« 今日の新刊No.139 | トップページ | 映画「アラモ」 »

2004/09/26

東京ゲームショウ2004に行ってくる

昨日から一般公開されている東京ゲームショウにいってくる。

混むのはわかっているので、朝一から乗り込んでみるもすでに長蛇の列。入場するまでに会場の周りを15分くらいうだうだ歩いてやっと入れる始末。で、やはりすでに試遊技には長蛇の列が。今回の目的はPSPの実機を観てみたいということもあり、早速ソニーブースへ直行。

中央の天井よりでっかいPSPのモニュメントがあり、そのモニタ部に映像が流れている展開に思わず足を止めて見入ってしまう。で、ぐるりと並ぶPSPとゲームたち。個人的にものすごく盛り上がってしまいました。

本体の格好良さとかももちろんあるのですが、やはりそのゲームの質の高さには驚きです。やっぱりほしいと思わせる商品を展開するのがソニーの強みでしょうか。


ニンテンドーDSにも期待はしているのですが、新しい遊びの提案は良いのですが、どういった物なのかしっかりとユーザーに伝えないことにはやはりお金を出す気にはなれないのです。興味は引いても。

|

« 今日の新刊No.139 | トップページ | 映画「アラモ」 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11101/1526134

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ゲームショウ2004に行ってくる:

« 今日の新刊No.139 | トップページ | 映画「アラモ」 »