« 映画「アビエイター」 | トップページ | DVD>リリィ »

2005/03/28

映画「サイドウェイ」

ワインを通じて人生を語る、豊穣な物語。見るときに気持ちが乗ったら忘れられない映画の一本になるかもしれません。

人生も下り坂にさしかかった中年二人組。一人は2年前に離婚。そしてもう一人は来週結婚をする。そして独身生活最後の1週間を二人で自由を満喫する旅をすることに。そしてワインを通じての仲間との語りが中心になっていきます。

あまりワインは好きではないので、あまりうんちくを言われても解らないだろうなと思っていたのですが、ワインの知識よりもワインを通じて語られる物語がとても面白かったです。

一つ一つのエピソードは地味(^^;ですが、それらが積み重なってできる物語はとても豊かなものでした。エンディングもちょっとジーンときて、いい気持ちになってしまいましたね。

とてもイイ映画の一本です。

人気ブログへ投票!

|

« 映画「アビエイター」 | トップページ | DVD>リリィ »

映画」カテゴリの記事

コメント

ニャンゴロで、結婚したいなぁ。

投稿: BlogPetの「ニャンゴロ」 | 2005/03/28 10:18

サイドウェイは素敵な映画でした。
大人の贅沢時間を満喫していて
なんとも羨ましい内容で
私も満足な時間を過ごせた気分です。

投稿: asa-to | 2005/03/28 11:53

TBありがとうございます、
こちらもTBさせていただきました。
大人4人が草むらでワインを飲むシーン、
とっても素敵ですよね!
この映画を観たあとで、すぐさま
カリフォルニアワインを飲みに
行ってしまいました。

投稿: hiroko | 2005/03/28 21:32

>BlogPetの「ニャンゴロ」
こういうコメントするのね(^^;

>asa-toさんへ
あの人達は仕事はどうしたんだろうとか、いくらアメリカでもお酒飲んで運転しちゃだめだろうとか凄く疑問に思いつつも、こまけーこというなというささやきが自分を支配してましたね(^^)。

うらやましい時間の使い方ですよね(^^)

>hiroko
私はワインが体質に合わないのか、あまり飲まないのですがこの映画を見た後はやっぱり飲みたくなりましたね(^^)

投稿: ニャンゴロ | 2005/03/28 23:35

TBありがとうございます。私も
こちらにTBさせていただきました。

ほんと良い映画でしたね。

「サイドウェイ」とは関係ありませんが、eiga.comによると
(http://www.eiga.com/buzz/050329/04.shtml)
ジャック役のトーマス・ヘイデン・チャーチが、
「スパイダーマン3」の悪役になるようです。
これはこれで楽しみです。

投稿: EICO | 2005/03/30 20:59

> EICOさんへ
本当に充実したいい映画でしたね。

またトーマス・ヘイデン・チャーチの情報ありがとうございます。
貼り付けられたURLをクリックすると後ろの(までがURLと認識されてしまっているようなので、改めて張り直しておきますね(^^)

http://www.eiga.com/buzz/050329/04.shtml

投稿: ニャンゴロ | 2005/04/01 07:28

ニャンゴロさん
トラックバックありがとうございました。
ニャンゴロさんの
「見るときに気持ちが乗ったら忘れられない映画の一本になるかもしれません」
という文章はこの映画に対する素晴らしい表現だな~と感心しました。
このようなしっかりしたドラマ性ある映画を沢山観たいですね。

投稿: 神主(森) | 2005/04/13 13:36

>神主(森)さんへ
娯楽作品としての映画ももちろん大好きですが、こういった落ち着いた感じの映画もやっぱり大好きです(^^)。

やっぱりいい映画をたくさん観たいですね(^^)。

投稿: ニャンゴロ | 2005/04/14 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/3468895

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「サイドウェイ」:

» 映画 『サイドウェイ』 [Cheerful Days!]
アカデミー作品賞を受賞した作品で ずっと楽しみにしていました。 内容が40代男性2人のアメリカ・ナパヴァレー旅行で とにかくワインがたくさん出てくる! 昼間っか... [続きを読む]

受信: 2005/03/28 11:48

» サイドウェイ [(T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T)]
こんな素敵な風景をふんだんに見せてくれる、ワイン好きにはたまらない映画、「サイドウェイ」 結婚式を1週間後に控えたジャック(トー... [続きを読む]

受信: 2005/03/28 19:34

» サイドウェイ [VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ] [恵比寿・広尾 スローライフ。]
ワインのウンチク映画というもの珍しさと、ブドウ畑の広々とした景色やロードムービーが好きなので、アカデミー賞受賞作品という先入観はあまりもたずに気楽に鑑賞しようと... [続きを読む]

受信: 2005/03/28 21:26

» ★「サイドウェイ」 [ひらりん的映画ブログ]
低予算のわりにはいろんな賞を取ってる・・・って何かで読んだので見てみました。 確かに、ゴールデン・グローブ賞では作品賞まで取ってる作品でした。 今回は、TOHO... [続きを読む]

受信: 2005/03/29 00:01

» SIDE WAYS [時計じかけなオレんち]
友だちの誘われて、池袋テアトルダイヤにて映画「サイドウェイ」を観た。 本年度 アカデミー賞 最優秀脚本賞 受賞作。 あらすじ 小説家志望でワインオタク... [続きを読む]

