« 映画「2046」 | トップページ | 映画「コラテラル」 »

2004/10/24

映画「シークレット・ウィンドウ」

ジョニー・デップ。大好きだったりします。すごいかっこいいのにどことなくコミカル。見ていてこんなに面白い俳優はいないと思っています。


そんなジョニー・デップが出演するシークレット・ウィンドウを昨日映画館でみてきました。
冒頭いきなり始まるジョニー・デップことモート・レイニーの車での葛藤シーン。そしてモーテルの鍵を奪い、部屋に乗り込むとそこには男女が。

最初からとばすなぁと思いきや、すべての物あたりはここから始まり、すべての謎はここにあるといえる1シーン。

そして盗作を訴えるシューターの登場。かなりやばいと思わせつつ、なにか脳裏に横切る疑問。
でもジョニー・デップの演技に魅了され、とにかく映画を満喫したところにやってくる結末。

|

« 映画「2046」 | トップページ | 映画「コラテラル」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/1759162

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「シークレット・ウィンドウ」:

« 映画「2046」 | トップページ | 映画「コラテラル」 »