« 映画「RAY/レイ」 | トップページ | 今月のRAKUGAKI -13- »

2005/01/31

ディアルディスプレイに挑戦!

日経WinPCを読んでいた所、ディアルディスプレイの記事があった。以前から仮想ディスクトップなど使ってみたが今ひとつ。やっぱり物理的に広いモニターを使っての作業ができるのが一番だと思っていました。

で、実際モニターを2台そろえたりしなきゃならないし実際どこまで作業効率が上がるのか疑問のためディアルディスプレイへの挑戦に二の足を踏んでいました。

で、記事を読むと2台用意すると言っても、別に同じ機種でなくとも大丈夫。さらに言えば違うサイズで違う解像度で使用も可能。さらにさらに最近のビデオボードならば、アナログ出力とデジタル出力用の2系統あるし、専用のディアル用ビデオボードでなくともつなげれば可能性は高いとのこと。

これはやるしかない。

去年17インチのモニタを購入して、そのまま15インチの液晶モニターが余っていたのでそれを使うことに。2台ともアナログ系統しか持っていないので、一つはアナログ<->デジタル系統用に変換プラグを使うことに。こんなの持っていたかなぁと思いつつも部屋を探してみるとあるではありませんか!

で、挑戦という物でもなく2台をPCに接続してみると両方のモニターに起動画面が表示されている。で、起動後に画面プロパティにてモニターの設定を行ったらあら不思議。ディアルディスプレイ環境ができてしまったのでした(^^)

また使い勝手の面ではかなりイイですね。まだなれていないですが、一つをメインとして使用ながら横に参照用の画面があるというのはストレスが少なくとても良いです。私は常にウィンドウを最大化して使うので、複数ウィンドウの場合は切り替えが増えてしまいとても面倒だったのですがこれで軽減されると思います。

実際常に使うウィンドウ数って2~3位だし(^^)

|

« 映画「RAY/レイ」 | トップページ | 今月のRAKUGAKI -13- »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/2754654

この記事へのトラックバック一覧です: ディアルディスプレイに挑戦!:

« 映画「RAY/レイ」 | トップページ | 今月のRAKUGAKI -13- »