エンゲージメント [斬られて候]
ロング・エンゲージメント 監督/ジャン=ピエール・ジュネ 出演/オドレイ・トトゥ/ギャスパー・ウリエル/ドミニク・ピノン 戦争映画なのに美しい。あ、ミステリ... [続きを読む]

受信: 2005/04/05 18:57

» 「ロング・エンゲージメント」 [prisoner's BLOG]
戦場から戻ってこない恋人を待つ女性の話といったらメロドラマの王道みたいなものだが、この場合待つだけではなく恋人を捜して死んだとされる状況を徹底して調べる探偵役に... [続きを読む]

受信: 2005/04/05 22:51

» 映画:ロング・エンゲージメント [“Descanso”]
邦題:ロング・エンゲージメント 原題:Un Long Dimanche de Fiancailles 英題:A Very Long Engagement ... [続きを読む]

受信: 2005/04/06 18:32

» ロング・エンゲージメント [シネマの実]
【好感度】 70% "直感"を信じる.それは,"奇跡"に耳をすますこと. [続きを読む]

受信: 2005/04/07 15:39

» マチルダの直感(ゲン担ぎ)は、半分くらい外れる [ITニュース、ほか何でもあり。]
ロング・エンゲージメントを見ました。 アメリのオドレイ・トトゥ主演。 新鋭、ギャスパー・ウリエルが恋人役(役名:マネク) 戦線を離脱するために自らの手に傷をつけた5人は、死刑判決を受けるが、 処刑されずに、塹壕から敵兵のいるところへ追い出されて死んでしまう。 婚約者の戦死が信じられないオドレイ・トトゥ(役名:マチルダ)は、 マネクの最期を確かめたく調べ始める。 死刑を宣告された5人、関係する戦友らのそれぞれの背... [続きを読む]

受信: 2005/04/10 19:05

» 「ロング・エンゲージメント」 [その日 思ったこと。]
おススメ度 ★★★★★ ★☆☆☆☆ どちらかと言えば、いい作品なんだと思います。 でも、何も予備知識がないまま見た場合は、 登場人物とそれに付属する伏線を理解して整頓するのに 1回見ただけでは難しいんだろうな〜と思い、「6」にしました。 私も家に帰り「パンフ」を見て、登場人物を再確認してから納得しましたもん(汗) もし、それが十分理解できてなかったら、 ”戦争シーンがエグく、ヒロインの思いこみが激しい映画” という... [続きを読む]

受信: 2005/04/10 23:59

» 『ロング・エンゲージメント』 [映画灰人]
『ロング・エンゲージメント』  戦死と伝えられた婚約者を探す愛のミステリー・ロマンス  ワーナー・マイカル某所で観賞。  実は他の映画館での観賞を考えていたのですが、もう一本観たい映画があって、急遽変更しました。  シネコンは複数観賞したいときのスケ... [続きを読む]

受信: 2005/04/11 00:52

» フランスのロング・エンゲージメント [映画の花道]
洗練されたフランスの純愛映画にミステリーの要素が落とし込まれた まったく新しい感覚ラブ・ストーリーや 韓国の純愛映画に最近はまっていたけど、またこれは一味も二味も違う良さがあった ●特にこんな人にお薦め −自分の直感で生きている人 −純愛映画が好... [続きを読む]

受信: 2005/04/16 08:22

» ロング・エンゲージメント [太陽と月と...]
割引券をもらったので800円で観てきましたo(^-^)o CMを観て想像していたより、リアルな戦争の描写がたくさんあってびっくり。 対照的に、主人公マチルドの住むフランスの田舎の風景はとても美しく描かれている。 全体にセピア色がかった映像も素敵。 マチルドの婚約者マネク(ギャスパー・ウリエル)は可愛らしかったなあ。初々しくて。弟に欲しいタイプですな。 しかし、登場人物の顔と名前が覚えられなくてねえ…�... [続きを読む]

受信: 2005/04/16 11:23

» ロング・エンゲージメント [PICO*THEATRE ]
予感を信じる好き度:★★★★★全編にわたるジュネ監督らしい、ノスタルジックで美しい映像に魅せられました。アメリは少しだけビビットな感じでしたが、今回は昔の話と言うことで全体的にセピアでまとめられています。そして情感たっぷりのすばらしい音楽。私も女の子(笑)と言うことかな... [続きを読む]