受信: 2005/03/30 09:33

» サイドウェイ [はなきちの日常]
昨晩、「サイドウェイ(原題:Sideways)」をみてきました。 ハリウッド映画なのですが、見事にハリウッド的でない、独創的な というかヨーロッパ映画のテイストです。 [続きを読む]

受信: 2005/03/30 21:03

» 映画: サイドウェイ [Pocket Warmer]
邦題:サイドウェイ 原題:Sideways 監督:アレクサンダー・ペイン 出演: [続きを読む]

受信: 2005/04/03 00:56

» 映画: サイドウェイ [Pocket Warmer]
邦題:サイドウェイ 原題:Sideways 監督:アレクサンダー・ペイン 出演: [続きを読む]

受信: 2005/04/03 00:57

» サイドウェイ [as a life〜ある30代社会人大学院生の日記]
トラバありがとうございます。 何があるわけでもないのですが、ジーンとくる映画でしたよね。ホント、大人のための映画です。 [続きを読む]

受信: 2005/04/03 01:14

» 『サイドウェイ』を観ました。 [0120 Blog]
この映画を語るにあたり、ワインの話は欠かせないでしょう。 ほろ苦いワインの渋みや香りになぞらえた訳ではではないでしょうが、1本1本に個性のあるワインと人それぞれの人生… なかなか良い例えに思えます。 個性と言えば、本作のキャスティングは物語にBest Match!... [続きを読む]

受信: 2005/04/10 09:42

» 「サイドウェイ」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
今日もゴジラが火を噴きましたね。技術的なことはよく分かりませんが、日本にいたときのタイミングの取り方に戻ってきたとの事。ボールを体の近くまで呼び込みバックスイングを大きく取れるようになったことが飛距離が伸びた原因のようですね。好不調の波が狭いゴジラのこと、今年は期待大です。 さて先日ファボーレ東宝で『サイドウェイ』を観てきました。 小説家を目指す中年英語教師『マイルス(ポール・ジアマッティ... [続きを読む]

受信: 2005/04/10 11:58

» サイドウェイ / SIDEWAYS (2004・米) [HALa9000s CINEcolumn]
★★★☆☆ 130分/カラー 監督・脚本:アレクサンダー・ペイン 出演:ポール・ジアマッティ/トーマス・ヘイデン・チャーチ/ヴァージニア・マドセン/サンドラ・オー 出ました。いい年したオタクのダメ人間恋愛モノ。ハイ・フィデリティとゴーストワールドは音楽オタクのおっさんでしたが、今度はワインオタクの小説家を夢見る切ないおっさん登場。つーか、ワイン通て...。あのブドウは繊細だからとか、何年のなんとかってワインを持ってるとか、アスパラガスの香りがするねとか、非常に痛い。どーでもいい蘊蓄や自分の好... [続きを読む]

受信: 2005/04/11 03:42

» 映画「サイドウェイ」 [こまったちゃんのきまぐれ感想記]
「サイドウェイ」開映14:10@シネマメディアージュ 「サイドウェイ」SIDEWAYS 2004年 アメリカ 配給:FOXジャパン 上映時間:130分 監督:アレクサンダー・ペイン、原作=レックス・ピケット 出演:ポール・ジアマッティ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ヴァージニア・マドセン、    サンドラ・オー    結婚前の男が男友達と一緒にカルフォルニアワインロードを旅す... [続きを読む]

受信: 2005/04/11 06:26

» サイドウェイ SIDEWAYS [Sonic Death Monkey]
08 Mar 2005 (Roadshow 2005-11) 赤いゲロを吐いて以来、ワインは苦手になったsonicDMにはピンとこない映画だった。 思えば監督アレクサンダー・ペインの前作『アバウト・シュミット』は劇場で観たというのに、ダーモット・マローニーが変な格好で出ていた。。。ってことしか覚えていなくて話の内容は全然思いだせない。 笑いのツボが合わないというかセリフにウイットが感じられんのだ。 キャスティングを等身大の隣にもいそうな地味俳優で固めた分、他に見せるとこがないとね。。。 ... [続きを読む]

受信: 2005/05/14 06:28

» 「サイドウェイ」旅にでたくなる映画 [soramove]
「サイドウェイ」★★★☆ ポール・ジアマッティ、トーマス・ヘイデン・チャーチ主演 見渡す限りのブドウ畑 車の中で、この土地が いかに美味しいワイン作りに適しているか 話しまくる主人公 教師の彼は念願の小説の原稿を 書き上げ、出版社からの連絡を待っ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/06 20:15

» 「サイドウェイ」 いつの間にか僕はこの映画に酔っていました。 [煮晩閃字]
「サイドウェイ」を観ました。 面白い! とにかく良い! かなり好き系の話なんだけど、なんなんだろう、テンポもゆったりしていて悪いような気もするんです。 ストーリーもワイン好きの作家と女好きの俳優がちょっとヨコ道(サイドウェイ)にそれた一週間ってだけなんだ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/13 01:58

« 映画「アビエイター」 | トップページ | DVD>リリィ »