« ハウルの動く城関連商品 | トップページ | 映画「ハウルの動く城」 »

2004/11/21

映画「ポーラー・エクスプレス」

なんか映画を見ながら心地よい夢を見ているような感じでした。映画館から出たくなくなりましたよ。

--

23時55分。時は止まり、急行列車がやってくる。

サンタの鈴の音を聞き漏らさないよう、ベットの中でじっとする主人公ヒーロー・ボーイ。外ではシンシンと雪が降る。そして23時55分。時は止まり、急行列車がやってくる。轟音とともに(^^:。

この作品をみて、期待以上のできに大満足。大感動しました。リアルなCGアニメーションを昨今では見慣れてしまっているため、見所はモーション・キャプチャーからをさらに進化させたパフォーマンス・キャプチャーとやらをつかってどんな物に仕上がっているのかを見たくもあったのです。そのパフォーマンス・キャプチャーのすごさは映画を見ていくにつれ深まっていくのでした。リアルのなのは昨今の映画では当たり前で、どこまでリアルを実感できるのかがあるのかなとおもっています。表情など細かい動作も役者により演技をして、キャプチャーするだけのことがおこまでリアルに影響を与えるとは、驚きでした。


映画自体もディズニー映画級のエンターテイメント性が盛りだくさん。列車がジェットコースターのように滑走していく所など、思わず首をすくめたくなるようなスリルがあります。北極点についたときにはその明るさ活気やどことない懐かしさなどでたまらなく。

タイトル急行「北極号」
販売:あすなろ書房 クリス・ヴァン・オールズバーグ 他
価格\1,575 (定価:\1,575)
媒体:大型本
通常24時間以内に発送
おすすめ度★★★★☆

Amazon 詳細ページへ 


タイトルポーラー・エクスプレス
販売:ワーナーミュージック・ジャパン
価格\2,520 (定価:\2,520)
媒体:CD
通常24時間以内に発送
おすすめ度

Amazon 詳細ページへ 


|

« ハウルの動く城関連商品 | トップページ | 映画「ハウルの動く城」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/2020985

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ポーラー・エクスプレス」:

« ハウルの動く城関連商品 | トップページ | 映画「ハウルの動く城」 »