受信: 2005/04/18 20:48

» ロング・エンゲージメント [KBS]
上映時間以上に長く感じる。 謎解きが多すぎて、 1回観ただけじゃ、とても理解できない。 戦場シーンがけっこうあって、 戦争映画なみにけっこうリアル。 露骨なのは苦手。 ちょっと受け入れにくい映画。... [続きを読む]

受信: 2005/04/19 19:41

» ロング・エンゲージメント [はなひばな]
  『ロング・エンゲージメント』   監督:ジャン=ピエール・ジュネ 出演:オドレイ・トゥトゥ/ギャスパー・ウリエル/ドミニク・ピノン       “直感”を信じる。それは、“奇跡”に耳をすますこと。戦死と知らされた彼は、必ず生きてい... [続きを読む]

受信: 2005/04/26 22:35

» ロング・エンゲージメント [- Fleur-de-lis -]
`直感`を信じる。      それは`奇跡`に耳を澄ますこと。 早速、見に行ってきましたよ! 「ロング・エンゲージメント」(原題:Un long dimanche de fiançailles){/hikari_pink/}{/hikari_blue/} えっと、出来る限り、この映画を見てLilyが感じたことを書きたいので、かなりネタバレしてます{/ase/} なので、まだご覧になってない方で�... [続きを読む]

受信: 2005/04/30 22:08

» ロング・エンゲージメント [まつさんの映画伝道師]
第32回  貸切、貸切状態ですよ!月曜のレイトショーはいつも観客が少ないとはいえ、約450人入る劇場にたった一人。贅沢と言えば贅沢ですが・・・複雑な心境です。そもそもジュネ作品は全国拡大ロードショー向きじゃない。製作費高騰で買い付け額高かったんだろうな... [続きを読む]

受信: 2005/05/01 09:25

» ロング・エンゲージメント 淡々とした描写に★4 [おえかき上達への道]
ロングエンゲージメント 期待度・・★★★☆☆ 満足度・・★★★★☆ だいぶ前に観たのに感想忘れてました。(パンフレットもどこに消えたか・・) アメリの主役の子が主役でした。気丈な表情がとてもよいですね。 映像がきれいだったのと、謎解きが難しすぎもなく、 飽き過..... [続きを読む]

受信: 2005/05/04 21:45

» 最近観た映画 「ロング・エンゲージメント」 [なにから始めよう?]
ふと思い立って、休日の夜に観に行った。 「これ観たい」と言うよりも、「今夜観られる中で、何が良いかな?」という感じで決めた。 フランス映画なんだけど、ジャンル的には何になるのだろう? ラブ・ストーリーでもあり、戦争映画でもあり、ミステリーでもあり、不思議な作..... [続きを読む]

受信: 2005/05/10 02:39

» 映画☆批評【ロング・エンゲージメント】 [とりぷるだぶるVer.1.0]
評価 80点 「アメリ」のスタッフが再集結、オドレイ・トトゥ主演のラブロマンス映画。 もうとにかく感動の一言!!オドレイ・トトゥの演技にはほれぼれしますし、こんな純粋な 愛を見せられたらもう涙腺緩みまくりですよ。 (ネタバレになるので反転) 戦争で死んだと思わ... [続きを読む]

受信: 2005/08/14 23:33

» ■ロング・エンゲージメント [ルーピーQの活動日記]
 第一次世界大戦。戦場を抜け出すため自らの手を撃った5人のフランス兵が、死刑を宣告された。終戦後、5人の中の1人、マネク(ギャスパー・ウリエル)の婚約者だったマチルド(オドレイ・トトゥ)は、戦場で彼を見たという元伍長の話を聞く。マネクは生きている…そん..... [続きを読む]

受信: 2005/08/15 00:00

» ロング・エンゲージメント [とりあえずな日々(仮)]
ロング・エンゲージメント 第一次大戦下のフランス。 軍法会議により死刑を宣告された5人の兵士は標的かのように敵陣との中間地点に置き去りにされた。 その5人の中で最も若い兵士であるマネクにはマチルドという婚約者がいた。 終戦後、マチルドの元にマネクの訃報が....... [続きを読む]

受信: 2006/03/23 08:32

« BOOK>生首に聞いてみろ | トップページ | 映画「ブリジット・ジョーンズの日記」 »